« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

今度は雑炊を食べたい

秋は大好き。

なぜなら より深く心の底から眠れるから

なぜなら 美味しいものがてんこ盛り盛りだから

なんという贅沢。    なんという野性的シンプルさ。

安眠と腹一杯      思うに 幸せの定義は

この二つが重要。

よく寝て  よく食べて すべのことに感謝感激雨あられ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後の青森編です。

最後の日の朝  ハーちゃんモレちゃんと一緒に散歩

Dscn0245

心躍る2頭引きもさせてもらいました。

Dscn0249


遠くに海と恐山を望む。

Dscn0252



犬と一緒に散歩が出来ちゃう理想的な貴重な公園でした。

念願のハーちゃんとモレちゃんに逢えて もう思い残すことは

ないと 滴る涙を拭いていたら

なんと! 「ホタテ 食べる?」って momo母が!

Dscn0239

涙はヨダレに代わり  「食べる食べる」と娘と大興奮

最後に ホタテづくしのランチまで ご馳走になりました。

昭和チックなドライブイン。

Dscn0264

ホタテは切り方によって味が違うのです(ホタテマスターより)

Dscn0265

磯の香り漂う雑炊も。 (momo母が食べましたよ)

Dscn0267_2


なんと  ホタテアイス   めじゃーーー(美味しいなーー)

ホタテの甘味が お口のなかで弾けてオクラホマミキサー

Dscn0268_2

momo家の皆様  お世話になりました。

最後 仙台駅で 牛タン弁当を5個も買い込み

娘との二人旅は楽しく終了しました  

Dscn0277


こぼれ話


 

お土産を狂ったように買いまくった!(ダンボール2個分・笑)

ところが  ゴリに買うの忘れた・笑

Dscn0070

Dscn0014

実を言うと 最後の最後まで迷ったのが 自分が18歳まで

「住んでいた町に行ってみる」ということ。

結局 行かなかったです

噂だと すっかり様変わりしていて 生家があった場所は

アパートが建っているらしい。

あの頃のままの風景を心に押し込んでおきたかった。

この年になると セピア色の思い出って大事なんだよね~


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

上品なお子様モレちゃん

早朝 玄関に泥つき大根が二本 仲良く転がっていた。

昨日の朝は柿がニコニコ笑って玄関で踊っていた 

近所のじいさんや友達の有り難い置き土産です。

すっかり 栃木人になったんだなーと感じる今日この頃です


明日の朝    玄関 開けたら・・・・

さくりんが・・・・・・   ゾンビかよ   

Cocolog_oekaki_2018_10_25_09_19

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて  いよいよ この旅  最大のお楽しみ。  

青森駅から青い森鉄道線に乗り

目指したのは ブログ・ラブラブMOMO&HEARTYちゃんち。

Dscn0196


パピパピ・モレちゃんとは初めまして

Dscn0210

ハーちゃん  歯磨き中・笑

Dscn0204

モレちゃんは可愛いお転婆で優しい笑顔のめんこい少女犬です。

その上 品がいい!  

上品に遊んでくれている  さすがのハーちゃん・笑。

Dscn0214


娘と二人  図々しくも一泊させて頂くことになり

夕食は 憧れの「おおにしさん」でスペシャルディナーを

ご馳走になりました。

優しい甘さのイチジクに自家製の生ハム

はー  おかわりしたかった!!

(イチジクと言えば「浣腸」しか思い浮かばなかったバカな私・・・)

Dscn0228

Dscn0229

鮎のリゾット

飲み込むのが 勿体ない   

「生きていて良かったよ」と強く思い目頭を押さえました。

Dscn0231

Dscn0233

まだまだ お料理は盛り沢山あって モレちゃんパパさんが

お酒やワインを持参してくれて 

絶好調にほろ酔い幸せ気分でした 

いつも momo母のブログを見て 憧れていた「おおにしさん」

ご馳走様でした。

Dscn0226

いよいよ 次回が最終回です。(たぶん)


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

あおもり犬に賽銭を投げないでね

白髪が目立ってきて悶え苦しんでいます



葉っぱのように紅葉して落ちていく毛・・・・というのも困るしね。

「是非とも雪女になりたい」と言ったら

「砂かけ婆の間違いでしょ」と娘に言われたでがす。

Image

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて 津軽二人旅の続きです。

ホテルを後にして

奥羽本線で新青森駅へ。  新幹線が停まる新しい駅です。

Dscn0177


そーして  いよいよ

そう 犬飼い人の憧れの聖地

Dscn0181

奈良美智さん作・あおもり犬

Dscn0190


これを見ずして「犬 大好き」などと言ってはイケナイ・笑 

Dscn0187


私  心底 拝みました・笑   御利益ありそうです。

 

Dscn0188

奈良美智さんの作品(ワル目の少女)や

棟方志功・馬場のぼるさんの作品が展示してあって美術館好きの

娘と私は大満足でした。

ちなみに 奈良美智さんは現在 拠点を栃木の那須に移したらしく

美術館もあるのです。

再び 駅に戻り 駅ナカで   右・ホタテパン!

Dscn0192

次に乗る電車まで時間があったので 

ぶらぶらしていたら   あらやだ奥さん。

昭夫31歳の従兄弟 茂雄42歳と遭遇  

あおもり男  御利益は・・・・・・

Dscn0179


さて 青森編も大詰めです。

次回は いよいよレトレト


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

虹のマートのイガメンチは最高

お寒くなりました 

女心の未練でしょうか(都はるみ)

白黒犬湯たんぽが恋しい季節になりました。

Cocolog_oekaki_2018_10_20_09_00

さて  弘前です。

由緒正しいスタバで3つ目のアップルパイを食べた女二人は

次々と歴史的建造物を回ってみることにしたのであった。

(腹ごなしに・笑。スイマセン)

旧東奥義塾外人教師館

Dscn0151



旧弘前市立図書館と腹ごなしスッキプをする娘(地球が割れる・笑)

 

Dscn0146_2

この辺から 小雨だった雨が激しくなり困っていたら

あらやだ奥さん。

あるじゃないの    立派なミニチュア歴史建造物が

お手軽に 全てが ただで見られるなんて ワンダホー。

完全に主婦目線

Dscn0141


弘前で一番に有名だった かくはデパートもありました。

Dscn0145

これは実物 

明治12年に建設された旧青森銀行

Dscn0154


その後 かつてはメインストーリーだった土手町を通り

Dscn0156

美味しいと評判のアップルパイをキャッスルホテルで

買って(本日4個目

Dscn0173

虹のマートでイガメンチ

ヨーカドーの地下で半額総菜を乱れ買いして

ホテルに戻り二人きりの宴会をしました・笑。

Dscn0165


りんご酒

Dscn0169

14階に温泉があり 二人きりだったので

すこーし カバ泳ぎ・

次の朝  ホテルで2回目の朝食を食べて

Dscn0171

最後のイガメンチを買いに再び虹のマートへ。

虹のマートは昔々からある食料市場で懐かしい店


Dscn0058

津軽のおがだぢ(お母さん達)がひしめきあっている活気ある

店です。

Dscn0059

イガメンチ  (イカ→イガ)  ふわふわで美味しいよ。  

Dscn0163

いよいよ  次回より 青森で犬まみれ編が始まります。

長々と訪問してくれてる皆さん ありがとうございます。

犬です。    いよいよ  ワンコさん登場

さくりんです・笑

P1180839


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

アップルパイは食べにくい

桜で有名な弘前公園です。  日本一・・・・・・ 世界一

そして 宇宙一

お城のリニューアル工事のため 番号をつけられた

石垣の石が行儀良く並んでいました。

Dscn0078

ほらね。  工事中。

Dscn0085


石垣から下ろされて 只今 休憩中の可愛い天守閣。

Dscn0087

Dscn0091

すっかり 観光客気分です


この門を抜けた辺りの東屋から 津軽三味線を練習する音が

聞こえてきてました。

実は 公園から さほど遠くない所に住んでいました。

Dscn0097

さて  ここからは娘っ子のリクエストに応えて藤田記念庭園の

中にある大正ロマン喫茶

Dscn0109

庭園よりインスタ映えのアップルパイが目的の娘

Dscn0119

普通のカレー

Dscn0116

庭園を見ながら ワシワシと食べましたよ。

Dscn0117


近くに有形文化財(1917年陸軍師団長の官舎)スタバもあります。

Dscn0129

落ち着いた感じの店内

Dscn0133

こぎん刺しの背もたれ

Dscn0132

まだまだ続きます。



「犬の一匹も出てきやしないじゃないか」とお怒りの皆さん。

次の次くらいから昭夫31歳も驚くほどに犬がシコタマ登場いたします。

こうご期待を!!!  ぶははははは。



さくりん家の近所に 明日 新しいオシャレなパン屋さんがオープンします。

明日は家族4人で並びます。  ぶはははは

P5240010s


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

津軽衆・昭夫31歳

それにしても青森の人達は津軽弁を忘れてしまったので

しょうか・・・・  ホテルでも居酒屋でも東京言葉

電車内でもバス停にいた女子高校生でさえ東京言葉

Dscn0028

弘前に来る数日前から 津軽弁発声練習に励んだ私で

あったのに・・・・

「わいは 津軽衆 どごさ行ってまったんだべが」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ねぷた村へ着いたら    

あーらまあ奥さん  誰もいない。   貸し切り・笑。

Dscn0066

太鼓叩き体験を勧められたが「めぐせじゃ」と恥じらってみた。

(本当は叩いてみたかったのか!あやっち

Dscn0062

ヤーヤードー

Dscn0067

Dscn0069

Dscn0063_2

こけしや金魚ねぷたを一緒に作ろうコーナーや

津軽三味線ライブもやっていました。

Dscn0071

短時間の観光だったので サクサクと見学して回ったけど

どっしりと腰を落ち着けて語り合いたい

津軽衆と出会ってしまった!  出逢いは突然に。

無口でダンデイな津軽衆    

Dscn0072

昭夫・31歳・独身。  惚れるよね~  

Dscn0073

すがる昭夫に別れを告げ 桜で有名な弘前公園へ

Dscn0075

Dscn0077

次回へ続きます。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

二人旅 弘前へ

青森県弘前市にドンドコドンと行って来ました

25年ぶりの里帰り。

娘とフタリ旅   

Dscn0008


新幹線 車内の床に雪の結晶がちりばめられていて早くも心躍りました。

(ピカピカの床・笑)

Dscn0011

小山駅から仙台駅へ  そして新青森駅から青森駅

それから弘前へレッツゴーーー  ポッポーーーてか・笑。

レトロ感いっぱいの奥羽本線

Dscn0016

おお  弘前。  まずは お約束の巨大

 

Dscn0029

Dscn0030

ねぷた

Dscn0015

ちなみに 青森は ねぶた

Dscn0013_2

ハイカラになった 弘前駅

Dscn0033


Dscn0034

初日は ゆっくり休んで 夜 津軽感たっぷりめの居酒屋に

行きました。

ソウルフード イガメンチ   (黒っぽく

Dscn0038

食べて飲んで 弘前大学の兄様姉様の津軽三味線の演奏を

聴きました。

大会で賞を獲得したイケテル兄様もいて 鋭く胸に染みた

津軽じょんがら節。

Dscn0043

ダンデイな理工学部の兄様

Dscn0051


翌朝  ホテルの朝食バイキングで腹一杯  

Dscn0055

さあ!  小さな旅の始まり

Dscn0060

次回に続きます。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

可愛い娘達

あっという間に10月!

皆さん お元気ですか!

  

さくりん家はブログの主役不在ではありますが皆 元気です。

花ちゃんは今夏  体調を崩してしまいましたが

秋刀魚の美味しい季節に見事 復活

この日は 注文した秋刀魚が届き 花ちゃんが見守るなか

皆で分けました。

Img_6126

ちょっと 痩せてしまったね。(標準体重になった・笑)

Img_6127


今年も 新鮮な秋刀魚が届きました 

Img_6128

秋刀魚を持ち帰ったら 部屋の隅に娘が・笑。

どの子もカワイイ私の娘

Img_6095

P1180616

Img_4574

明日は秋の小旅行

来週は故郷へレッツラゴー。 行って来ます!

 


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »