« ブタのハミルトン | トップページ | サーカスの思い出 »

2018年5月21日 (月)

犬が好きになった瞬間

同居している実母に

なんで犬が猫がハムスターがインコがカメが嫌いなのかと

聞くと 

「だって 臭いし汚いし毛が落ちるし偉そうだし」と言う。

はっきりパッキリ言って

怒りこみ上げて三千里poutpout 

ところが

「あっ  昔だけど ちょっと好きになったこともあったよ」と。

(プリンが入っていたガラス瓶  めんこい^^)

Img_5797

現在 85歳の母が小学生だった頃は 戦時中でした。

総勢14人の姉弟がいましたが

母の母・・・・・ つまり祖母の実家が大きな農家だったので

最低限の食料は確保出来たらしいのですが 当然 

毎日のオヤツはなく 甘味に飢えた毎日だったそうです。


(大好きな大好きな佐野洋子さん)

Img_5877

(故・佐野洋子さんの絵)

Img_5879

ある日

隣家で飼っていた犬が 母の家の鶏小屋に忍び込み

鶏を噛み殺していたそうです。

戦時中とはいえ 

母の知ってる限りでも 当時 庭先で犬を飼ってる家が

数件あったそうです。(青森県弘前市浜の町)

(さくらは昔 友人宅の鶏に追いかけられて

必死で逃げたことがあった)

Cocolog_oekaki_2018_05_21_09_47

鶏肉も卵も失い 失意のどん底に叩きのめされた大家族の

ところに 犬の飼い主が お詫びのしるしにと

大きなチョコレートを2枚持ってきたらしいのです。

「どこで手に入れたのか 今でも不思議だよ」と

母は言っていましたが とにかく

その日の夕飯には 鶏肉を食べて ひとかけらの

チョコレートで幸せになれたと言っていました。


これが 母の 唯一 「犬が好き」・・・・だった瞬間。

あくまでも 瞬間bearingで すぐ嫌いに戻ったそうです。ヤレヤレ

犬が好きだったというより

鶏肉とオヤツのチョコレート・笑。




  

今でもハーシーのチョコが大好きな母85です。

Yjimage


にほんブログ村

|

« ブタのハミルトン | トップページ | サーカスの思い出 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ほほほほほうぅぅぅ~

人間の好みは食べ物で変わる・・・
これは、すごい発見ですねっ!

たっ・・・確かに・・・
私も
美味しいモノを食べさせてくれる人は
好きです(*^O^*)

子どもの頃、
ケーキなんか持って訪ねてくれる人は
好きでしたね~( ̄∇ ̄)

投稿: アルまま | 2018年5月21日 (月) 11時42分

dogアルままさんへdog

わははは  そうだよね~
私もケーキを持って来てくれる人が大好きだった!!

母は何かにつけて その時のチョコレートと犬の話しを
します。母のお父さん・・・つまり祖父は犬好きだったらしく時々 子犬を貰ってきたらしいです。(子供みたいな人らしかったです)
もちろん 祖母がすぐに返しに行ったそうです・笑。

それにしても・・・チョコレートは日本のが一番美味しいですよねsmile

投稿: あやっち | 2018年5月29日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/73526465

この記事へのトラックバック一覧です: 犬が好きになった瞬間:

« ブタのハミルトン | トップページ | サーカスの思い出 »