« 雪と菌は猛威やん | トップページ | もうすぐ17歳・びー先輩のチカラ »

2018年1月25日 (木)

初代・犬猫保護団体

二度目のインフルは たちが悪く まるっと二日間

寝込みましたsad

その間  嘘のようだけど食欲増進。

高熱にふらつきながら 10時・3時のオヤツはマドレーヌを

4個と焼き芋とミカン3個を食べた。





ところが なんと 驚け皆の衆 体重1キロ減!!!

食べても減るなんて・・・・ あらたな心配gawk  糖尿病gawk

Cocolog_oekaki_2018_01_25_11_32

三日目に復活したけど 菌をまき散らすので

家の中で写真の整理をしたら 懐かしい一枚が。

初代 ペットの保護団体の皆様。

もちろん 超自発的なボランティア活動happy02

Img_5625

昔 近所に幅2メートルくらいの どぶ川があって

よく 数匹の子猫や子犬入りの箱が流れていました。

水量が少なく 小さな命を詰め込んだ箱は流れの途中で

大きな石や草にせき止められていたのですが

愛に満ちあふれていた 小さな保護団体の皆は

手にしている長い棒で 箱をたぐり寄せ

溺れてしまうであろう捨てられた命を救い上げては

自宅で育て 里親募集を行っていたのでした。

その頃 動物を飼えるアパートは皆無で

飼えないことは十分 知っていたのだけど あやっち少女は

毎日のように 保護団体の家に通い


「イヌかネコください」と叫んでいたのでしたcoldsweats01

Cocolog_oekaki_2018_01_25_12_00

一度  「この 川を飛んだらあげます」と言われたことが

あって どうしても欲しいネコのために飛んだことがあった。

オカッパあやっちは見事に どぶ川に落ち 母にひどく

怒られました。

毎日毎日  犬か猫を貰って来ては 母が返しに行き

とうとう 保護団体の家に行ってはいけないという禁止令が

下され その後 あやっち家は引っ越し

保護団体の子供達が住んでいた家は取り壊しになりました。

やっと生まれた第一子あやっちは いつも小ぎれいな格好を

させられてましたが思いの外 お転婆子供で動物が好きでした。

Img_5626


にほんブログ村

|

« 雪と菌は猛威やん | トップページ | もうすぐ17歳・びー先輩のチカラ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

愛情あふれる保護団体、立派ですね~
すごい感動物語ですね~

そして・・・
「くださいっ」って出かけていくあやっちさん
健気で可愛くて、愛おしい。

そーかー
あやっちさんはいつも綺麗な格好をしていたのですね。

私は2歳になる前から
いっつも泥だらけ、傷だらけで帰ってきてたみたいです。
見かけは女の子だけど、中身はガキ大将。
毎日男の子を泣かして帰ってきてたとか・・・
もちろん覚えてませんとも~(*^O^*)

あやっちさんは、お嬢様だったんだ~

もしも、幼少の頃、
ご近所さんだったら
お友だちになれていたかしら~?


投稿: アルまま | 2018年1月25日 (木) 21時37分

初代ペットの保護団体の皆さん、本当に頼もしいですね。
んで、川を飛んだあやっちさんも頼もしいわ。

それにしても、あやっちさん、可愛い~~~!(^v^)
私もアルママさんと同じで子供の頃は怪我ばっかりして男の子を泣かすお転婆娘でしたよ。←風花と一緒ね。汗。

でも子供の時からやっぱり犬や猫が大好きで、しょっちゅう子猫や仔犬を拾ってきては母が知り合いに里親に出していました。

結婚して自分達の家を買い、ようやく自分のワンコが飼えるようになった時はどれほど嬉しかったか。
その後32年近く続いたワンコとの幸せな生活も終わり、今は寂しい我が家です。
戻れるものならあの頃に戻りたいな!(^^ゞ

投稿: ラブ母 | 2018年1月26日 (金) 23時43分

こんにちは~!

2度目のインフルエンザもう完全復活となりましたかぁ?
青森もずいぶん流行っているようですー><
三度目が無いようどうぞお大事にです❤

パピーあやっちめんこいなぁ(^^)

投稿: momoheartyママ | 2018年1月30日 (火) 10時07分

dogアルままさんへdog

母は洋服作りをする人だったので小さい頃に着ていた
服はほとんどが手作りでした。
初めての子供だったので可愛い格好させられてましたが
超動きにくい思い出が・・・笑。

あの頃は避妊とかする飼い主さんは殆どいなくて
「あげる」か「捨てる」が当り前だった時代でした。
あの子達の家にはネコや犬が一緒に生活していました。
私の犬が好きの原点は あの子達から始まったように
思ってますconfident

投稿: あやっち | 2018年1月30日 (火) 13時31分

dogラブ母さんへdog

ぶふふ。ラブ母さんは風花ちゃんと一緒だったんですか!
それは筋金入りの可愛いお転婆ちゃんだったのですね。
私もお転婆でオシャマな幼児だったらしいですよsmile
母が洋裁を得意としていたので着ている洋服は手作りが
ほとんどでした。可愛いけど動きにくい服が多いのが
難点でした!

ああ~ やっぱり寂しいですよね~weep
習慣というのは恐ろしいもので今でも寝ながら手を伸ばしてふかふかの体を探している時があります。
もう我慢の限界です私shock

投稿: あやっち | 2018年2月 6日 (火) 08時44分

dogmomo&heartyママさんへdog

今もめんこい マダムあやっちです~・笑。

すっかり復活して元気になったけど心は寂しいcoldsweats01
ある日 突然 ドアを開けたら犬が100万円
ぶら下げてシッポ振ってないかな~

投稿: あやっち | 2018年2月 6日 (火) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/72769898

この記事へのトラックバック一覧です: 初代・犬猫保護団体:

« 雪と菌は猛威やん | トップページ | もうすぐ17歳・びー先輩のチカラ »