« らぶらどる物語17 永永(えいえい) | トップページ | ハムカツ »

2018年1月15日 (月)

らぶらどる物語18

らぶらどる物語という小さな花は世界中のあちこちで咲き

多くの人間に幸せをもたらしてくれました。

さて  最後のお話は 私とさくりんの「らぶらどる物語」

あやっちも すっかり年をとり お婆さん。

気がつけば さくりんと別れてから数十年経っていました。

いつしか スタースマホを使うこともなくなり

心の中の思い出を一つ一つ たぐり寄せてはホッコリする日々を

送っていたのです。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_07

ある日

「お母さんお母さん」と懐かしい子供達の呼ぶ声で

目を覚ました。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_17_2
「お散歩に行きたいよう」とりんごが騒いだので

昔のように散歩に出かけました。

P1160981

「オヤツが食べたいよう」とさくらがヨダレをたれたので

昔のように美味しいオヤツを食べました。

P1230840



それから あやっちとさくらとりんごは ワーイワーイと言いながら

空へと駆けて行きました。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_35


途中  ゴリが草むらに体操お座りをして待っていましたが

知らないふりをして通りすがりました(笑)

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_47

すっかり有名になった虹の橋では 今日も

たくさんの犬子供達が大騒ぎ。

きっと  きっとね   会えるね。 最後に約束したんだよね。

次も その次も  ずっとずっとお母さんでいさせてねって。

最後のレトレト。



   

皆さん 最後まで付き合いをありがとうございました。




誤字・脱字・意味不明をお許しください。



あっ! フィンちゃん・キールちゃんのママかすみさんが

この物語を泣けるくらい可愛らしい一つの物語にまとめて

くれました。  かすみさん ありがとう。

(皆にも分けてあげたいけど操作がわからないです・汗)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が家にも まだまだ らぶらどる物語が続いています。

数年ぶりで出してきた黒いセーターに りんごの毛が 

ひょっこり登場する時がある今年の冬・笑。



オマケ。

動物嫌いの いつもの歯科病院の子供の待合室。

本当に動物が嫌いなのか? 疑問は残ったまま通院終了となった。

Img_5422


にほんブログ村

|

« らぶらどる物語17 永永(えいえい) | トップページ | ハムカツ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

わーん(・_・、)
感動の最終回!!
かわいくて、切なくて、愛おしくて、泣けます~
続編を期待していますからね~\(・_・)

動物嫌い?
それは照れ隠しでしょー
そんなにいっぱいにあふれているのに・・・


投稿: アルまま | 2018年1月15日 (月) 23時06分

最後に素敵なお話し~。
私がばあさんになって小雪と風花が迎えに来てくれたら死ぬこともちっとも怖くないって思います。
むしろ、やっと懐かしい子達に会えた喜びの方が大きいはず。(^v^)
いつかそんな風に迎えにきてくれたら良いなぁ~。
それまでガンバ!

追伸~。
ごりさん、可哀そうだから連れていってあげて下さい~。
そして、
アルママさんと同じで続編期待!切望!

投稿: ラブ母 | 2018年1月16日 (火) 02時25分

ほんとに最後ですか?
まとめ読みしながら・・・(^-^;でもずっとずっと・・・
みなさんと同じ続編を‼
下界の温々コートを着た花ちゃんは我が家の花ちゃんかなって思って笑みがこぼれたり(コタツの中で温々)
お母さんって呼ぶ声は昔マリーに一度だけ声を聞かせてって言ったら夜中わたしを覗き込んでたり・・・
わが事のように涙あり笑いありで・・・

さくりんちゃんの姿は見えないけれど
わたしも、もっとおばあさんになってホッコリする日が来るのかな?

そんな事をの~んびり想わせてもらった雨の朝です。

投稿: 花ママ | 2018年1月17日 (水) 09時40分

dogアルままさんへdog

最後まで読んで下さってありがとうございました!
ズルズルと長くなってしまって・・・coldsweats01
それでも良い思い出になりました。

心残りは・・・アルマくんをはじめ登場の少なかった
犬子供達です。 まだブログの容量が残っているので
あちこちに登場してもらいたいと思っていますhappy02(ママも一緒にね・笑)
よろしくお願いいたします!!!

投稿: あやっち | 2018年1月22日 (月) 20時58分

dogラブ母さんへdog

はーい! 私も さくりんが迎えに来てくれると信じて
いるので少しわくわくしてます。
母85は以前 癌の手術をした時 両親や友達が手を
振っていたらしいです。母は戻ってきましたが(笑)

ブログの容量が少ないので物語も短くなってしまいますが
少し気が向いたとき描きたいと思ってます。
最後まで応援して頂いてありがとうございました。

投稿: あやっち | 2018年1月22日 (月) 21時11分

dog花ママさんへdog

お仕事ご苦労様でした!!!
毎日 活動的で羨ましいです。花ママさんの優しい笑顔が
思い出されますhappy02

最後まで読んで下さってありがとうございました。
ブログの容量がもう少し残っているので登場が少なかった子を描いていこうと思ってますcoldsweats01
花ママさんのブログの横のマリーちゃんの写真集がとても
参考になりました。
マリーちゃんは愛された子だったんだなーと・・・
わーーー 泣けてくる~

投稿: あやっち | 2018年1月22日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/72694834

この記事へのトラックバック一覧です: らぶらどる物語18:

« らぶらどる物語17 永永(えいえい) | トップページ | ハムカツ »