« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月25日 (木)

初代・犬猫保護団体

二度目のインフルは たちが悪く まるっと二日間

寝込みましたsad

その間  嘘のようだけど食欲増進。

高熱にふらつきながら 10時・3時のオヤツはマドレーヌを

4個と焼き芋とミカン3個を食べた。





ところが なんと 驚け皆の衆 体重1キロ減!!!

食べても減るなんて・・・・ あらたな心配gawk  糖尿病gawk

Cocolog_oekaki_2018_01_25_11_32

三日目に復活したけど 菌をまき散らすので

家の中で写真の整理をしたら 懐かしい一枚が。

初代 ペットの保護団体の皆様。

もちろん 超自発的なボランティア活動happy02

Img_5625

昔 近所に幅2メートルくらいの どぶ川があって

よく 数匹の子猫や子犬入りの箱が流れていました。

水量が少なく 小さな命を詰め込んだ箱は流れの途中で

大きな石や草にせき止められていたのですが

愛に満ちあふれていた 小さな保護団体の皆は

手にしている長い棒で 箱をたぐり寄せ

溺れてしまうであろう捨てられた命を救い上げては

自宅で育て 里親募集を行っていたのでした。

その頃 動物を飼えるアパートは皆無で

飼えないことは十分 知っていたのだけど あやっち少女は

毎日のように 保護団体の家に通い


「イヌかネコください」と叫んでいたのでしたcoldsweats01

Cocolog_oekaki_2018_01_25_12_00

一度  「この 川を飛んだらあげます」と言われたことが

あって どうしても欲しいネコのために飛んだことがあった。

オカッパあやっちは見事に どぶ川に落ち 母にひどく

怒られました。

毎日毎日  犬か猫を貰って来ては 母が返しに行き

とうとう 保護団体の家に行ってはいけないという禁止令が

下され その後 あやっち家は引っ越し

保護団体の子供達が住んでいた家は取り壊しになりました。

やっと生まれた第一子あやっちは いつも小ぎれいな格好を

させられてましたが思いの外 お転婆子供で動物が好きでした。

Img_5626


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

雪と菌は猛威やん

すごい雪が久しぶりに降りましたsnow

窓から見た本日の風景

Img_5638



雪やこんこん   アラレやこんこん

降っても降っても派手に駆け回る犬は もういない。

(さくらもりんごも今は天界の草場で駆け回ってるだろうhappy02

P1230996

だが  ここに一人 駆け回ったオババがいた。

そう    私だ。

あり得ない二度目のインフルエンザgawk

しかも 友も医者も笑って驚いた同じA型gawk  なんで二度も・・・・・

頭で黒犬が饅頭になり 胸には黄犬がダンゴ。

しかも脇腹付近で泳ぐ茶犬が・・・そんな病弱な数日でした gawk

Cocolog_oekaki_2018_01_23_10_17

皆さん  二度目のインフルエンザに気をつけましょうね。

雪が大好きだった りんご。 近所のオジイに空き地を

借りていたので 飽きることなく駆け回り 「お母さん 楽しい」と

教えにきてくれました。 めんこかった!

P1240002

ずっと予防接種していたので まさか二度もインフルエンザに

罹ってしまうとは思いも寄らなかったです。

すっかり 弱っちくなってしまった・・・・・・・ しくしく。


にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

ハムカツ

夢をみました。

さくらとりんごが一緒に登場した夢は久しぶり。


夢の中で昼寝をしていました・笑。


温かい犬パンに挟まれたハムカツな自分 smile


数年前までは こうやって寝てたんです。 

Cocolog_oekaki_2018_01_18_09_12
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

上の娘に弁当用の箸箱と箸を購入しました。


2年の一人暮らしを解消して 家に戻ったとたんに

私が弁当作りcoldsweats01

Img_5630


水色お箸の先っぽにオサルのイラスト・笑。

娘は申年・笑。  性格はウッキー・笑。 あっ 母85も申年・笑。

Img_5631


焼き鳥屋で「人生の曲がり角で転んじゃったけど

ここまで生きてると すぐ立ち上がれる」の会を開きました・笑。

Img_5628_2


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

らぶらどる物語18

らぶらどる物語という小さな花は世界中のあちこちで咲き

多くの人間に幸せをもたらしてくれました。

さて  最後のお話は 私とさくりんの「らぶらどる物語」

あやっちも すっかり年をとり お婆さん。

気がつけば さくりんと別れてから数十年経っていました。

いつしか スタースマホを使うこともなくなり

心の中の思い出を一つ一つ たぐり寄せてはホッコリする日々を

送っていたのです。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_07

ある日

「お母さんお母さん」と懐かしい子供達の呼ぶ声で

目を覚ました。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_17_2
「お散歩に行きたいよう」とりんごが騒いだので

昔のように散歩に出かけました。

P1160981

「オヤツが食べたいよう」とさくらがヨダレをたれたので

昔のように美味しいオヤツを食べました。

P1230840



それから あやっちとさくらとりんごは ワーイワーイと言いながら

空へと駆けて行きました。

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_35


途中  ゴリが草むらに体操お座りをして待っていましたが

知らないふりをして通りすがりました(笑)

Cocolog_oekaki_2018_01_15_09_47

すっかり有名になった虹の橋では 今日も

たくさんの犬子供達が大騒ぎ。

きっと  きっとね   会えるね。 最後に約束したんだよね。

次も その次も  ずっとずっとお母さんでいさせてねって。

最後のレトレト。



   

皆さん 最後まで付き合いをありがとうございました。




誤字・脱字・意味不明をお許しください。



あっ! フィンちゃん・キールちゃんのママかすみさんが

この物語を泣けるくらい可愛らしい一つの物語にまとめて

くれました。  かすみさん ありがとう。

(皆にも分けてあげたいけど操作がわからないです・汗)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が家にも まだまだ らぶらどる物語が続いています。

数年ぶりで出してきた黒いセーターに りんごの毛が 

ひょっこり登場する時がある今年の冬・笑。



オマケ。

動物嫌いの いつもの歯科病院の子供の待合室。

本当に動物が嫌いなのか? 疑問は残ったまま通院終了となった。

Img_5422


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

らぶらどる物語17 永永(えいえい)

100年の間に

すべての生き物は生まれたり死んだり

また 生まれたり。





びーちゃん・じゃすちゃんは100年後 犬リンピックで

ひたすらに泳いでいるだろうhappy02 (これは間違いなし!)

Cocolog_oekaki_2018_01_07_09_41





相変わらず 美人さんのheartyちゃんは

スーパーモデルになって セレブな神戸牛ライフhappy02

Cocolog_oekaki_2018_01_07_09_52



医療みにむさら班

お注射を嫌がって逃げる オカッパ子供って

もしかして・・・・・かつてはママだった?

Cocolog_oekaki_2018_01_07_10_12

夜空に輝く限りない星々をを見つめて

時には祈り  時には語りかけ

そして 涙が落ちるのはなぜかな・・・・・

100年経っても  200年経っても

1000年前も   2000年前も愛だけは絶対。

だから  犬も  人も  何故だか懐かしい星を探してしまう。

オマケ       残念な人達。

100年後  全然 変わらない人々もいた。

まっぴー&ゴリ。  相変わらずの松茸探し・大笑。

(あれ以来 聖地・栃木の鬼怒川温泉では毎年クリスマスに

天界下界のランチキパーティーは続いていたのだ)

ちょっと 変わったところもあった・・・・・ゴリがスカート・超笑。

Cocolog_oekaki_2018_01_07_10_26

レトレト。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近  寒いので 熱々の うどんが美味しい。

丸亀うどんの これ↓が異常に好き・笑。

Img_5615

 


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

お正月価格

   あけましておめでとうございます。

Img_5617

年越しは デリバリーのお寿司happy02   銀の皿。

家族が揃わなくなってきたので 年々 簡素化happy02

2日に パン屋さんの500円福袋を買いました。


中身・笑。

Img_5621


ちょっと 用があってペットショップに行ったら

「初売り」「お正月価格」のポップが生体販売コーナーに

貼られてましたdespair

なかには「お年玉・二万円引き」なんていうのもあって

びっくりしました。

二頭で三億円    お年玉価格・笑。 

ゴリを売り飛ばして即買いしたい・笑。

P1190973

今年も ヨロシクお願いいたします。


にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »