« 追記 7 | トップページ | 人知れず懺悔 »

2017年7月27日 (木)

最後の追記

熟女と呼ばれて はや20年の私。

悲しみを乗り越えるたびに憂いと中性脂肪を身に纏ってイイ女に

なったと思ってる・・・・・・  ねっ  なったでしょ。イイ女。

Cocolog_oekaki_2017_07_27_16_03



なのに  どうしてだか 本格的に泣けてない。


 

それはもう  さくらにも  世間様にも申し訳ないほどに。



りんごが死んだ時は 毎日 盛大に泣き崩れ

時には さくらの黒い毛皮を涙と鼻水で濡らし

カピカピにしたのに。



羊の国の ゆうさんも同じような感覚だったらしい。


どうやら さくらも エビス君と一緒で 最後のギフトを

くれたんだね。 きっと。

「お母さんが苦しんだり悲しんだりしませんように」

「笑顔でいられますように」って。


最後の最後まで 気をつかわせてしまったね。  

P1160648

犬のいない生活は まだ始まったばかりで戸惑うばかり。

右も左も人間ばっかりで つまらない・笑。


「家庭菜園でもやってみれば」と友は言うが

野菜を育てるより 犬を育てたい・笑。

「秋になったら 野草を探しに行こう」と友は言うが

野草より野グソを拾い行きたい・笑。

また どこかで お目にかかりましょうね。

最後までお付き合い頂き 本当にありがとうございました。


にほんブログ村

|

« 追記 7 | トップページ | 人知れず懺悔 »

ペット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/71257499

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の追記:

« 追記 7 | トップページ | 人知れず懺悔 »