« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

さようなら 太郎

「怖ぐね  なにも怖ぐね  抱いてるから 太郎 太郎」



パパのすすり泣く声と太郎の細いなきごえ。


私が入ってはいけない時。


パパが 作ってくれた新しい屋根付きの家と庭。

Img_3573_2


昨日  スチール製の小屋から聞こえてきた二人の声。


太郎     



今  今日は どっちにいるの?




こっちの世界?    あっちの世界?

Img_0681_2


別れは辛く寂しく悲しく ヒリヒリと。

でも 太郎  花丸だったよ。  キミの生き方は。



人は キミの生きてきた道々を あれこれと否定したり

後悔したり 反省したり 悲しんだりするけど 

それはキミを愛してたり 心配したからだよ。

 

Img_0781

このブログで 太郎を見つけて 太郎という犬を愛してくれた

皆さん。 最後にお願いしていいですか?


どうか



太郎の旅立ちを祝福してあげてください。 

P1190128_2

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

赤い宝石箱

今日は朝から 豪雨 一歩手前っちゅー感じの降りです rainrain
だのに 水不足の さくりん地方です。


皆さん 元気いっぱい 腹いっぱいですか?

Img_3526

先日

ウケケケケと笑いながら 食べに行った 
赤い宝石箱   いくら丼。

 
 
しょっぱくって シオカラ食ってるみたいだった。



どうやら 不幸の始まりは ここから始まったらしい shockshock



数日前

ドスっと転んだのだ bearing     ケツから転がったの。
バドミントンやってる時。  




すぐに起き上がったが
↓     ↓   この格好のまま固まったgawk
P1200339_convert_20120716085454

皆が 「どったの?」と笑いながら聞いたけど
すぐには答えられなかったgawkgawk

なんと 大きい声では言えないが パンツが冷たかったのだ!



「尿漏れ」・・・・・・・・・ ま・・・・・まさか 尻もちついた瞬間に
ちょびっと・・・・・・・ runrun    これは てーーーへんだ!

Img_3440

「パンツ 濡れたheart」と 可愛く 皆に訴えてみたが 

冷たい視線と へんな沈黙。

Cocolog_oekaki_2016_06_28_09_16

ヤバイ・・・・・・・・・・・・・・ このままでは

転んで尿漏れという 面白いババアになってしまう・・・・・



ところが 安心してください。

よーく 確認(手でパンツを触ってニオイを嗅いだ)したら
濡れていたというより 湿っていて 場所は腰のあたりだけ。

そう!    汗でした   ケツの梅雨  rainrain



汗      汗     汗  本当に。




本当は やっぱり尿漏れしてたんじゃないの~とか思ったり

想像した諸君は 水の入ったバケツを持って

廊下に立ってなさいね happy02

証拠はないが パンツは 今も健在scissors

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

次はアイーーーン。

ご近所に こども園が開園して もう3ヶ月目になる。


子供達の歌声や笑い声を聞くと とてもとても穏やかで平和な
気持ちになる。


そう    子供は天使。  お国の宝flair

Cocolog_oekaki_2016_06_24_09_17 
最近   さくらと散歩してると 天使達が窓から顔を出して
声をかけてくれるようになりました。


子供と動物    ←  どんな優れた役者もかなわない
                無敵コンビだそうですhappy02

Cocolog_oekaki_2016_06_24_09_27

天使

「あっ   さくらちゃーーーーーーん」

Img_3461


天使

「ももこちゃーーーーーん」  間違ってるが さくらは

嬉しそうsunsun         なんの問題もない。

Img_3398

天使

「黒ちゃーーーん」 「クロクローーーー」

よいよい  声をかけてくれるだけで嬉しいね。

(左端の窓から 天使達は顔を出す)

Img_3016

時々    天使達は「おばちゃーーーーん」と私にも声を

かけてくれるので つかさず コマネチのポーズを

してあげる。

 

そう   おもてなしの心を忘れない 日本人の私 run

コマネチ! 

Yjimage

そんな 可愛い天使達だが  ごく まれに

こんなフレンドリーな私にむかって

「でぶーーーーーーー」 smilesmilesmile


いい。 いい。  ちょっと心臓にヒビ 入ったけど

許容範囲heart


ところが  ちょっと こまっしゃくれた風の女の子が

「いーけないんだ  いけないんだ。   センセーーイ

 のぶゆき君が

でぶの人にでぶって言いましたーーー」ってオイ 天使。

でぶの心臓は 天使の顔をした小悪魔に 木っ端みじんにされ

その日の午後 開催された「でぶ会」で 中性脂肪に更に

磨きをかけましたとさっ        じ・えんど。

Img_3509

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

楽しい一日


冒頭から あやっち通院中の歯科医院 待合室の写真smile


(左は子供の遊び場・奥にはマッサージイスとかある

リラクゼーションの こじゃれた空間)

Img_3558

夫婦揃って歯医者さんなので患者も多い病院。

昨日は 午後から勉強会に行くとかで 珍しく患者も少なく

女先生と受付嬢と3人で しばらく 犬について

楽しく しゃべりまくりhappy02  こういう ちょっとした時間が好き。


まだ 入れ歯じゃないよsmile

Cocolog_oekaki_2016_06_22_10_12

夜は 例の 葬儀屋開催のジャズコンへ。

ボーカルは大橋巨泉の娘   豊田チカさんhappy02

Img_3555

普段は葬儀会場だけど 友引の日は空いてるので

一年に一回 小さなジャズコン会場(笑) bell  

Img_3550


普段は「津軽海峡冬景色」だけど 一年に一回

ジャズもいいね!  葬儀屋というのも なかなかscissors

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

あやっちの知らない世界

世の中 まだまだ知らないことが たくさんある。

さくら姉さん  納豆が それほど好きでは
なかったようだの新真実。


10年 食べ続けてきた  98円納豆happy02
Img_3546_2



納豆に尻をむける 姉さん。

Img_3436_3


だが  次の日  おかめ納豆は見事に完食。

生協が嫌だったのか?




 

あやっちの知らない世界はエンドレスwave




こちらの姉さんの世界も 最近 分からなくなってきた。

Img_3530

だが 身も心もお口も震え 製造元の皆さんに拍手の

雨を降らせたい真実に遭遇した。




うまし。

Img_3547

卵かけご飯に チャチャっと垂らして かき込む瞬間の幸せ。

できれば 丼飯 オススメsmilesmile

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

ゼベット爺さん

ジメジメと鬱陶しい毎日の さくりん地方ですrainrain
そんな毎日に 爽やかな出来事が。



ごらんください。





さくら姉さんのために 除草剤をやめて 
草刈りしてくれました。



     
ニオイとりが最高の喜びとなった 最近の姉さんは
この道を 毎日 何度も何度も ゆっくり クンクンしながら
自由気ままに散歩しますhappy01


近所のゼベット爺さん   ありがとう。

Img_3502

ゼベット爺さんは 女好きが原因で 奥さんに離婚されたけど
先日 老人会対抗の輪投げ大会で 見事 優勝crowncrown

嫁さん候補が わんさか・・・・・・ そういうことはないらしいが・・・


除草剤が心配なこの季節。 ありがたいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
新しいパソコンですhappy02

Img_3514


娘1号が腕を痛めて しばらく休職するらしいshock

ぐるぐると 遊びに行けそうだ!!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

トイ・プードル拾った女の子


最近 気になった小さなニュースでがす。
(目にした人もいますよね!)

3年前に落ちていたトイプードルを
可哀想に思って拾ってきて 飼ってるという女子大生の話なのですが
落ちていたというより
スーパーマーケットの前に繋がれていたらしい。
女の子は それを放置された可哀想な犬だと思ったらしく
連れ帰ったのだ。


かつて コンビニやらスーパー前に繋がれて待たされた
らぶらどるお笑いコンビ。
(私も ちょこっとの時間 繋いで待たせておいてましたcoldsweats01

P1230164

普通 首輪もしてるし 花形犬トイプーなのだから
「落ちている」とか「放置」などとは思わないよね。
でも この女の子は そういうふうに思ってしまい
保護したと 可愛がってるとツイッターで自慢してしまったのだ shockshock

たぶん 飼い主は買い物をしてる間 待たせておいた
のだろうけど 女の子の常識とは大きく違ったというわけ。


いちごアイス 3個食べ  ←  常識だと思ってたら
                     そうではないらしいsmile
Img_3493

 

ゴリに指摘されて 「ああ そっかー」と思ったのだけど
飼い主も 店とか銀行とかラーメン屋の前に繋いでおくのは
不注意だと・・・・・・ 
大切な家族に何かあったら大変だもんね。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
激しい運動するには不向きだけど 散歩ならグットという
履き物を購入happy02



パンツのゴムを染めて編み込みして完成 ← そんなクツ。
パンツゴムなので素足に馴染むのだhappy01
体重は小錦だが 足は以外と小さいお茶目な私。 ぶははは。

Img_3467


パソコン壊れて 昨日は買って一年の洗濯機がゲロゲロ。

電気製品って壊れ始まると連続するんだよね~gawk

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

空組・救命隊


最近  さくらが100メートル9秒くらいのスピードで
弱ってきてるんじゃーあるまいかと暗い気持ちになってしまっていた。


そういう 後ろ向きな考えは それが呼び水となり
時として ひどいヘタレになる自分。

 

ほら  こんなことって あり得ないよね gawk
寝てるとはいえ 臭覚スイッチも衰え?
Img_3527


階段の上り下りも辛そうな日が増えてきたし
耳も遠くなってきた。




そんなヘタレ気分のまま寝たら すごい夢をみた。



さくらと散歩していて 何か黒い物に取り囲まれた夢shock
なんだか マガマガしくて吐きそうな気分になって動けなくなった。
黒いのは さくらに向かって ひどいことを言っていた。


その時  後ろから 死んだはずの父が走ってきて
さくらのリードを掴んで すごいスピードで走って行った。

自分の手元を見ると りんごがappleapple 私を見上げて笑っていた。
P1160600

 

じっと 見つめる りんごに言いたいことが いっぱい
あったのに 何一つ 言えなかったweep

P1240265


あわあわしてたら  りんごは見る見る間に 大きくて真っ白な

インコなって飛んでいった。

Cocolog_oekaki_2016_06_11_09_03

マガマガしい何かは消え 甘くて切ない気分で

朝を迎えた。

ヘタレた状態で長くいると 目には見えない「ヘタレ」を

呼んでしまう。 怖い怖いsnail

それにしても  なんで インコ? すごく大きかったchick 



余談だけど これからの季節  風鈴はいかがですか!

風鈴は元々 お寺の屋根の四隅にある風鐸という魔除けで

それが 一般に「風鈴」という名前で伝わったそうです。

「今年は風鈴を買おう」と言ったら 

「魔除けなら お母さんの写真を家の四隅に貼っておいたほうが
 効き目がるよ」と娘が言った。

なーーーるほど。


明日は りんごの命日。  

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

猫を蹴飛ばした日


山に置き去りにされた男の子が無事に保護され
本当に良かったと思っていたら
母83が「兄さんが若い頃 飼えなくなった犬を山に
置き去りにしてきた」と渋茶を啜りながら話してくれた。coldsweats02

男の子も犬も 山に置き去りにしてはいけない。
絶対にいけない。   頑張れ  男の子のお父さんsun 



ただ  イケメン島とかに置き去りにしてほしいと思うのは
罪だろうか。  もちろん あやっち限定smile


(関係ないが 今年初冷やし中華は 素朴で美味しかった) 

Img_3499

ところで 先日 横断歩道の真ん中付近で 子猫が
動けなくなっていた。 救急車のサイレンにびっくりしたらしく
動けなくなっていた。coldsweats02
そこへ  大荷物運び中の ババチャリbicycle(私)参上scissors
子猫を抱き上げる余裕も時間もなく とっさに子猫を
足で軽く蹴った。(チャリから手を離せなかった)
ホントに軽くなんだよ。



  
ハッとしてグッときた(トシちゃん)猫は
飛ぶように走っていった。 何事もなかったように さっきまで
猫がいた横断歩道を救急車が その後 通過。

なんだか  命を救ったような 晴れ晴れ女の気持ちに
なっていたら


(美味しいラーメン屋さんを見つけた!餃子がモチモチで大きい)

Img_3495

後ろの方で こそこそ声が・・・・


3歳児「猫  蹴ったよ」
 
母「あーゆー 大人になってはダメよ」



はなまるうどんが噛み切れなくなってきた悲しみ。

Img_3458

  
 
by・ あーゆー大人あやっち様。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

戻ってきました!

ご無沙汰しておりました sunsunsun


 
なんで ご無沙汰してたかっていうと 
パソコンがパチョコンになり とうとう天へ召されましたchick
(壊れたんでがすね。 ようするに。)

新しいパソコンに慣れるまでの険しい道のりを克服し
感動のカームバッグ・笑。


姉さん 元気です。  

Img_3487


ババも元気でした(が体重が元に戻りました。)
Cocolog_oekaki_2016_06_05_08_29

再び  ぼちぼち お世話になりますcoldsweats01


更新していなかった期間のバカマヌケの話はエンドレスに

あるのですが まずは 今年も 姉さんのドッグドッグの結果が!

Img_3456

レポート用紙4枚分の獣医さんの愛情を しっかり受け取り

際だって悪いこともなく 老いぼれ犬生 道半ば。

飼い主にとって 一年に一回の通信簿みたいですhappy02

もう いっこ。

動かなくなっていたので 死んでるのかと思って

取り乱して 泣きくずれようと思ったら・・・

 

すくっと起き上がって水を飲みに行った 太郎爺さんrun

Img_3503_2



いよいよ 梅雨入りか! そんな さくりん地方です。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »