« ミカンちゃん | トップページ | 不可解な老犬 »

2015年12月 9日 (水)

泣かないで 子犬ちゃん!

今年最後の断捨離してます。

収納する場所が増えると「物」も増え 整理整頓が大変に

なりムシャクシャしてしまう私・・・・ bearing

ナマケモノの私には「整理整頓」が出来ないhappy02




断行  捨行   離行   自分の心と向き合う。← 知的な響き・笑

来年も「物」に執着し過ぎないで何もない空間や不便とゆとりを

楽しみたいと思ってるのであります。(たんに貧乏なのだが)

Img_2780


ご飯とオヤツと寝床と母ちゃんの愛情があれば他には

なにもいらない

潔い見本・さくら姉さん      昨日は散歩日和でした。

Img_2779



数日前 散歩中  子犬を飼い始めた ご夫婦に聞かれました。

夜泣きして 4日間 家族が寝不足だと。  でも 本には

決めた寝床に寝かせましょう。

そのうち 諦めて泣かなくなるので 今 甘やかしてはダメだとgawk





ちょっと 抜粋したのですが これはムツゴロウさんの考え。


子犬のときの行動をとりあげて、夜泣きしても無視する、
というようなことは
人道に違反します。命の道に背くことなんですよ。
泣く・・「どうしたの?」といって抱いて、泣くのが止まるでしょ?
それでいいじゃないですか。
それこそが、人と人、命のつながり方なんです。

そうすると、子犬の時に悪い癖がつく、というようなことを言う人もいますが
これは違うと思います。

最初の方にも言いましたが、子犬というのはどんどん大きくなっていくものなんです。
子犬のときは人恋しいんです。
もっとお母さんにべったりくっついていたいんです。
そうしないと危険が多いんです。
だからお母さんにくっつく・・当たり前のことなんですよ。
それは、悪い癖じゃなくて、いい癖でしょう?
  


あやっち  大賛成です。 娘も さくらも りんごも

泣く子は この胸に抱きしめました。

大きくなった今でも 

言葉より抱きしめてあげることが大切だと思ってます。

Img_2743


夜泣きをしていた子犬は その夜  ママが一緒に寝たそうです。

すやすやと眠り 続いていた下痢も治まったそうです。 パチパチ。


にほんブログ村

|

« ミカンちゃん | トップページ | 不可解な老犬 »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

大拍手~!!!
心と心のつながりが大切。
落ち着いたら、泣かなくなる!!!

すずは来たその夜から爆睡でしたけどね~
楽な子でした~
でも、少し大きくなってから
一緒に寝るようになりましたが・・・
それで、問題は起きなかったですよ。

アルマは一緒に寝るようになってから
噛まなくなりました・・・

「躾」ってのも善し悪しですね。
かえって悪いクセを長引かせる。
躾よりも愛情ですよね~

子犬ちゃん、
下痢が治ってよかったですね~
きっとストレスがたまっていたんですね。

さくらちゃん、無欲・・・
わんこたちはみーんな無欲で、
そして、健気・・・(*^_^*)

投稿: アルまま | 2015年12月 9日 (水) 11時31分

こんにちは~。モモパパです。
ムツゴロウさんのおっしゃること。
よーく分かりますよ。
ウチのミオがまだパピーちゃんだったころを思いしました。
さすがムツゴロウさんんおお言葉ですね。

投稿: モモのパパ | 2015年12月 9日 (水) 16時55分

肌のぬくもりは大きくなっても欲しいもの・・・
小さかったらなおさら・・・ってことかな^^
人もワンも~

投稿: momo&heartyママ | 2015年12月 9日 (水) 18時26分

な~んもいらね!
ハグさえあれば♡よね~

未だにうちの家族「耳かきしたいやろ~!?」と
私のタプタプ太もも、いえ膝枕を奪い合いますもん

マダムとさっちゃん見習ってシンプルな暮らし
目指しやす^^

投稿: グーももママ | 2015年12月 9日 (水) 21時13分

私もそうやって娘たちを育てました。みにむも…来た日から私だけ一階に降りて一緒に寝ました。お金は無かったけれど手はかけた…つもり(笑)
分離不安の友達わんこを預かった時も同じでした。トイレさえも開け放って…した…(爆)大丈夫♪側にいるよ☆と本犬が納得するまでストーカーさせてました。

でもね…この経験から…さらもストーカーしたいだけさせてたらいつかは…と思ったのが間違いでした…( ̄▽ ̄;)
もうすぐ2年になるのに、いつまでたってもストーカーのまま…そうでした★私は女の子しか育てたことが無かったのです(爆)
主人は《今まで寂しかった分と同じだけ甘えたら違ってくるさ》と言います。ぇぇ…私もそう思いましたよ。でもね…さらは推定9歳で迎えたわんこ。その倍となると…18歳過ぎてやっと…となります。

ていうことは…死ぬまで…ってことでないかい?!
はぁ~(ー_ー;)ため息ひとつ…

そのちびちゃんは男の子かな♪女の子かな♪全てがこれから…の楽しみな未来ですね~

投稿: さらの母ちゃん | 2015年12月10日 (木) 08時49分

dogアルままさんへdog

うんうん! 愛にまさるものはない・・・ということですねheart ムツゴロウさんの動物に向き合う姿勢が大好きです。
人間子供も育児書通りにいかないし犬だって基本から
ズレまくった方が楽しいしお互いに いろいろと深まる
かんじがしますhappy02
こういうことにおいては「ラブラな毎日」というブログに
コメントをしてくださる皆は共通してると思い 一人
ジーーーンと感動してます。

すずちゃんもアルマくんも「愛が一番」の家族に育てられて このうえない幸せを手にいれた子達ですね。

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 19時39分

dogモモパパさんへdog

ねー!! ムツゴロウさん 大好きです。

動物達と向き合う自然体というか姿勢も考えも 実際に
体験に基づいているので深々と心に沁みますconfident

モモちゃんもミオちゃんもパパさんの大きな愛情のもと
すくすくと幸せに育ってる子達ですね!

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 19時43分

dogmomo&heartyママさんへdog

うんうん やっぱり「躾」とか「訓練」などの根底には
愛がなければと思います。
人も犬も(私も・笑)

辛い時も寂しい時も心の奥に愛がひとかけらあるから
そういうことを乗り越えられるのだと思ってますheart

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 19時50分

dogmomo&heartyママさんへdog

うんうん やっぱり「躾」とか「訓練」などの根底には
愛がなければと思います。
人も犬も(私も・笑)

辛い時も寂しい時も心の奥に愛がひとかけらあるから
そういうことを乗り越えられるのだと思ってますheart

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 19時53分

dogグーももママさんへdog

んだんだ。 昨今 本当に「愛よ」と思います。
完全に足りてない! (私も!・笑)

根底に「愛」が欠けてると「躾」も「訓練」もダメですね。 ムツゴロウさんが動物達と向かい合う時は愛が
満ち溢れてると感じますhappy02

ずい分とシンプルになった我が家にも遊びに来てね!
来年は大物を断捨離したいな~smile

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 21時02分

dogさら母様へdog

うん! わかる! すごーーーく わかる。

さら母様とお付き合いするようになって あやっちの
ハートに母様のheartがビシバシと沁みてきてるもの。
実はね 子犬の(男の子?女の子?聞いてないのです~)
飼い主さんにムツゴロウさんの話をしながら脳内では
さらちゃんの笑い顔を思い出していました。

さら母様やムツゴロウさんには及ばないけど私も心の
奥底に「愛」を詰め込んでますsmile
そーして・・・出来上がりが「ストーカーさくら」・笑。
ストーカー犬って大好き! 

まだ 犬飼い初心者の御夫婦なのですが きっと良き
パパママになると思ってます。

投稿: あやっち | 2015年12月13日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/62883704

この記事へのトラックバック一覧です: 泣かないで 子犬ちゃん!:

« ミカンちゃん | トップページ | 不可解な老犬 »