« メリくま | トップページ | リンゴを食べる男の真実 »

2014年12月26日 (金)

おばさんタの贈り物


普通といえば普通で 奇妙といえば奇妙な出来事。

そういうことってあるよね。 だから 特別とかではないと

思えるのだけど ちょこっと おばさんタのお節介話しcoldsweats01coldsweats01


時々 電車を見に来てる 若いお母さんと3歳くらいの坊や。

Cocolog_oekaki_2014_12_26_09_10

始まりは まだ 坊やがベビーカーに乗って散歩していた頃。

「わんちゃんに触っていいですか」と声をかけてくれたのが始まり。


それから 何度か話すようになって パンを焼いたり

赤ちゃんの帽子を編んだりするのが趣味で 時々 雑貨屋さんに

行くんですと話してくれた。



 

坊やが ヨチヨチと歩くようになり さくりんを見ると

「わんわん  わんわん」と手を振ってくれたりするようになり

若いお母さんは ほっこりと優しい笑顔で いろいろな話をしてくれた。

25日の昨日。 世間はクリスマスxmasxmas

P1230665

若いお母さんは泣き腫らしたような赤い目をして 坊やと

お揃いの 真っ白な帽子を被って まるで踏切の中に吸い込まれ

そうな感じで 遮断機のバーにくっ付くように立っていた。

なんだか なんだか 心が寒くなって ぶるっと震えた。

Cocolog_oekaki_2014_12_26_09_51

持っていた白菜を彼女に 「クリスマスプレゼント」と言って

差し出した。

黙って動かない彼女に「ザクザク切って 厚切りハムと

コンソメスープだよ」と怒って言った。

去年の今頃  彼女が私に教えてくれた自慢の温かレシピ。

「こうやって食べると 白菜いっぱい食べれるし 体が温まるんです。」

P1190139

無理矢理 押しつけられた

まる裸の白菜を胸に抱きしめて 若いお母さんは ぴょこんと

頭を下げて 坊やと帰っていった。


なんだか  涙が ぶわっと溢れた。  なんだか 急に切なくて

情けなくて 自分がバカに思えた。 



夜  

我が家は 白菜と厚切りハムの洋風鍋にした。

白菜  ざくざく    頂き物のボンレスハム 気前よくアツギリ

チキンコンソメの素を放り込んで 荒引き黒コショウを適量happy02happy02

P1160728


この季節   さくらと一緒に散歩してると 畑のジイサンが

白菜やネギ・ホウレンソウをくれるんだよ!


ジイサンのアイドル。   げ!

Cocolog_oekaki_2014_12_26_10_31


あっ!   カニちゃん    美味かったぜぃ!!

Img_0990


黒い影は ショッカーさくら

Img_0989

 

白菜より カニとゴリのボーナスで元気になれる私って・・・・・・・腐ってる?

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

|

« メリくま | トップページ | リンゴを食べる男の真実 »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あやっちさん、サンタさんになったんですね(^-^)

私も、昔、通りすがりに声をかけた若い女の子が
ぽろぽろと泣き出して
「どうやって死のうかと考えながら歩いていたんです」
って、言われた経験があります。

それから、彼女が抱えている問題について
話し始めました。
見ず知らずの私に。

誰かが声をかけたら、
起こらないで済む不幸・・・
って、あると思いますね。

あやっちさん、辛かったと思いますが、
素敵なサンタさんになれたんですよ、きっと(*^_^*)


投稿: アルまま | 2014年12月26日 (金) 20時00分

こんにちは~。モモパパです。
全然情けなくないですよ~。
なにか思うところでもあったのかな。
素敵なサンタさんですよ。

投稿: モモのパパ | 2014年12月28日 (日) 03時38分

あやっちさんのその気持ちは、その若いお母さんの気持ちそのままなんだよ。
気持ちがリンクしたんだよ。きっと(*^_^*)
優しい温かい気持ちが伝わってよかった。大切な二つの命が助かってよかった。あやっちさんがその場にいたのも、おじさんが白菜をくれるのも 偶然じゃないよ。りんごちゃんが導いてくれたのかな?
今度元気な母子に会えるといいね!
毛ガニ届くの待ってたのにな〜笑

投稿: winico | 2014年12月29日 (月) 01時42分

dogアルままさんへdog

ああ そうでしたか。 アルままさんもサンタさんconfident

オジイから貰った白菜が若いお母さんの心を温めてくれたと今は信じてます。 器の小さい私は気持ちがすぐに
アップアップしちゃって こんな時 気のきいた人間に
なれないんですよね~
次の日も同じ道を歩いたのですが その日から今日まで
若いお母さんと坊やとは会っていません。

投稿: あやっち | 2014年12月30日 (火) 19時45分

dogモモパパさんへdog

いやはや・・・器の小さいサンタです。

若いお母さんが どうしたかったのか・・・今も謎です。
オジイのくれた白菜で心が温かくなったことを祈る
ばかりです。flair

投稿: あやっち | 2014年12月30日 (火) 19時49分

dogwinikoさんへdog

winikoさん ありがとう!! あれから若いお母さんと
坊やを見かけてないんだけど きっと オジイの白菜で
元気になったんだよねhappy01

リンクしたっていうのが・・・・そんな感じだった!
「はっ」としたんだよね・・・・器の小さいサンタで申し訳なかったんだけど ここで皆が慰めてくれて嬉しかったです。

カニcancer 美味しかったかに~~~ わははは。

投稿: あやっち | 2014年12月30日 (火) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/58380546

この記事へのトラックバック一覧です: おばさんタの贈り物:

« メリくま | トップページ | リンゴを食べる男の真実 »