« 老犬ホームって必要? | トップページ | 秋にボケて »

2014年9月30日 (火)

老犬ホームって必要?その2

ご近所で有名な噛みつきコーギーゆうたが一昨日 死んだ。



ブログにも何度か登場してもらったのだけど 一年間の闘病生活から

ようやく解放されのだと思うと ほっとしたのは私だけではないと思う。

Img_0534


以前 「50歳の誕生日に 主人からのプレゼントが ゆうただったのよ」と

話していた奥さん。 彼女が60歳・ゆうたが10歳の時

突然 心臓発作で 御主人が亡くなり 奥さんと娘さんと

ゆうたの3人家族になった。

奥さんも娘さんも働いていたけど 朝夕2度の散歩は欠かさず

行っていたし 10歳過ぎた ゆうたは外犬とはいえ 友達犬も多く 

それなりに幸せそうだった。

Img_0529

ところが 一年前 ゆうたは 突然 悲痛な声で泣くようになった。

人間でいうとリュウマチのような病気で痛み止めの薬も効かなくなり

「痛い痛い 辛いよ お母ちゃん」

泣き声は徐々に激しくなり とうとう ご近所から苦情が

くるほどに・・・・・  そんな時に 奥さんが病気になり歩けなくなった。

Img_0519

奥さんは 入退院を繰り返すようになり それから一年 

ゆうたは寂しいのと痛いのと ずっとずっと闘い続けた。

娘さんも仕事をしながら 母親の介護とで大変だったらしく

これはこれで 闘っていたのだと思う。

ゆうたは寝返りも出来なくて 体半分には たくさんのウジ虫が

湧いていたらしい。

(運送屋のイケメンくん)

Img_0538


噛みつき ゆうたは一昨日 庭で 無駄吠え防止という口輪を

付けられたまま 死んだ。

Img_0535



久しぶりにイケメンくん訪問happy02

相変わらず 「アンタは どうでもいいよ」的な さくら姉さん。 

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

|

« 老犬ホームって必要? | トップページ | 秋にボケて »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

なんかせつないですね。近所の太郎はまだ元気なのかな?

投稿: さくら親父 | 2014年9月30日 (火) 11時40分

ゆうたくん、辛い辛い晩年だったのですね。
亡くなって、
ようやく、苦しみから解放されたのでしょうか。

飼い主にも、いつ、どんな病気や災いが降りかかるかは
予測がつかないですもんねぇ

そういう保険があるといいですね。
「飼い主が、もしも世話ができなくなった場合」
という…。

投稿: アルまま | 2014年9月30日 (火) 14時28分

先日の老犬ホーム、いたせりつくせりなんですね。失礼しました。(_ _)
ニコも時々利用するドッグラン内の一時預かりも、犬の保育園みたいなところですよ。て利用してるやん!

ゆうた君辛かったね。せめて寝返りだけでもしてあげられなかったのかな・・て事情を知らないとそう思ってしまう。
こういう時にこそ老犬ホームを利用できたらゆうた君もウジ虫に食われなくても済んだんだろうと思う。
でも本当に老犬ホームが必要な飼い主さんにはその資金繰りが大変な事情がある場合が多いのでしょうね。

投稿: winico | 2014年9月30日 (火) 18時21分

こんばんは。
なんだか他人事ではないような気持ちで読ませていただきました。
ゆうた君辛かったね!
我が家は初老夫婦とdogいつ何が起こるかわからないしいざそうなった時・・・と考えると老犬ホームは必要だと思います。
でもまだまだ金銭的に余裕がないと利用出来ないような現状のような気もするし・・・難しいcoldsweats02
ゆうた君ちのように大変な事が重なるって世の中にはいっぱいあるんだよねthink
元気でいる事が何よりの財産!
とか言いながらもっとゆとりのある暮らしがしたい~と思う贅沢者ですcoldsweats01

さくらちゃんはイケメンくん嫌いなの?
最後でホっと笑わせてもらいましたhappy01

投稿: 花ママ | 2014年9月30日 (火) 18時38分

dogさくら親父さんへdog

心配はしていたのですが・・・惨いことになってしまって・・・

太郎は元気ですよ~ 
軽く20歳を超えた男ですhappy02
ホント 仙人ならぬ仙犬です。

投稿: あやっち | 2014年9月30日 (火) 22時37分

こんにちは~。モモパパです~。
ゆうたちゃん。
よく頑張りました。
もう頑張らなくってもいいからね。
悲しいけど天国でいっぱいお友達つくってね。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: モモのパパ | 2014年10月 1日 (水) 04時40分

dogアルままさんへdog

思わぬアクシデントって大変ですよね。

特に幼子やペットなど庇護を必要とする存在がある場合は
特に大変bearing
ゆうたは ご近所でも幸せな子で有名だったのですが まさかの晩年になってしまいました。

飼い主さんは毎日 お線香をあげて ゆうたに詫びているそうです。

投稿: あやっち | 2014年10月 1日 (水) 21時10分

dogwinikoさんへdog

いえいえ まだまだ始まったばかりで沢山 課題があるそうです。出来ればリハビリとかもしたいらしいです。
最近 増えてるそうですが なかなか大変らしいですcoldsweats01
winikoさんが言うように資金面が一番の問題らしいです。
我が家も愛いっぱい お金ちょこっとです~

ゆうたのことは本当に心が痛みました。
勇気を出して お節介オバサンしたこともあったのですが
(留守中 面倒見ようか・・・と)丁重に断られました。
不甲斐ない自分にも腹が立ったり いろいろ考えたのですが・・・・とうとう ゆうたは旅立ちました。
飼い主さんは毎日 線香をあげて ゆうたに祈ってるそうです。 

投稿: あやっち | 2014年10月 1日 (水) 21時24分

ワンコと飼い主の年齢を考えたら
とても他人事ではないな・・・と(^^;)
ワンコよりも長生きして且つ
お互いぴんぴんコロリといきたいわん!

投稿: momo&heartyママ | 2014年10月 2日 (木) 17時58分

dog花ママさんへdog

いやもう 健康こそが一番の財産ですね。 犬が不幸に
なるのも幸せになるのも飼い主の健康は重要happy02

ゆうたは晩年 なんとも可哀想なことになってしまいました。老犬ホームが増えて もっと低額料金で預けることが
出来れば良いのですが・・・・ まだまだ課題は多いと
ゴリも言ってました。

個人的にイケメンくんラブなんですが・・・さくらは
無関心なんですよ~
年下は好みじゃないのかなcoldsweats01

投稿: あやっち | 2014年10月 3日 (金) 21時41分

dogモモパパさんへdog

ゆうたは辛かったと思いますが 今頃 痛みも辛いこともない天国で自由に遊んでいる事と私も思っています。
それにしても もう少しなんとかしてあげられなかったのかと残念に思います。

一緒に共存していく難しさをしみじみと考えてしまいますthink

投稿: あやっち | 2014年10月 3日 (金) 21時46分

dogmomo&heartyママさんへdog

ぴんぴんコロリ!! うんうん 理想ですね~
私もそうなりたい!!

なんとか健康オバサンで さくらを看取ってあげたいと思っていますcoldsweats01
お互い 妙齢のマダム!! 元気が一番で頑張ろうね!

投稿: あやっち | 2014年10月 3日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/57533154

この記事へのトラックバック一覧です: 老犬ホームって必要?その2:

« 老犬ホームって必要? | トップページ | 秋にボケて »