« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

骨・ホネ問題

単刀直入に言うと  遺骨のこと

りんごの原型?  抜け殻?  スケルトン?



この国では 今現在 火葬がほとんどで 人と一緒に

暮らしてきた動物達も火葬されて空へとぶっ飛んで行く子が多い。

りんごも先代犬ジュニアも火葬だったが ジュニアの母犬ゴンや

姉妹犬チッチは庭の隅で今も眠っている。(土葬)

(小さなシュークリームhappy02

Img_0115

昔  お坊さんに聞いたことがある。

「人と犬は一緒のお墓に埋葬できないのか」と。


細かいことは忘れたが 人と動物では死後 歩いて行く道が別で

住む世界も違うので一緒に納骨はできないし供養も別である。という

ようなことを言っていた。


時を経て 宗教観の違いや考えの違いはあるにしろ

最近では ずい分変わってきたと思う。

相変わらず 「あっ ペットの死骸は袋に入れてゴミの日に」という

ところもあるけどね( ̄◆ ̄;)  ペット霊園で眠る子・家族と一緒に

埋葬された子・まだ 家族と一緒にお家にいる子など さまざま(o^-^o)




お堂に眠っている子達もいたよ。(わんわんランドのペット霊園)

Img_0026



普通のお寺さん。 ここにペット達が眠っているよ。

(お寺の駐車場の側だけどね。)

P1190638

とてもとても プライベートなことで 私ごときが あれこれ

言うべきではないので ここでは りんごの遺骨のこと apple


あの日  火葬されて 夜には骨になって戻ってきた りんご。



皆で ギュっギュっと骨壷を抱きしめて「おかえりなさい」と言って

泣いた。



49日間 家で一緒に過ごしたのち  

りんごは 父犬リュウと先代犬ジュニア

わんわんランドの犬達が眠る ここに一緒に眠る予定です。


数年前に父が亡くなって 今月 りんごを見送って 残された「骨」に

ついて考えた。

P1200603

骨は ここで眠っているけど 魂は自由

骨は 土に還るけど 魂は不滅

難しいことは分からないけど そういうふうに今は思っている。





娘2号が りんごに香りの小瓶を作ってきた ヽ(´▽`)/

(消臭力に似てる?)

Img_0128


みはねさんから お花を頂きました tulip  

Img_0125

みはね家の長男・りっくんと長女・恋奈ちゃん

ありがとう!   また 遊ぼうね。

Img_0124

 

コツコツ   コツコツ   おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

友達

先日 梅雨の晴れ間に tennis仲間がランチに誘ってくれました。

さくりん家からrvcarで20分 

古河市(茨城県)の こじゃれたイタリアンのお店 ヽ(´▽`)/

文学館の二階にあります。

Img_0084

私の近頃を心配してくれての配慮ランチ。

やっぱり 友達っていいな。 いいな。 

Img_0085

食事後  お店の周辺を散歩。

Img_0092

Img_0096


石畳のステキな町でした。

Img_0104

帰りに立ち寄った お惣菜屋さん前で ブログネタ発見!

踊るチンピラ大根 punch

Img_0110

嬉しいね~     有難いね~

Img_0108




帰宅したら グーももママさんよりheartheart


美味し過ぎて 二日で腹の中に収まりました。

こりゃ いけるね~と娘達  大絶賛!  

Img_0111

 

ご近所さんから りんごに西瓜をもらったので

ほとんどは家族で食べて(笑) 端っこをお供えました。

Img_0117

友達がいて ずい分 救われてるなと

最近 思います。 自分は ざっくりと生きてきたので

友達にも申し訳なかったと思える過去がいっぱい(^-^;

りんごは そういう大事な事も私に教えてくれたようです。

「スイカ ちっちゃいぞ!(怒)」 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

泣くなバカ!


一頭になってから 散歩スタイルは 大いに変わった。

「散歩のさっちゃん」という称号をもつ(ワハハハ)散歩上手のさくらと

最近 膝に違和感を感じるオババな飼い主 ( ̄▽ ̄)



りんごのションベンタレのニオイが散歩コースに まだ 残っているようで

さくらは執拗にニオイとりに 忘れ形見に執着している。

Img_0067



そんな さくらを見てると いじらしくて泣けて泣けて ウエッウエッとか

なって 夕日に向かって走りたくなる。

そんな日が続いた 何日か後。


「泣くな   バカ」




空から聞こえたような

さくらが言ったような

自分の心の声だったような ( ̄◆ ̄;)


Img_0070




「うるさいわい  泣いて何が悪いか!」




今は泣ける時に ちゃんと泣いておかないと 

笑いたい時に ちゃんと笑えなくなっちゃうの! そんな時なの!

Img_0068

さくりん家の前は駐車場で その向こう側を電車が

走っている。

先日 家の前で電車が警笛を何度も鳴らし 急ブレーキで

止まった。 60代から80代のご老人が線路の上を歩いて

いたらしく 運転手が気がついた時には既に遅かったらしい。

次の日の新聞に数行で人身事故と書いてあった。

P1220691

どんな人生だったのか 知る由もないけれど

次の日の朝 りんごと父とその人に 線香をあげた。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

ふわもこ欠乏症


今日で10日が過ぎました。

りんごのふわもこ体に触れなくなって10日 w(゚o゚)w

ふわもこ欠乏症です。





  

「大丈夫! さっちゃんがいるからね!!」

P1160648

そういえば  先日 さくらの唇が腫れてるような感じがして

「しぇ  しぇんしぇーーーーー! しゃくらが しゃくらが」と

(「先生 さくらが さくらが」と言っておりますm(_ _)m)

大騒ぎをして さくらを連れて病院へ行ってしまいました。

結局 「気のせい」という病気だったようで・・・ 少し神経質に

なっていたようですワタクシ。 普段は ざっくり生きてるんですがねワタクシ。



ところで

さくらは病院で看護師さんや先生に飛びついて始終 吠えていました。

先生が「きっと ここに りんごちゃんがいるかもしれないと

思っているのかも」って しんみり顔で言うので 私もしんみり・・・しようと

したら ( ̄◆ ̄;)   なんと! さくら姉さん  

もりもりウンチ 出産( ̄◆ ̄;)  便意を催したらしい・・・・さすが 姉さん。

この日は 生前 りんごが使用していた物を洗ったり片付けたり

しました。

Img_0031


りんごのトイレがないと部屋が広くなったみたいで寂しい。

Img_0032

ハウスも一つ 撤去しました。  気が付いたら さくらが

こっちのハウスを残してと自己主張(* ̄ー ̄*)

Img_0061


りんごが二つとも使っていたハウス。

実は ↓ は さくらのハウスだったんです。

Img_0062


ハウスを移動したら りんごもひょっこり自己主張 happy01happy01happy01

まだまだ あちこちに りんごがいる幸せ(o^-^o)

Img_0033

散歩中 いつも 声をかけてくれたオジイ・オバアにも

りんごが逝ってしまったことを報告しました。

オジイもオバアも優しく しみじみと悲しんでくれました。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

悪性リンパ腫と向き合う14

さくりん地方 今日も晴天なり。



りんごの「ウケケケ」という笑い声が空から聞こえてきそうhappy02

Img_0071


もう リンパ腫という言葉さえも聞きたくないのですが

女のケジメ(笑)として ここに残しておきたいと思います。

それにね  りんごとの約束だったから・・・・!

初めに

りんごにエールを送ってくれたり方 一緒に泣いてくれた方々

心配かけてしまったけど お返事出来なかった皆さんに

お礼を言わせてください。

(順序はアイウエオ順・・・ではなく オババの勝手気まま順です( ̄▽ ̄)


いつも一緒に寄り添ってくれた グーももママさん!

同郷の(オラは弘前だべさ親近感heart)黒ラブちゃんママとみこさん!

同じ病気の子と頑張っている(ずっと応援してるよapple) まりあさん!

遠い異国の地から いつも温かく見守ってくれてるノアさん!

忙しい中 駆けつけてくれて励ましてくれた くうママさん!

りんごの第二の母様(りんごが大好きだった人heart01)ヂーママさん!

お仕事が忙しいのに親身になってくれた さくら親父さん!

犬との向き合い方を身をもって教えてくださったウィットパパさん!

食事や日々の心構えまで親切に教えてくれたマカイママさん!

そして

ボンヤリの私をいつも 支えて助けてくれた びーままさん!

                            みはねさん!

このブログを応援してくださった皆さん!

  ありがとうございました。



  

差し上げる物がないので いつものケツ画像で笑ってください。

P1170642


昨日   3000円(笑)の高級煎餅セットを持って 獣医さんに挨拶をしに

行って来ました。(治療費 オマケしてもらいましたワハハハ)

検査から始まり 二ヶ月半の抗がん剤治療費は約30万円となりました。

同じ病気で頑張った子や頑張ってる子達も 上限はあるけど

同じくらいだと思います。                         

その他にサプリや食物などの経費もあるので 一か月 平均すると

8万円~10万円が必要となります。



今 思うと 抗がん剤治療という選択は間違っていたのでは

ないかと思ったりもします。 だけど あの時 私達家族は

りんごの笑顔のために何かをしてあげたかった! そういう思いで

いっぱいだったのです。

正直に言うと少し後悔もしています。 余計に苦しめてしまった

みたいで・・・

医学が進歩して一日も早く 悪性リンパ腫という病気がなくなれば

いいなと思っています。

そして   早期発見! 今はこれです。 これが大事!!!

P1220916

さて   これで最後です。

おーーーーーーーい    りんごーーーーーー appleappleapple

お母さん  ちゃんと最後まで病気のこと綴ったからね ヽ(´▽`)/

さくら姉さん・・・・・ 父・りんごの供え物のチェックで忙しく

「お供え物ハンター」という新しい生き甲斐を

見つけたようです。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

りんごのフィナーレ

12日  12時30分   りんごは最高の笑顔を家族に

残して 空へと旅立ちました。

チンピラお嬢はチンピラな天気の日に旅立ち raintyphoonrain

Img_0024


りんごの父犬りゅう・先代犬ジュニア・わんわんランドの犬達が

眠るお墓です。    たくさんの仲間と一緒。

Img_0027

本当のこと言うと 亡くなる前の2日間 りんごは苦しみました。


喉のリンパは腫れあがり 肛門は無惨な状態に腐りかけ 

体のあちこちが悲鳴をあげていました。



「もう 逝ってしまいなさい。 もう 苦しまなくていいよ」と ウンチを

かき出してあげながら泣き続けました。

Img_0022


だからね

逝った時  ああ   良かったねという思いが一番先に

湧いてきました。




そして   それから少しずつ 家族で泣きました。







逝ってしまう30分くらい前に 急にムクっと起き上がり

さくらに何か話していました。

Img_0012

Img_0013

Img_0014


この写真が りんごが生きてる時の最後となりました。


きっと 「先に行ってるね ありがとう」と言っていたのかな・・・

Img_0016

りんごは 今  お花に囲まれて すごく幸せそうです。

Img_0043

Img_0046

Img_0048

皆さんから たくさんの お花が届きました。

Img_0053


母81が「おじいちゃんの時より お花が多い」と・・・・ (^-^;

Img_0051

「りんちゃんに お花をありがとう」

Img_0050_3

皆さん  たくさんの コメント ありがとうございました。


りんごがいないということに まだまだ 慣れないけど

今は穏やかな気持ちです。



家族も それぞれ 元気にしてます!

P1190845

これから 皆さんのブログにお邪魔して コメントへのお返事と

させて頂きます m(_ _)m

皆から もらった温かい心。

あやっちオババ 大切に大切にして生きていきます!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

悪性リンパ腫と向き合う13

     りんご   8歳と8カ月

 6月12日 0時05分

  家族に見守られて 旅立ちました。

大きく 一つ ため息をついて逝きました。

もう  痛みや苦しいことから解放されました。

  


「皆 応援ありがとう  また どこかで会おうね」

P1200741

天国の皆に手土産のホネッコ持って行くよ!         

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

悪性リンパ腫と向き合う12

昨夜

元気だった頃のように添い寝をしました。

いつもと一緒で 強引に背中をくっ付けて「せまい せまい」と

笑いながら寝ました。 気分は女子高校生です!

昨日も今日も 食べなくなりました。





息が荒く  時々 ゼイゼイします。

最近  りんごはテーブルの下がお好み。

Img_0004

さくら姉さんは   最近   ここがお好み

Img_0002

テーブルの下から姉さんを見つめてます。 

Img_0003

家族で話し合って  抗がん剤を使うのをやめることにしました。

もう 十分   家の子  頑張りました。


家族で話し合って 嫌がってた薬の服用もやめることにしました。



もう 十分   家の子  頑張りました。

Img_0007

 

今  とても 安らか感じで りんごは寝ています。

コメント欄は開けてますが・・・お返事 出来ないかもです。

(皆の声が聞きたくなったのです!!)

ごめんなさい。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

悪性リンパ腫と向き合う11


昨日から りんごの容態は悪化している。



抗がん剤を使うようになって まだ三カ月なのに・・・・・

まだまだ 一緒に楽しい時間を過ごしたかったけど

どうやら 別れが近いかも。





 

先日 momo&heartyママさんが送ってくれた 柔らかくて美味しい

納豆も もう食べられない。

P1240604

昨日は プリンを一口    また 一口  美味しそうに

食べたのに。

今日は 何も食べない。    やっと 起き上がって牛乳を飲んで

横になる。  もう りんごの命を この世に繋いでいるのは

私達 家族の愛だけだ。 その愛さえ 押しつけて 逝って

しまいたがっている命を鎖で絡め取ろうとしているようで悲しい。

まだ 一緒にいたい。


もう  苦しくないところに行かせてあげたい。


顎の下のリンパ節はテニスボールみたいに腫れあがり

肛門は悪臭を発して出血している。

P1240597

今   りんごに何をしてあげたら良いのか・・・・・

なんとか もう二週間 頑張れたら 抗がん剤治療を続行

したらよいのか もう そっとしておいてあげたほうが良いのか。



歌ってあげても お話ししてあげても もう 反応も薄くなっているけど

時々 ほんの少し 家族を見つめて何か言いたそうにしている。

P1210486

上の写真は 元気なころの 何か言いたげな りんごです。



「おとちゃんのブーにのって おかちゃんとねえちゃんと

じいちゃんとばあちゃんとさっちゃんとりんちゃんと

 おでかけしようね~   りんちゃん  いいね~」

りんごが一番 好きな おまじないの言葉。 昨日 これ

聞いて 一回だけど しっぽをふりました。

 

今日もコメント欄を閉じてます。 皆が応援してくれていること

とっても とっても 嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

悪性リンパ腫と向き合う10(早期発見)

やっとの晴れsunです

元気に歩けるうちに散歩をさせてあげたかったのに・・・

昨日は お隣り佐野市に避難勧告があったほどの大雨でしたrainrain




さて

突然ですが 昨日 「ああ そういえば」というのがあったので

書き残しておきたいと思います。


今日は 文章と関係なく 元気な2犬の写真を見て

おおいに盛り上がりましょう(あっ! 私だけか?)

(外を通るパトカー確認中の皆様方)

P1190232


悪性リンパ腫という病気は寛解はするけど完治はしない

恐ろしい病気です。 ただし 早期発見・・・・出来れば

獣医さんのカツラも飛ぶほどの早期発見は飼い主しか出来ないのだから

私のようにウスラバカアホマヌケな飼い主にならないように気を

つけて頂きたいと思うわけです。 (こぴっと偉そうでゴメンゴメンcoldsweats01


(ドスコイさくりん    わんわんランドで)

P1160273


早期発見といえば  リンパ腫の腫れ・食欲不振・下痢・嘔吐

などがあげられますが もっともっと前に見落として

しまうほどの変化が隠れています。


(この時期 お姉ちゃん交代か?と思われた。偉そうなりんご)

P1230798

まずはリンパ節の腫れ。

多くのリンパ腫になった子のブログでも取り上げていましたが

グリグリ・ポコポコとした腫れに気がつく以前に

イビキとは違う・・・・・・喉鳴り。

喉の大奥で「グーグー」と低く小さく鳴ってるかんじ。静かなところで

一緒に寝てると気がつきます。

りんごも今年早々  昼寝中に気がついたのですが

ただのイビキだと思っていた私でした。これは すでに

喉のリンパに異常があることが多いようです。

一月に そういう異変がリンパ腫という病気につながるという

ことを知っていたら 抗がん剤治療が効き 今頃 寛解していたのかも

しれないと思うと悲しくなります。



(ガリボリガリボリと芋虫のように よく食べました)

P1220002



そして 「舐める」という行為です。 これもリンパ腫で体内が

貧血状態になっているとコンクリートの床や りんごに至っては

散歩中 フェンスを舐めていました。

また 味覚が微妙に変わります。 大好物を食べなくなり 今まで見向きも

しなかった物を食べたりします。

(さくらと追いかけっこが大好きでした)

P1160651

そして 元気がないを「落ち着いてきた」と勘違いして

「嘔吐」と「吐く」の違いも分からず 気が付いたら

抗がん剤が効かないほどになっていたのが りんごでしたcrying

抗がん剤は怖い薬ではありますが リンパ腫には良く効く薬です。


でも りんごのように重症になってからだと なかなか効きにくく

なる可能性が大です。

どうか 毎日の健康点検を怠らずにしてあげてください。

そうして いつもと違うようなところがあったら 小さなことでも

獣医さんに相談したり受診することを強くオススメします。

P1230839

実は 今日の朝  りんごは酷い状態でした。



病院で先生と話して 何かあったら往診してもらう約束を

してきました。 帰りに 好物の高級風98円プリンを二つ買い

ながら涙が溢れそうになりました。

もういい   もう プリン 食べてもいいよ。 そんな気持ちの今日です。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

悪性リンパ腫と向き合う9

今回は りんごの食事です。

りんごの命を支える大切なもの。 

そして 今 一番の楽しみかもです。



 

痩せても枯れても 食いしん坊万歳ラブラドールhappy02




家事一般で料理が一番嫌いで苦手な私の手抜き食です。

(手抜きの参考にはなりますよ。 奥さん( ̄ー ̄)ニヤリ

炭水化物は避けて 高タンパク質の食事が中心。 

(炭水化物を すべて除去するのが難しい私←いきなり)






昨日の食事内容restaurant

朝     ふやかしフード・人参・納豆・すりゴマ・サーモンオイル

       魚・サプリ

(頂いたミキサー 大活躍・オイル・サプリも頂き物coldsweats01

P1240616

オヤツ   赤ちゃんミルク・クッキー

オヤツ   シーチキン・ヨーグルト

オヤツ   どろどろレバー・生姜・味噌を少々

P1240570

夜     缶詰フード・ゆでブタ肉・ブロッコリー・椎茸・牛乳

(びーママさんから頂いた 高価過ぎて家族でひっくり返ったフード。

 人気で安全性の高いフードなんだよね~)

P1240591



下ごしらえしておいて 直前に もっと小さくします。

魚は風味程度に味噌を入れてます。

P1240614

オヤツ  赤ちゃんミルク・お楽しみカステラひと口(笑)

3・4月は 固形食中心でしたが 顎の下のリンパが腫れていて

今は楽に飲み込める流動食が中心です。

大好物の肉・魚は ひき肉程度の大きさならokok

相変わらず 炭水化物は大好物です(私も)

果物は食べないけどパンやケーキを見ると

「このたび 病気 治りました」的に機敏になるのです。

これは 7・9歳の誕生日の食事 ↓

今では考えられない  ざっくり感!!!    

P1200992



数日前から 朝ご飯を三分の一程度しか食べなくなりました。

肛門様の調子も悪化して 一日一日 弱ってきてるかんじがします。

だけど  食べてる時は 凄く嬉しそう happy01happy01


今は 台所で食材を刻んだり 冷蔵庫をのぞいたり

漂う 美味しそうな匂いを嗅ぐのが とても好きな時間になりました。

P1140931

「これくっらいの お弁当箱に人参・キュウリを ギュッと詰めて

きざーみ お魚 飛び跳ねて ぶた肉さんブー  牛肉さん 霜降って

鶏肉さんコケコッコー  はい 出来上がり   どうぞ  りんごちゃん」

 

早く 雨止まないかな~  散歩に行きたいな~

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

悪性リンパ腫と向き合う8

ポツリ ポツリと雨が降ってきました。

さくりん地方 今日にも梅雨入りかな・・・・ bearingbearingbearing

ようやく 4回連続の抗がん剤治療(注射)が終わり ほっとしています。

初めての 抗がん剤治療の日は「恐ろしい薬」が りんごの体に入って

いく様を悲しく見つめていたのに・・・・・あれから二カ月以上も その

恐ろしい薬に頼りっぱなし bearingbearing

この治療を選択したことが正しかったのか・・・・すごく難しい bearing


さて さくら姉さんです。

いろいろと 我慢中です coldsweats01

P1240555

オジイの空き地で急にスイッチオンになっても りんごにはマル無視

され 散歩の時間も短くなった。

一人 欽ちゃん走りする姉さん smile

P1240415

病院には連れて行ってもらえないし オヤツも りんごより

少ない smile     それも毎回 少ない (でも 太ったし)

P1240582

2犬   シニアとなり 昔ほど絡みもなくなっていたので

表面上は淡々としているように見える。

りんごが嘔吐しても 辛そうにしていても 離れたところで

イビキをかいて寝ている時さえある姉さん。

このときは珍しくツーショット happy02

P1240584

りんごが ただならぬ状況に あるいは 弱っているということは

理解していると思う。

いろいろと犬の気持ちになって(なれないがcoldsweats01)考えてみたいが

自分の感情が優先して難しい。

人と犬       犬と犬     人と人


もしかしたら 圧倒的に違うのは 死のとらえ方かも。

私達 人間とは違う。   死の見つめ方。 一度 話し合ってみたい。



手と手がheartheartheartとか思ったけど たんに偶然 重なっただけで

ちょっとしたら さくら姉さん 隣の部屋に移動した。

P1240596

さくら姉さんが2歳の時  突然 我が家にやってきた りんご。

そりゃーもー  さくら 嬉しさ爆裂・幸せの嵐だった。

りんごを守り すべてを与え 妹を甘やかした fuji


ここにきて めっきり落ち着いた関係になってきていたが

まさか 年若き りんごが先に・・・・ bearingbearingbearing


配慮はしているつもりだが 絶対に苦情・不満・我慢は

あると思う。 すまぬ すまぬ  姉さん。

P1240598

 

お詫びに 皆さんオススメのキャットフードを 姉さんにもあげた。

心底 気に入ったみたいでニャーニャーと・・・・・いくらなんでも鳴かないが。



一人   寂しがり屋さんが我が家にはいた。


生徒さんと修学旅行に行って 少し元気になったようだ。

でも 相変わらず お土産のセンスが悔やまれるsadsad

愛する妻に。   ふじこちゃん・・・・これで どうしろと?

P1240611

愛する娘たちに。  首から下げて歩けってか typhoontyphoon

P1240612



おかげさまで 呼吸も少し楽になり まとめて眠れるように

なりました。 その日 その日で病気の表情が変わり

アタフタとしてる一家です。 皆のコメントを読んで 返事を書く

時間が平常心に戻れる私です。 いつも ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

悪性リンパ腫と向き合う7(不快な画像あります)


りんごの状態は見た目には苦しそうで辛そうで

せめて この苦しみを抜け出せば完治という歓喜に溢れる日々が

待っているならまだしも。 今を生きる喜びで満たしてあげたいと

思うことさえ ままならず。

苦痛に耐える この子から逃げ出したいと思ったヘタレ昨日。

抗がん剤は あと一週間使えなのは分かっていたけど

りんごを連れて病院へ行って来ました。


顎の下のリンパが腫れて 息苦しくて眠ることが出来ませんsad

夜中 ずっと うろうろしてます。

P1240586


時々  肛門様もチェックして頂きたいので(リンパ腫れます)

りんご承諾の元   リンパが腫れた肛門様 公開。







   

押し込めてあげても 固くなって すぐ飛び出してきます。

自力で排便出来なくなったら・・・・・・・。






ぜひ たまにはチェックしてあげてくださいね。





不快画像って書いたけど 私にとっては ちっとも不快じゃなくて

すべてが愛する存在なんです。




P1240589

体重  なんと 500グラム 増えてました scissors

心配した骨髄抑制もなく 血液検査も ほとんど問題なし scissors



この二つをクリアしたので 今の状況を改善するために

キロサイトという注射を4日間連続ですることになりました。



これから 2回目のチックンしてきます!

効いてくれることを祈りながら いってきます。






皆のブログにコメント出来なかったり ヘタレたり 見苦しかったりで

本当に ごめんなさい。

でも 今は ブログで混乱した脳内を整理したり

逆上しないための鎮静剤になってたりと・・・・・・ああ ダメな自分です。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

悪性リンパ腫と向き合う6


皆さん お元気ですか!

りんごは元気になってきてます。と お伝えしたかったのですが

ちょっと 辛い状態(ρ_;)


先週 木曜日に 先生に新しい抗がん剤のレクチャーを

受けに行って 今後の治療方針とか話してきた

ばかりなのに・・・・・

大盛りオヤツはりんご      小盛りは さくら

(先週初め)

P1240556



大好物は 最後に食べる派の りんご?

鶏のムネ肉は大好き。

P1240558


2回食から 胃腸のことを考えて オヤツを含め7回食にしてるよ。

夜9時意向は胃腸を休ませるために水分のみです。

今月は下痢も嘔吐もなく 7回食は成功だった。

P1240560




りんごのことを心配してマカイちゃんのママが手作りオヤツを

送ってくれました (/ ^^)/アリガトネ

珍しく  さくら姉さんを押しのけるほど積極的だった木曜日。 

P1240569

チョコラブ・マカイちゃんは りんごと同じ病気でした。

マカイちゃんのママさんの愛情は空よりも高く海よりも深く

たくさんのことを教えて頂きました。

P1240573


一つ 一つに 愛と慈悲と栄養がこめられているオヤツ confidentconfident

P1240575


よく見たら・・・・ キュートなビスケット happy02 

P1240578

ありがとう!!  と言うのを忘れるほど(笑) 美味しく食べた

りんごです。 ↓ もっと頂戴いの笑顔コール。

P1240574


そして 一昨日 金曜日 午後   ← 最悪の入口に立ってました。

残念ながら 今回 チャレンジした抗がん剤ロムスチン

(通常の量の70パーセント)も効き目がなく 顎の下と肛門様の

リンパがゴロゴロと大きく腫れあがり 生きてることが苦しいと

訴えているのではないかと思うほど 辛い状態です。

悪性リンパ腫という病気は抗がん剤が よく効く病気だと・・・・

ただし

抗がん剤の効き目が薄い子  20パーセントほど・・・・ りんごの

ことなんだと思いました。

もう こんな笑顔は見れないかも・・・・・

P1240472

先生に連絡して 減らしたステロイド剤を10錠にしました。




そして りんごの好きなものを食べさせました。

マカイちゃんパン・ツナ缶・魚肉ソーセージ(笑)

りんごの体が蝕まれて小さくなっていくようで見るに堪えないほど。

抗がん剤治療を始めて まだやっと三ヶ月目。


「その時は 犬が教えてくれるよ」 マカイママさんが

教えてくれた一言が何度も何度も頭の中を行ったり来たりの

週末です。


ちょっとちょっと不思議。

マカイちゃんオヤツの箱に向かって 昨日の夜中

りんごとさくらが何か話しかけていました。

「ひゅーん」とか「フイーン」とか・・・・ なんとなくだけど・・・・

マカイちゃんが 空からやってきて「ママのオヤツは

最高だろ! さくりん!!」って言ってたのかも~

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »