« 今を生きるノラ犬メガネ君 | トップページ | ギグシャク問題の終わり »

2013年1月 7日 (月)

いつも心にムツゴロウさん



中学生だった時には すでに志賀直哉や川端康成・トルストイなどの著書を

読破して すべてを斜めに見るような生意気な純文学少女だった

Cocolog_oekaki_2013_01_07_08_48

そんな 愛らしい時期は あっという間に過ぎ去り 

犬中毒・活字中毒という病気持ちのオババになっちまった ( ̄◆ ̄;)

ひと昔前のように 椎名誠さんの本なら読破しちゃうという熱き時期も

通過して 今は 面白そうな本を 好きな時間に好きな格好で

自由に読むようになった

Cocolog_oekaki_2013_01_07_09_05

最近   読んでる本   (もちろん お財布に優しいブックオフ^^)

P1210277

犬と生活をするようになってから 犬に関する本も「どんだけ~」と

呆れるくらい読んだ

でも  やっぱり やっぱり  この本が一番好き   絶対 好き

ジェイムズ・ヘリオット氏の本が好き (* ̄ー ̄*)

どのくらい好きかっていうと・・・・・    生クリーム バケツいっぱい位スキ

どーだ  どーだ  どーよ  どーよ    わははは



以前にも紹介したけど また紹介しちゃうもんね

P1210213

これは一部だけど アマゾンで安く買えるよ

初めは「愛犬物語」上下を諸君(ダレ?) お薦めしたい

犬との関わりに行き詰まったり悩んだりした時  あなたの心を

優しく包んでくれる・・・・・ そういう本です (宣伝部長か?)

訓練やしつけの本ではないけど お宝・・・ バイブルです

ヘリオット先生やムツゴロウさんの愛に包まれて  あやっちは

犬飼い人として大きく大きく成長し 光り輝く明日へと

旅立つのであった

               お終い       げっ!  ナニ?

 あっ

ムツゴロウさんのブログ 「ムツゴロウ動物王国」の

ムツゴロウさんに聞いてみようというカテゴリーがあります

↓に ちょっと抜粋したのを載せてみました

ぜひぜひ  読んでみてほしいブログです

さくりんのギクシャクもレッドゾーンも優しく癒して頂きました

ムツゴロウさん   ありがとう (* ̄ー ̄*)

 

#134お散歩の時前を歩く犬>麦さんへのお返事 第3回

テーマ:ムツさんに聞いてみよう
#133 (11/28)の続きとなります。


「リーダーウォーク」というものが、あるそうですけれど
あまり大きく見ないでいただきたいんですね。

そうしないものは犬じゃない、というような
物の考え方はまず良くないのです。

それから、犬は上でも下でもないんですよ。
人間の下に犬がつかなければならない、とかね
人間の上にいる、とか、そんなバカなことはないんです。

例えば、ある家族がいて5人の子どもがいて、
道を歩くとしますね。
5人はバラバラに歩くかもしれないし、
一列に並んで歩くかもしれません。
そんなのいいんですよ。

そして、帰って来た時に
「うわ~い、家だ~~!」と言って
誰かが飛び込んでいく・・そこへ親が
「まぁまぁまぁ、静かに。上がる時は靴揃えて!」
言うかもしれません。

でもね、そういうバカ騒ぎが人間が生きている、
ということでして、そこを間違えて

「よしっ、家に帰る」
「鍵開ける」
「扉あけるぞ!」
「年の順に、はい、入れ!」
「整列!はい、順番に入って入って。お一、二っ、お一、二っ」

で生活する。

それとどっちがいいか、ということなんです。

お一、二っ、お一、二っの生活はやめましょうよ。

それでは、人間としての本当の感情がぶつかれないですし、
私は、好きではありません。

ですから、犬がどう動こうと・・
あんまり目に余るような時には、矯正してやればいいんで
「もうちょっとこっちに来なさい。」とかね
それくらいでいいと思いますよ。
前へ行こうと、横へ行こうと、後ろから来ようと
そこは自由にして、その中でお互いに折り合いを
つけていけば、私はいいと思います。

 BYムツさん 畑 正憲


にほんブログ村

|

« 今を生きるノラ犬メガネ君 | トップページ | ギグシャク問題の終わり »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

マダム~heart04

昨日は どうもですm(__)m
あれから速効 本の注文したよ~んhappy01
私も あんこ(大好物)バケツいっぱい位スキになるかも(笑)

ムツゴロウさんの返事 心が ほっこりしますね~^^

また いい本あったら教えてね~wink

投稿: グーももママ | 2013年1月 7日 (月) 19時10分

おはようございます。
関西では何年もムツゴロウさんをテレビで観る事がないんですweep
子供の頃から?
畑正憲さんファンで星新一さんや北杜夫さん等々のファンで椎名誠さんは姉の愛読書でした。
甥っ子の名前は岳で・・・

ムツゴロウさんは人間ではなくて動物世界の神様って想っていますよ。
前記事を拝見した後 王国のブログ見てみました。
ホっとしますhappy01

それからアドレス書いておきますscissors
グーももママさんやgakunさん
皆さんともお会い出来るといいのになぁ~

投稿: 花ママ | 2013年1月 8日 (火) 08時51分

あやっちさん、おはようございます。
ムツゴロウさんのブログ、同じ所を読んでなるほど~と感動しました。
ムツゴロウさん、本当に優しいですよね。

上の本、ヘリオット先生シリーズ、是非読みたいと思います。
最初は、『愛犬物語』上下からあやっちさんの言う通り読みま~す。
教えてくれて、ありがとう♪

花ママさんへ
ごめんなさい!
2月4日は、主人が仕事で、私は車の運転できないのでモカを一匹残して出かけることは、できません。
今度また、機会があったら、是非、是非お会いしたいです。
あやっちさんの所でこうつながっているのって嬉しく思います。
日本も外国のように自由に電車やバスに犬と一緒に乗ることができたらなぁ~と思います。
そしたら、もっともっと犬との生活楽しくなるのになぁ~
花ママさん、またお会いできるのを楽しみにしています。

勝手に伝言板でした。gakun

投稿: gakun | 2013年1月10日 (木) 09時32分

dogグーももママさんへdog

おお!!  アンコheart
若い時はクリーム関係一筋でしたが 最近 好きです
「だから太るのよ」と周囲に言われても辞められない
甘いもの命・・・・と開き直っています

本は良いですよ~
人生を豊かにしてくれます
「本を読まない人は人生を半分 損してる」と中国の偉い人・・・孔子だっけ?言ったそうです
ぜひとも ヘリオット先生を堪能してくださいね!!

投稿: あやっち | 2013年1月10日 (木) 22時34分

dog花ママさんへdog

わあ!! 凄い  おんなじhappy02

星新一・・・・・ ずい分たくさん読みましたよ
最初に「ボッコちゃん」だっけ? すごく印象的で あっという間に大ファンでした
「岳物語」懐かしいです!!
椎名さんは旅行ものも好きで私の憧れでした

ムツゴロウさん 本当に凄いそうです
先日 父ちゃんは ご一緒したらしいのですが犬達が
身を低くして寄り添っていたそうです
「不思議だ」と言っていました

メルアドありがとうございました!
gakunさん・グーももママさんは残念でしたが いつか皆で会いたいですね!!

投稿: あやっち | 2013年1月10日 (木) 22時43分

doggakunさんへdog

残念でしたね~   ホント 犬達と一緒に電車やバスに
すいすい乗れて 一緒にどこでも行けたらステキですね
今年は静岡や千葉・神奈川とかに行きたいのですが肝心の
ゴリ男が・・・bearing
モカちゃんに会いたいな~

御賛同(無理やり?)ありがとうございます!
ヘリオット先生の本は すべて読破しました
実は何度も何度も読んでいます
そのたびに新しい感動の嵐に身も心もやられてますsmile
ムツゴロウさんや動物王国は良いですね
大好きです
憧れの生活をブログで感じられて幸せです

投稿: あやっち | 2013年1月10日 (木) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/48633016

この記事へのトラックバック一覧です: いつも心にムツゴロウさん:

« 今を生きるノラ犬メガネ君 | トップページ | ギグシャク問題の終わり »