« ヤング男子と那須でうふふ | トップページ | ギクシャク問題その2 »

2012年12月19日 (水)

ギクシャク問題その1

「どう接してよいか分からなくなった途端に ギクシャクした」と

大好きなブロガーさんが黒ラブと自分のことを書いていた

現在   そういう ギクシャクのド真ん中 ( ̄◆ ̄;)

そう   そんなかんじに家族各々 陥ってます

(一人を除いて)

あの日  娘から オヤツを貰おうと行儀よく

緊張して並んで座っていた2犬

P1160644

そんな緊張中のりんごのシッポを あろうことか

後ろから チョイチョイと引っ張る 南国のパンツおじさん(夫)

「うっ」 「うっ」と警戒の声を出す りんご

それでも やめない 南国のマウンテン・ゴリラ(夫)

とうとう  りんごが怒って噛みつこうとした! w(゚o゚)w

相手は ゴリラではなく お隣にいた さくら姉さんだった

どうやら シッポにイタズラをしていたのは「さくら」だと

勘違いしていたよう・・・・・


   

もともと 前科7犯のりんご 

「噛みつき」をかわされたことに逆上したようで

あろうことか さくら姉さんに体当たり攻撃したのであった Σ( ̄ロ ̄lll)

青春のすべてを捧げた妹に身に覚えのない仕打ちを受けた

姉さんの衝撃は大きかった

ヨロヨロと後ずさりして 「バカバカ りんごちゃんのバカーーー」と

言いつつ 隣りの部屋に逃げて行ってしまったあの日以来

寒い朝の定位置だった 日当たり最高の場所には姉さんの姿はない

P1210194

あの日から  寒かろうが 冷えようが ここから動かない

隣りの部屋のベットの上

P1210327_2

さくら姉さんが不可解でお気の毒な行動をしてるというのに

あきらかに無関心なりんご

P1210325

一見すると ふてぶてしい姿のりんごを見て

さくら姉さんに家族の同情の眼が集まる

意外だったのが 「同情の眼」の中に 犬嫌いの母の眼もあった

どうやら さくらに老いた自分を重ね合わせたようだ (^-^;

仏壇の果物を なんと あげていたのだ

ギクシャク    ギクシャク     ギクシャク


それぞれに    おのおのに  人なりに   犬なりに

考えたり 思ったり  悩んだりしている

始まりは  シッポをチョイチョイした 南国おっさん(夫)に

あるのだが

「さくらとりんごで解決するから 手出し無用」と一言 言い放った

P1210328

私だって言いたい






シッポ チョイチョイして偉そうなゴリ男め!

お前が悪いんじゃい

今は そんな状態

人間の娘だったらケツでも2・3発 叩いてお終いなんだけどね~





いろいろ考える

2犬のこと

さくらとりんごのこと

人間が介入してよいものか  した方がよいのか

静観するのも愛情と父ちゃんに言われてるが ちょっと辛いね


にほんブログ村

|

« ヤング男子と那須でうふふ | トップページ | ギクシャク問題その2 »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
さくら姉さんは優しいんですねlovely
元々の発端はゴリ男さん(失礼)なのに静観とはちょいと勝手かな~と思ってしまいました~
我が家も大抵 花の興奮の火をつけるのはゴロ男ですbearing
いつもゴロゴロしているので!
dog飼いも難しい問題があるんですねcoldsweats02
それにしてもdog嫌いなお母様が「同情」嫌いだとは思えないんですが・・・
でもそんな悩みも味わいたいと
夢でもある2dog飼いをゴロ男にそれとなく話したら「エ~~!」。。。それでおしまい!
さくりんちゃんの関係がheart01になりますようにgood

投稿: 花ママ | 2012年12月20日 (木) 08時17分

dog花ママさんへdog

いよいよ 来たか!!ってかんじです

徐々に変わりつつある2犬の関係だったのですが ゴリ男の悪さにより勃発しましたbearing
犬の2歳差は大きいですね
すっかり 弱気に見えるさくらです
優しい子なのですが りんごを溺愛しすぎのところがありました
りんごはりんごで今の状況が理解できないようで さくらの様子に戸惑っているようです
これが山だったら まだ登りみたいですshock

投稿: あやっち | 2012年12月20日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/48380856

この記事へのトラックバック一覧です: ギクシャク問題その1:

« ヤング男子と那須でうふふ | トップページ | ギクシャク問題その2 »