« さくりん家的な支援活動 | トップページ | コキアとコスモスと震災・1 »

2012年10月15日 (月)

それでも仲間と一緒がいい

  しばらく会っていなかった友達と久しぶりに話した


旧友   「あのね 友達の飼ってるポポ(ラブラドール)が後ろ脚マヒして 

       最近 よく見かける 二輪の器具を装着してるんだけどさ

     久しぶりにランに連れて行ったら 4頭くらいラブラドールがいたから

      はじっこで遊ばせていたんだって。

     4頭の若いラブは人が投げるボールを何度も何度も追いかけ

     遊んでいて しばらく それを眩しそうに見ていた ポポが

     4頭のラブの中に入っていって 一緒にボールを追い始めたんだって」

わたし 「わあ!  すごいね   犬チカラだよ」


旧友  「それがさ  めでたしってことではないんだよ

      一瞬   4頭のラブは動きを止めたらしいのだけど いつものように

     一緒に遊び始めたわけ・・・ でもさ  4頭のラブの飼い主の中の

     一人が 器具を装着した犬って ここで遊んでいいんですか?

      転んだりしても 責任とれませんから 小型犬エリアで遊ばせたら

     どうですかって言ってきたらしんだよ」



(りんごちゃんは ぶっ飛び女子なのでランに行けない

  でも本当は めちゃくちゃ愛らしく健気だ \(^o^)/)

P1200826


ああ       体から魂が抜けて    しりこダマも抜けた


4頭の飼い主さんの言い分も分かるような気がする


ポポちゃんの飼い主さんの悲しみ・悔しさも分かるような気がする



気がするだけで 実は答えが分からない

 答えはないのかもしれない



(母が作った おはぎ┗(^o^)┛パーン)

  

P1200827


4頭の飼い主さんは     ケガさせたら大変だし

            私達  普段  仕事してて この子達の

           ストレス発散は週一回のこの日だけだし・・・・

          ごめんね   決して悪気はないのよ・・・・そう思ってたかも


ポポちゃんの飼い主さんは 小型犬エリアが貸し切り状態だったので

そっちへ移ったらしいのですが ポポちゃんはフェンス越しに

4頭のラブラドールを ずっと見つめたまま動かなくなったらしい

   (さくりんは アンコ ベロンチョとかって

 やらないもんね~         たぶん・・・・・)

P1200828




気が付いたら 4頭のなかの1頭が フェンスに鼻をくっつけて

ポポちゃんを誘ってるような仕草を何度も何度もしたらしいが

しばらくして ポポちゃんと飼い主さんはランを後にしたらしい


この話を聞いて 何日も経ったけど 考えても考えても

心はオロオロしてしまう

こういうことで オロオロしてしまう自分が情けないけど 

一つだけ・・・・  これだけは分かった

犬達にとっては  ちょっと風変わりな器具を装着したポポちゃんを

仲間として受け入れていたということ


それが一番に大事なんだけど
  

良い事も悪い事も人間が絡むと難しい問題になってしまうんですね

ねっ       君達   どう思う? 

P1200491



明日から 娘2号は沖縄に修学旅行

台風・・・・・    ビューーーン ( ̄◆ ̄;)  てか!!


にほんブログ村

|

« さくりん家的な支援活動 | トップページ | コキアとコスモスと震災・1 »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

考えさせれる出来事ですね・・・。
確かにそれぞれの考えも分かりますし、何が正しい判断なのか分かりませんが、私的には『自然に任せる』が一番かなぁと思いました。
ラブちゃん4頭がポポちゃんを受け入れていたなら、飼い主さんは見守って欲しかったなと。。。
怪我の心配もありますが、そこはポポちゃんの飼い主さんの判断に任せて、あとはワンコ同士で上手く出来るはず♪
ワンコの世界に『障害の有無』は関係無いですもんね。

以前、私もランで車椅子を付けているワンコと一緒になった事がありますが、周りのワンコ&飼い主さんは、その状況を受け入れつつ、いつも通りにワンコを遊ばせていました。
一緒に遊びたかったであろうポポちゃんと飼い主さんの気持ちを考えると、ちょっと切なくなりますね。

投稿: primo | 2012年10月15日 (月) 19時45分

おはよー!
4頭の飼い主さんの気持ちも分からなくはない・・・
けどちびっと悲しい気がするweep
意外とワンコたちの方が
上手く付き合い方知ってたりするもんね・・・

投稿: momo&heartyママ | 2012年10月16日 (火) 10時14分

私もわんこ同士の方がうまくいくと思いました。
ポポちゃん、どうして一緒に遊んじゃダメだとわかっているような気がします。
4頭のラブをひとりで寂しく見ている姿を想像すると悲しくなっちゃいました。

投稿: みーたん | 2012年10月16日 (火) 10時36分

断り方がちょっと、傷つけるような言い方だと思いました。
言い方を間違えると悲しい思いをさせてしうと思います。

自分の犬が元気すぎて危険だと思うのだったら、理由をきちんと説明してくれたら、ポポちゃんの飼い主さんも悲しい思いをしなくてすむのにね!

ポポちゃん、またドッグランでお友達と元気に遊んで欲しいですネェ~


投稿: gakun | 2012年10月16日 (火) 18時29分

こんばんは。
前記事のさんまgood!・・・って本題に。。。
その前にわたし おはぎ大好きなんですcoldsweats01

読ませていただいて・・・やっぱり結論が出ません。
初代の時みんながお散歩するのを通りの角で見送っていたのを思い出しました。
器具を付けてお散歩出来るならしたかった。
させてあげたかった。主人は持ち上げてけっこう距離は歩いていたみたいだったけど。。。
人間が間に入るとややこしくなるね。
わん同士はしっかりわかっていて弱い立場にいる事充分承知していたと思う!
ポポちゃんの飼い主さんはせつなかったでしょうね。
と同時に言って来られた方も心配・優しさからだと思いたい!
あ~・・・わたしも同じオロオロしてしまう(;´д`)トホホ…
今若くて元気いっぱいのdogと居る事で両方の気持ちをわかってあげられるひとになりたい。
dogの気持ちをわかってあげられるひとになりたい。そんなふうに思いましたlovely

とか書きながら おはぎを目の前にしたさくりんちゃんの気持ちになってますsign01食べたい~happy02

投稿: 花ママ | 2012年10月16日 (火) 19時04分

dogprimoママさんへdog

同感です

話しを聞いた直後は4人の飼い主さんに怒りを感じたほどだったのですが じっくり考えたら その人達の言うことも分かるような気がして・・・
それでもやっぱり 一緒に遊ばせてあげたいと思ってしまいますよね・・・・

すでに さくりんもシニアの部なので人ごとではなくなりましたdespair
人間の介入は必要かもしれないけど ない方がずっとシンプルで犬同志はやりやすいかもしれませんね

投稿: あやっち | 2012年10月16日 (火) 21時42分

dogmomo&heartyママさんへdog

うんうん 本当にそうだと思う

現実を そのまま受け入れ とてもシンプル・・・
人間が難しく・・・もしくは悲しくしてるかもね
なんというか 私の性格的に言うと じれったくて ムズムズして・・・・ああ  さくりんもシニア部に入ってきたので ちゃんと考えねばなー

ごめん   まとまりなしで!shock

投稿: あやっち | 2012年10月16日 (火) 21時49分

dogみーたんさんへdog

うんうん そうだよね   私も同感です

人間が介入すると難しくなる事ってたくさんあると思います
ポポちゃんと4頭のラブは きっと仲良く出来たはずですね・・・・ それでも 人間社会で生きている犬達は 自由にそれが出来ない・・・・
飼い主さんお互いの意識の違いもあるのでしょうが難しい問題ですね

投稿: あやっち | 2012年10月16日 (火) 22時11分

doggakunさんへdog

そうだと思います

その場にいないので 分からない点もあるのですが もう少し飼い主さん同志が気持ちを開いて話し合っても良いと
思います

これから シニアの子が増えていきます
それぞれが楽しめる環境を整えるのも人間の仕事ですね!!!
いよいよ  さくりんもシニア部ですscissors

投稿: あやっち | 2012年10月16日 (火) 22時17分

dog花ママさんへdog

花ママさんは いろいろと経験してるから いろいろな角度から見えてくることが分かりますね

ホント 人間が介入すると ややこしくなってしまうことって多いですね
ポポちゃんの飼い主さんと4頭の飼い主さんも もう少し話しあってもよかったですね

追伸

おはぎheart 私も好きです
もちろん  さくりんもアンコをふた口ずつ食べました
甘いもん大好きな女子ですもんね~delicious

投稿: あやっち | 2012年10月16日 (火) 22時24分

この話を読んで サリーちゃんのこと思いました
もし、私が その場にいたら
その飼い主・・・ 蹴っ飛ばしてるわ(  ̄っ ̄)ムゥ


投稿: Spaママ | 2012年10月17日 (水) 21時22分

dogSpaママさんへdog

うんにゃーーーーって 激しく魂を揺さぶるご意見
大いにありがとうござんすhappy01

私も この話を聞きながらサリーちゃんの事を思い出していましたよ
サリーちゃんの周囲は人も犬も温かく光り輝いてるよな~とか・・・・こういう時 関東人で利己的っていうか・・・いろんなこと 蹴飛ばして生きていきたいですね
この年になると・・・うひひひ

投稿: あやっち | 2012年10月18日 (木) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/47459562

この記事へのトラックバック一覧です: それでも仲間と一緒がいい:

« さくりん家的な支援活動 | トップページ | コキアとコスモスと震災・1 »