« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

生きるチカラ

梅雨だというのに お日様ニコニコの日が続く さくりん地方です

さくりんも順調に毎日 その辺をウロウロ 元気よく散歩しております



先日   

久しぶりに まるちゃんに会いました

まるちゃんの事は去年12月12日のブログに更新したのですが

大まかにお話します

保護犬だった まるちゃんは今の飼い主さんに出会い

ラブラドールやグレートデーンの母親を務め 今年で15歳に

なりました

大型子供達が次々と旅立ち 最後の子供 インコの

ピーちゃんが先頃 亡くなってから めっきり 元気が無くなり

寝てることが多くなった まる母さん (u_u。)

ところが・・・・・・・・・    出会いは突然に やってきた!

散歩中  出会う犬達に ぶっ飛ぶ 失礼な犬・りんごとの

出会いは まる母さんの萎んだ心に火を点けたのでした





それから   会うたびに   りんごを呼びつけ

説教をし 口元を舐め  オチリも点検

ぶっ飛びりんごも何故だか まる母さんの前だと「借りてきたネコ」



それが

久しぶりの まる母さん   ベビーカーに乗ってました・・・ (u_u。)

りんごを見ると  「はっ」としたように ベビーカーを降り

こっちを見てます

P1200230

実は  まる母さん  体のあちこちが弱り

獣医さんからは「もう いつ 亡くなっても おかしくない状態」と

言われたそうです

シッポを ぶんぶんさせて  いつもの 威厳たっぷりの

まる母さんに見えました

P1200231

出来の悪い娘・りんごの点検

P1200232

P1200233

さくらネーサンにも一応  挨拶します

P1200234

「まるは写真を撮られるのが嫌いなんだけど  最後に

一枚  りんごちゃん達と撮ってほしい」という飼い主さんの

嬉しい希望がありました

写真を撮られるのが嫌いな まる母さんだけど

子供(りんご)の良きお手本になります  (* ̄ー ̄*)

「ほら   お行儀良く座るのよ」と言ってるみたい

飼い主さんもびっくり

動けなかった  まるちゃんが笑ってます

P1200236

こうして  まる母さんと まる母さんの最後の娘りんごの

写真撮影が無事に完了しました

P1200237_2

りんごの傍に そっと寄り添うように座る まる母さん

P1200238

P1200239


まる母さん 貴女の娘は

まだまだ 貴女の教育が必要です

どうか



どうか    また 会いに来て 教育としつけをお願い致します


まる母さんの飼い主さんが まる母さんの姿を見て

びっくりしながら泣いていました

さくりんを見送る まる母さんは 少し寂しそうに見えました

起き上がれないほど衰弱していた まる母さん


最後の・・・・・・   渾身の愛情ありがとう

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

今日、 人間を救った

こんな散文詩を見つけました



<  今日、人間を救った                By  Jenine Allen  >





犬舎の中をおそるおそる覗き込みながら廊下をやって来るその人と私の目が合った。

彼女がなにか途方にくれていることはすぐにわかったし

彼女を助けてあげなくてはいけないこともわかっていた。

私は激しくなりすぎないよう注意深く尻尾を振った。その人を怖がらせないように。

彼女が犬舎の前で立ち止まった時、私は前に出てケージの後ろのちょっとした粗相が見えないように遮った。

今日は散歩に出ていないことを彼女に知られたくなかったから。

シェルターで働く人達は忙し過ぎて、たまにはそういう日もあるのだ。

そのことでシェルターの人達が悪く思われてしまうことは望まない。

犬舎に付けられたカードを読んだ彼女が私の過去を哀れに思わないでくれるといいなと思う。

私はやってくる未来を楽しみに生きていて、誰かの役に立ちたいだけなのだから。

その人はひざまずき、私に向かって小さなキッスの音を投げた。

私は彼女を慰めるために犬舎のバーの隙間に肩をねじ込み、顔の片側を押し付けた。

優しい指先が私の首を撫でた。彼女はぬくもりを渇望していた。

涙が彼女の頬に落ち、「大丈夫。全部うまく行く。」と伝えるために私は前足をあげた。

ほどなく犬舎の扉が開けられて私は彼女の腕に飛び込んだ。

彼女の微笑みは輝いていた。

私はいつの時も彼女を守ることを約束する。

私はいつの時も彼女のそばにいることを約束する。

私はいつの時も彼女の微笑みと瞳の輝きを見るために全力を尽くすことを約束する。

彼女が私に向かって廊下をやって来たことは素晴らしい幸運だった。

この世界にはまだあの廊下を歩いたことのない人がたくさんいる。

そして助けが必要な人達がたくさんいる。

少なくとも私はそのうちの一人を救うことができた。

私は今日ひとりの人間を救った。




ありがとう
    

P1190973

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

下着姿のオネエにご用心

前回の更新で ハダカのオネエサンと男前のオネエに会った


↓  ほら    はだかんぼう (* ̄ー ̄*)

P1200157

それから 何日かして 今度は上から目線の下着の

オネエ達に睨まれた




オネエ 「おらおら   いつまでも見てんじゃーねーよ」

P1200214_convert_20120624083759

  

∑(゚∇゚|||)     うきょーーーーーってなって

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ    くわばら  くわばらって言ってみたが

こ・・・・・     これは悪い事が起こる前兆?


そういうことなので   厄除けランチに出かけた ( ̄▽ ̄)

厄除けをした方がよい腹黒フレンズと行ったのが ここ↓

ワンダホーな前菜

P1200219

悪い霞がかかった脳内環境が改善されたように思う

まだまだ 足りない


別メニューで変化を追及してみたら  腹黒フレンズに

「なんで アンタ一人  そんなもん食べてるの?」光線を

発射されてしまった!

ホタテが美味しく 胸あたりに清らかな風が吹いた

P1200224

 
まだまだ 足りん


 

トマトの酸味に 腸もスッキリさえずり 姿勢も良くなった

P1200226

最後に こじゃれたデザートを丸飲みして 皿も舐めて

足腰にもガッツリ滋養補給 (*゚∀゚)=3 ムッハー!!

P1200227

こうして   厄払いに成功


しかし   返り討ちにあってしまった!


オネエ「お前ら・・・・・また 食べてんか

     まとめて 地獄に落としたる」

P1200215_convert_20120624083906




ひょおおおおおおおー   w(゚o゚)w


すごーーーーっく 怖かったので   家のエンジェル達に

救いを求めた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・が また置いて行かれた

ので気分最悪だったらしく デビル犬になっていた



さくりん「なーにが エンジェルじゃい   ブタ耳でも ご馳走せんかい」
 

P1200228

ごもっとも   ごもっとも  (^-^;

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

宇宙人になった女友達

先日  社会人の吹奏楽定期演奏会へ行ってきた

もちろん  娘が出てるから (* ̄ー ̄*)


演奏が終わり  裸のオネエサンの写真を撮っていたら

本物?のオネエサンに会った!

P1200157

↑ 何年ぶりかで  ここで会った

オネエサンの前でオネエサンに会うなんて ちょっと笑える

だが  人間のオネエサンは もと・・・・と言うべきか 男の子だった

Cocolog_oekaki_2012_06_22_10_19


オネエは 男も辞めたけど 人間も辞めて宇宙人になっていた(゚ー゚;


昔々 おばあさんが川で洗濯をしていた時代

へんなオジサンに絡まれそうになっていた美少女あやっちを

オネエが男になって救ってくれたのだ

まるで ドラマのような現実 (≧∇≦)


オネエがオネエ宣言をした頃は 今ほど世間一般に

認知(?)されていなかったので オネエは凄く苦労したと思う


でも  オネエから そういう話は聞いたことがない

オネエだけど そういうところは キッチリ男らしい


「あらー  アンタ  すっかりオバサンになっちゃってー

 元気だった~?」

P1200151

「うん   元気だったよ 

 それよか   大型犬2頭になったんだよ

 さくらとりんご 」



・・・・・・・・・・・・  あんた・・・・・・

犬 飼うより   若い男 飼いなさいよ


        ( ̄◆ ̄;)

もこみちくん?    しゅんくん?      つかじ?




そっか・・・・・・・・・・・・・・・   目からウロコ1000枚  落ちたわ




オネエは 最近 肉食男子が少ないとか  パンツが

食い込む(どこサ?)とか言っていた



犬ブログなのに    本日は  写真もないのに 

どうしようかと思ってた オネエの話し ┐(´-`)┌


最後まで読んでくれた 皆さん  ありがとうござんす



   

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ランが無くなった2

台風が行ってしまったら  


夏    本番  ( ̄◆ ̄;) 


どこもかしこも  あちゅくて  あちゅくて 溶けます 


風のうわさで・・・・・・ というか  老人会のオバア達の情報では

空き地を貸してくれてた オジイ  ちょっと体調不良らしい



ほら   ポテト・ファーム    今では 雑草ファーム

P1200198



おーーい  じゃがいもー   無事かー?

病気のオジイのために  恩返しせねば・・・・・・

雑草の一つや二つ 引っこ抜いてやろうじゃーないのさ


あっ



虫・・・・・・・・・  怖いんだ  私 (゚ー゚;


そういうことなので(なんて 恩知らずなの!!)

こっちの友人所有・小さいランでランラン

とぼとぼ    とぼ      とぼ      とぼ

P1200200

 

とぼとぼ      とぼ~ん

P1200202


さくりんも  オジイを心配してか? 活気がない

P1200205


さくりん家周辺  気がつけば オジイ・オバアだらけ w(゚o゚)w

農家の後継者も少なく 畑や田んぼだったところが

驚く早さで アパートが建ったり住宅が立ち並び始めたり

空き地状態だったり・・・・・

「高齢化」という波が ひしひし・・・ ドスドスと足音をたてやってきた

日本の未来は明るいのか 暗いのか・・・・ さくりんを放牧しながら

ふと考えてしまった


とりあえず    オジイが回復したら

これ ↓    ↓      (自分が食べたい訳では・・・・ない!)

P1200149




オジイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  好きだと良いけど・・・・


追伸    あやっちは 好き!  中トロも~ (*´v゚*)ゞ




 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

レディ・ぴーこ

しなびた葉っぱつき大根を2本もらったので  ちょっとの間

庭の片隅に置いといた



夕方

夕飯作りを見守るために  台所に待機中のはずの

この姐さんがいない

P1200148


気がついたら  庭に出て  しなびた葉っぱを食べていた

後ろ向きで・・・・・    ( ̄◆ ̄;)

しかも    2本分の葉っぱ!!



教科書通り   ズピパー  ずびびび   じゅぽ   パラリラと

夜中の2時に トイレシートの上で 黒ラブ姐さんのケツは暴走

ヤレヤレ ┐(´-`)┌


「誰?」     お前だ お前だ お前だ お前だ  レディ・ぴーこ
  

P1200170


この可愛らしい子は  一気に すべてを出しつくし

そのあと  朝までグッスリ熟睡し  さわやかな朝を迎えたのであった

そーして 朝ご飯の支度をしないで眠りこけてる母の頭に

ケリを入れ いつものように ご飯の催促をしたのであった

追記   バカヤロウ     寝不足じゃい (`◇´*)

                    終わり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

本屋で動けなくなるほど美しかった

おお~    衝撃のタイトル ( ̄▽ ̄)


今月に入って 軽くなった財布をさすりながら 週末以外は 

さくりんと24時間体制で ベタベタ  パピュパピュと  まるで

バカップルのように くっついて過ごしました


昨日  久しぶりに お出かけ ヽ(´▽`)/


高校の役員会 (お忘れですか!   ケンシュウブチョウだぜ~)

役員で投票して 行く所を決めるのですが 今年は

「あやっち  どーしてもスカイツリースカイツリー」と騒いだので

裏切り者がいない限りは スカイツリー方面に決定しそうですψ(`∇´)ψ


娘の高校の近所に大きな本屋があって 役員会後 本を買うのが

活字中毒あやっちの密かな楽しみ


今回は  お友達の びーちゃん・じゃすちゃん・パパ・ママが

載ってるので購入 (o^-^o)

(本に載るなんて・・・ アータ    わたしゃ 超感動)

P1200185

さて   我が家に連れて帰宅しようかと レジに行こうとしたら

別の本棚から 「連れてけ~  連れてけ~」と 不気味な声が(lll゚Д゚)


探してみたら  上から3段目の棚から美しい光が放出され

本の妖精たちが スギちゃん風にワイルドに踊っていた


よく見ると  一冊の写真集が光り輝き   同じく光り輝いている

マダムあやっちを呼んでいた



ほら     これこれ   この本

P1200186



連れて行こうか・・・・   いや   待てよ

2200円 ┗(^o^)┛パーン  (専業主婦は考えるお値段)



   

ところが・・・・・     開いて見て   久しぶりに固まった

しかも   本屋で・・・・・    パッキーーーーンと固まった



はいはい    皆で   ほんの少し固まりましょうね~

P1200187_2

P1200188

P1200189


美しい・・・・   まっこと  美しい

なんて  美しい生き物なんだろう(゚0゚)




   


とにかく    理屈抜きで ひたすらに美しい本です



グラフィック社から 出版されてます    ぜひ   あなたも

美しい犬達にノックアウトされて固まってみてくださいね~


あっ・・・・・・・・    2200円!!    

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

青森の気持ち

日曜日の夕方  母が青森から帰ってきた ( ̄▽ ̄)

Cocolog_oekaki_2012_06_14_09_00

人生最後のセンチメンタル里帰りとでもいうのかエネルギッシュに

あちこち遊び歩き   まとめて墓参りもしてきたらしい

なんと   さくりんにも お土産を頂いた (゚0゚)

なぜ   これが   さくりんへの お土産なのかは意味不明

なのだが とにかく 有り難く頂いた

P1200180

ちょっと 匂いを嗅いで 食せないことが分かると とたんに

興味消失の2犬 (^-^;

ならば  これで  どーーーだ



まっかだー  りんごっこさ   ほぺたっこ くっつけでnote

P1200165

だまーーっで 見でいる 青い空

りごっこは   なんも しゃべらねけれど

P1200168

りんごっこの気持ちは   よーーーぐ  わがる~

りんごっこ  めごいじゃー    めごいじゃ   りんごっこ~


P1200167

P1200170

Cocolog_oekaki_2012_06_14_09_21

めごい  めごい   3姉妹だべ\(^o^)/




あっ    それなりに   お年を召したブロガーの皆様

津軽弁の歌・・・・・・   なんの歌か分かりましたか~

めごい ←   可愛い・愛らしい・魅力的(あやっちさん)・

         ナイスボディ(あやっちさん)などの意味です



青森といえば    さくら親父さんより こんなステキな本を

頂きました

まだ 未読なのですが 本日より ゆっくり読めそうです

いつも ありがとうございます

P1200183


いつもは 「あーーーっ   うるせー」とか

思う 親不孝者なのですが やっぱり長期間 いないと

寂しいですね  (o^-^o)


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

ランが無くなった

ここ2年ばかり 近所のオジイの下心 好意により

空き地をランとして使わせて頂いていた


雪が降った日も  自由に ぶっ飛べた 



 オジイの空き地

P1190288


なのに    なのに

P1200052





 ポテト・ふぁーむ・・・・・・  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ






はい    栃木弁で読むざーーーます (語尾アップで)

「今年はup 犬っころさーup イモ食べさせてやるっぺup


んなわけで

ランで走れないかわりに  新鮮なイモをもらえる

さくりんの遊び場は減ったが 

あやっち特製ポテトサラダの将来は明るくなったわけだ


しかし   遊べる空き地は一つになった   

しかも  狭い (゚ー゚;


可愛い可愛い この子に 新たなるランを見つけねばなるまい

P1190845






広大な空き地所有・気の良い・ポテトを植えたりしないオジイ募集中





まじめに募集中  (* ̄ー ̄*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

最後は牛丼メガ盛り

  さくりん地方 めでたく梅雨入りしました ┗(^o^)┛パーン

やっと  パソコン入院中思い出の岸辺・・・アルバムも最後です

長らく お付き合いありがとうございました

今年は連休から楽しい行事が続きました

そして 5月最後の客人は「怪しい酵素作り隊」の ぺちゃのんママと

最近 アクティブみはねちん

P1200112


この日は さくりん  まさかの(予定通り)シャンプーの日で

早朝  父ちゃんと出勤

シャンプー 終了後の ラン放牧がお楽しみらしいヽ(´▽`)/

鬼が居ぬ間 さくりんが居ないので ぺちゃクンも のんびり

実は  りんご  ぺちゃクンに 乙女心を開けない・・・・と言うと

聞こえは良いのだが 平たく言うと  スゲー  むかつく威張り女に

なるのです

よって本日  ぺちゃクン   パラダイス~



 

りんご 「だってさーーー  男  嫌いなんだもん」

P1140907


ぺちゃクン 「オレだって  脳なしデカ女は嫌いだぜェ」スギちゃん?

P1200115

そんなわけで  ぶっちゃけた牛丼メガ盛りランチを軽く食べつくし

シュークリーム・カステーラ等々のスイーツも食休みなしで食べ続け・・・

恋奈「恐るべし・・・・ ( ̄Д ̄;;」

P1200114

そーーーしてーーー    なぜ この日

大集合したか?    あっ・・・・ なんで 集まったんだっけ?


    そーだ   そーだ   思い出した



先日  作った酵素の飲み比べをしようと大集合したのでした(^-^;

しかし   そういう重要な写真は まるで無く ダラダラ感が

満載の こういう写真だけがいっぱい ( ̄◆ ̄;)

それ      ダ~~~~ラダラ      ダ~~~~ラダラ

P1200113





ダラダラしてたら  3週間  ニューヨークに 

青森に隠密で行っていた 教祖様  母が本日 帰ってくる

ちょっくら    駅まで行って待ち伏せして来ます~ \(^o^)/

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

太郎の生き方

パソコンが入院中  本当にいろいろな事がありました




老犬(18歳)太郎の事です

太郎のお母さんが認知症になって ついには寝込むように

なってから 犬の飼い主として考えさせられました


先日  太郎のお父さんと太郎が散歩をしてました

ついこの間までは お父さんと自転車の散歩をしていた

ガッツ溢れる太郎でしたが  さすがに最近は徒歩での散歩に

なっていました

これは  何ヶ月か前の太郎↓

太郎の視線の先が お母さんの寝室

いつも  いつも   太郎は見守っていました

P1180485

太郎の事は何度かブログに書いたので 皆さんも知ってると思う

のですが  太郎のお父さんも軽いとはいえ認知症


太郎のお父さん「お母さんは この間 施設に入った

       もう 家には太郎と私だけだ

      私は 太郎より先には死ねない  

       辛いし     寂しいしでな~   それでも

      あんた・・・・・・・  犬より 先に死んだら駄目だよ」



お父さんが言った言葉が胸に いつまでも重く響きました

私にとっても さくりんが最後の犬子供かもしれない・・・・ (u_u。)




ところが・・・・・・・・・・ です

腫瘍が出来て 痩せてしまって元気がなかった老犬・太郎

大好きだったお母さんが居なくなり さぞや気落ちして

もしや・・・・・・ などど心配していたのですが

なんだか   すべてが吹っ切れたような・・・・ そんな感じ?

P1200137




太郎   復活 ┗(^o^)┛パーン


太郎のお父さんによると  太郎は お母さんが車に乗せられて

施設に行ってしまうのを じっと 見ていたそうです


上手に言えないのだけど  太郎は その時 お母さんに

自分なりに 別れをしたのだと思うのです

  動物は 別れや死にたいして とても潔いと言われます

すべてがそうだとは言い切れませんが 人間のように

心の痛みや悲しみを何年も克服出来なかったり

忘れられなかったりするというようなことは ないのだと思います

P1200138

お母さんに潔く別れを告げて 大好きな娘2号に甘えています


太郎     良く 頑張ったね

君は 本当に本当に 男の中の男だよ

君は任務達成したんだよ


君が お母さんを深く愛する気持ちは永久に変わりないのは

みんな 知ってるよ



太郎    お疲れ様 (* ̄ー ̄*)


お母さんは 太郎が傍にいてくれて幸せだったね


太郎は  最近    見るからに 老犬です

肩からチカラが抜け あれほど 拒絶していた私の事も

「こっちおいでよ~ げへへへ」と誘ってくれます

あきらかに

スケベ ジジイ犬  (*´Д`*)



春です     太郎は犬生の春を穏やかに楽しんでいます


太郎からは 本当にいろいろな事を教えてもらいました

これから  お礼に    ケツくらい ナデナデさせてやろうかと

マダム・あやっちは思っております      わははは



私達は    普通に  嫌だからねーーーーー (`ε´)


P1190973



ケチ女  さくりん    




 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

お腹ぱみゅぱみゅ

つけまつ毛   つけまつ毛ーーーーー どっこいしょ

お目目  パチクリ  つけまつ毛ーーー そりゃそりゃ



最近  バスタイム・ソングは これ!! キャリーちゃん

めんこい  めんこい       めんこいね~

Cocolog_oekaki_2012_06_04_08_53

さくりんも  お年頃だから   つけまつ毛    ビシバシ

Cocolog_oekaki_2012_06_04_09_03

またまた  思い出のアルバムです

連休が終わり  バドミントンの仲間達と 足利フラワーパークに

行ってきました

藤の花は だいぶ散ってました

P1200080

ほら    世界一だよん

大きいね

    

P1200085

 

バラの花が咲き始めていました   ヽ(´▽`)/

P1200075



ランチは ココファーム

テレビで何度も紹介されたり  芸能人が結婚式をしたので

すっかり 有名になってしまいました

それでも  平日は ひっそりしていて ゆっくり楽しめます

P1200089

この日は小雨が降っていたので 室内でランチ

P1200090

これは 去年の写真    今年も美味しいワインを購入

P1140963


帰りに  道の駅で  芸能人(とんねるず)が食べていた

という こ奴らを5個  連れ帰る ( ̄▽ ̄)

どうやら   看板犬らしい(豆乳クリーム入り)

P1200094

P1200096






そーーーして   そーーーーして   三日後

娘達とピザ食べ放題へ 行ってしもーーた

 

P1200122

P1200124

 オネーサンが次から次へと ピザを運んでくる

たまに 長身の渋いお兄様も運んできてくれる

「きのこピザですぅ」   とか   「ソーセージピザ ただ今

出来たてですぅ」     とか言って どんどん  あやっちの皿に

ピザをのせていくわけで・・・・・・  断ったら申し訳ないでしょ (* ̄ー ̄*)

わんこそば状態で食べたら・・・・・・・・・・・

Cocolog_oekaki_2012_06_04_09_53

お腹が ぱみゅぱみゅの キャリーおばさんに

なってしもうた・・・・・・・・・・・・・    Σ( ̄ロ ̄lll) 

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

てんこさんと抜歯の問題

昨日は さくりん地方  久々に大きな地震がありました



ガラスの心臓りんごはハウスに飛び込み寝たふり

私は 避難用リュックを背負い 両手にスリッパ 

さくら姐さんは 仏壇の煎餅をくわえキンチャン走りという

おのおの  バラバラの行動をしてしまい 

これは 再び 正しい防災訓練が必要だと認識した次第で

ございます ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




まだまだ  思い出のアルバムは続きます

連休が終わり 久しぶりに ブログ友達のてんこさんが

遊びに来てくれました (o^-^o)

私が ブログを始めた時  初めて「お友達になって下さい」と

お願いした ブログ友達さんです

笑顔の優しい女性 てんこさん

Cocolog_oekaki_2012_06_02_15_42

       

てんこさん家のラブちゃん(黒ラブ)とは一度だけ川遊びに

行きました

それ以来の再会です

今回は てんこさんのお友達・あやっちの友達みはねちんの4人で

ホテルのバイキングに行きました

P1200098

P1200100

てんこさんのお友達も小型犬2頭の飼い主さん

結局  オバチャン4人  女子会は おおいに盛り上がり

盛り上がったまま  わっしょいわっしょいと さくりん家で

女子会パート2


りんご「いや~   女子4人のトークショーは凄まじかったよー」

     

P1200044

本当は ラブちゃんとも会いたかったのだけど  

りんごが ぶっ飛んでメチャクチャになるだろうよホイホイドッコイショ

ということで 女子会ということになりました



お土産も沢山 頂き 今度は てんこさん地方で女子会を

開催することになりました

P1200102




てんこさん家は 先日 お母様が倒れて入院

しっかり者のてんこさんは きっと看病に頑張っているんだろうな

 どうか お大事に・・・・  無理をせず ゆっくり頑張ってください


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




さくりん通信



今年も 無事に終わりました

フィラリアの薬も完ぺき

P1200144

そして・・・・・ 健康診断も異常なしです ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

一年に一回  獣医さんからの通信簿(?)が届きます


P1200141


そして  いよいよ  今月下旬   さくらは抜歯することに

なりました

全身麻酔のため 一泊入院です

さくりんの獣医さんの話しだと(以前にも書いたけど・・・)

埼玉の熊谷に本格的に歯の治療を施して下さる獣医さんが

いるらしく 治療方法や機材(?)は人間と ほとんど変わりなく

インプラント治療まで可能だそうです

しかも 県外からの患者さんのため 通常1~2回の通院で

治療を終わらせるそうです

P1160746

いろいろと考えさせられます

もちろん 可能であれば さくらの歯も抜歯せずに治療してあげたい

歯周病にしてしまったのは 飼い主の責任

腹くくって  治療費出せっつーの!!!




問題は ここです         深刻です



抜歯と歯石取りだけでも 数万円(血液検査やレントゲンもあるからね)

治療ともなれば  さくらの場合・・・・・ 何倍かに跳ね上がりそう Σ(゚д゚;)


犬飼い人として サイテーだと・・・・  ハイ 確かに そう思います

「アンタ  犬を飼う資格がないわね」 ハイ そう思います


これはもう ディープなジレンマ


さくらに謝りながら  下旬    抜歯をして頂くことになりました

さくりん通帳に 8万円・・・・・・・ 足りるかな~  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »