« くうママからのお年玉 | トップページ | お父さん  おかえりなさい »

2011年1月12日 (水)

咬みつかれて。。。

本格的に寒くなってきた さくりん地方です~

皆さん  お元気ですかsnow

この時期になると思い出す事があるので写真はないけど

(無関係の写真使用happy02

書かせてください   (すごく唐突で すいましぇんcoldsweats01

P1150647

(りんごの鼻穴)

昔    まだ子供がいなくて 私は働いていました

その頃   先代犬ジュニアは留守中  庭に放し飼いだった

のですが  帰宅して  すぐに家の中に入れてました

帰宅して  ひとしきり再会を喜びあい 興奮がおさまると

必ず  ジュニアは私の手首を優しく咬みました

そして  じっと私の顔を見つめ 咬んだ状態で一分くらい

そのままでいるという「儀式」を何年もの間欠かしませんでした

なんで?  ちょっとした疑問

P1150231

(ブタ耳に かぶりつく くうちゃん)

ある時  作家の椎名誠さんの犬も同じ行動をするのだと

本に書いてありました

椎名誠さんがムツゴロウさんに聞くと   それは

「あなたが不在の間 いろいろあったんだよ」と報告し

甘えているんだそうです

P1150821

犬が人に咬みつくなんて!!! 絶対にあってはならないこと

だと 昔は思ってました

でも    咬みつく犬にも いろいろな理由があるんだと分かった

のは  さくりんと一緒に生活を共にするようになってからだと

思います

P1160020

(さくら姐さん  これが辞められませんsad

あの日の朝     娘達は小学生    りんごは まだ

生まれていなくて   さくら1才の冬

学校に行く 登校班に付き添って大きな道路まで送って行く

というボランティアをしていました

確か  一年生から六年生の子6人くらいだったと思います

この辺の子供たちが通う小学校は非常に遠く

子供の足で一時間半。。。。  しかも 人が めったに通らない

農道も多く   「小学生 連れ去られる」という痛ましい事件を

耳にするたびに心配していたのでした

そんなわけで   さくらの散歩も兼ねて 途中から りんごも一緒に

3年間  登校する子供たちのボディガード犬・お節介おばさん

やってましたcoldsweats02

P1150986

(散歩中  発見!!!  もう咲いてた!!!)

話しを戻します

あの朝   いつも通り     さくらと私は 先頭で歩き

そのあとを 子供達が歩いてました

ちょうど  私が子供達と「ピヨコちゃん」というバカ歌を歌い

小さな踏切を渡ろうとした時でした

ガブっと   さくらが私の手首に強く咬みついたのです 

まさか!!!!

さくらに理由もなく  しかも いきなり咬みつかれるなんて!!

P1150911

あの時   初めて見た  さくらの険しい鋭い眼

体を硬くし 毛を逆立て   私の手首を咬んだまま

離さなかったのです

「ああ    さくらは気が狂ったのか!!!」

しかも   喉の奥で「ウウウウウ」とかうなり声まで!!

前方を見ると  踏切の横に白い車が一台停車していました

なんと 車の陰から    すっと  黄色ジャンパーの

男の人がニヤニヤしながら。。。。。。。

P1150558

(いつもの二人   さくらが唯一  尊敬する人・それはゴリ男)

もう    鈍い女ナンバーワンあやっちの脳内にも「危険」と

いう二文字が点滅し始めました

さくらの興奮は最大級    ヨダレが口から。。。。。

唸り声も徐々に大きくなってきて 男の人を睨みつけたまま

一歩も前に進みません

子供達も少なからず この異変に気がついたようで さくらの

前に出てくる子はいませんでした

P1150223

(ウサコちゃん   今年は人気者ですね~)

さあ   どうする!!    あやっちオバサン!!!

「さっちゃ~~~~~ん  助けて~~~~」とか思って

いたのですね     そんな窮地に!!!!!!

気がつくと  ニヤニヤ男の後ろに位置する畑に

いつもの  おじいちゃんとおばあちゃんが心配そうに

この様子を見ていました

とっさに 「おはようございます   今日も寒いですね」と

大きな声で挨拶をすると  ニヤニヤ男は 意味不明の

ことを言って車に乗り込むと行ってしまいました

P1150076

(チンピラ犬も時には優しい)

そんな出来ごとがあったので学校と警察に電話をしたのですが

「黄色ジャンパーの男は その近辺で女の子を連れ去ろうと

して 捜索しています」とお巡りさん。。。。。。。

ひょおおおおおおおおおおおおおおお~

怖さ倍増のあやっちでありました

P1150901

(お正月  父ちゃんの友達は いつもカマボコを

大量に送ってくれます)

さくらが咬んだ手首は   ジュニアの時とは違い その後も

しばらく  歯形がついたままでした

まだ 一才になったばかりの さくらは きっと「危険」を

私に伝えたかったんだと思います

すごく 不器用な教え方なんだろうけど 「さくらの精一杯」は

今でも この寒い時期になると思い出します

7才になった さくらとは あの頃よりは  お互いの行動や

気持ちを理解しあえるようになったと。。。。。。思ってるのは

私だけか?????

ねえ      さっちゃ~~~ん     おしえておくれ~

P1150304

「いやです」

 

|

« くうママからのお年玉 | トップページ | お父さん  おかえりなさい »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ひゅおおおお!
怖い。
わんこの勘は鋭いですね。
それで、子供たちとあやっちさんが無事だったんですね。
愛ですねhappy01

投稿: ぴょんこ | 2011年1月12日 (水) 22時15分

ふう・・・・ドキドキした!
さすがさっちゃんだわっ❤
尊敬しやす!byも~やん・ハーちゃん+オケツ

投稿: momo&heartyママ | 2011年1月13日 (木) 09時33分

こわい~。
そしてエライ!さくらちゃん。
鋭いんですね、やっぱり動物のカンなのかな。

でも、あやっちさんがボランティアしてたお陰で、子供たちを危険から守れたんですよね!!
あっぱれです。

私もボランティア、積極的にやろう!決めた!!

投稿: はちママ | 2011年1月13日 (木) 16時19分

さくらちゃんすごい!
ホント 危ないところでしたね!
うちのラブちゃん 食欲にしか知恵が回ってなくて・・・down
いつもコメントに返信まで書いてもらっていてすみません
私はコメント欄読みっぱなしでお答えしなくて・・・
これからなるべくお答えしますのでcoldsweats01
てんこさんこういう状況ですので
仕事を増やしましたら自由な時間が無くなってしまうのでその前に遊びにいけたらと思っています!

投稿: | 2011年1月14日 (金) 08時39分

ご無沙汰しています。
年末からお返事が出来なくて本当にごめんなさいm(*- -*)m
そろそろ落ち着いてきたのでブログも楽しんでいきたいな~と思っています。

さっすが!
さ・く・ら~~~~ねーたま!
感が優れてるんだね!
私たちがワンコを守ってるって思ってるけど本当はワンコに守られてる?
って・・・いや~学びました~(笑)
けど、ゆめは逃げそうよ(爆)^^;

あっは~~
なんで堀川~~?って思ったけどすぐに分かった私!
父ちゃんさんの地元だべさ~~~^^v

今年もよろしくです~~♪

投稿: ひなママ | 2011年1月14日 (金) 19時38分

びーままにはさくらちゃんは、どうみても
チンピラじゃないんだよね~
とっても聞き分けが良くて
ラブらしいラブって感じだと思います
そんなさくらちゃんだから天性の感が
さえてるんじゃないかbleah

投稿: びりーぶまま | 2011年1月14日 (金) 22時13分

あやっちさん、こんにちは!

この記事を読んで「ネェ~ネェ~今日ね、こんな事があったよ。あんな事があったよ」と一生懸命あやっちさんに話しかけているジュニアちゃんの可愛い姿が頭にうかびました。happy01

しつけ本の中に、あまがみは、愛情表現の場合があるので間違えて叱ってはいけないと書いてあったのを思い出しました。

それにしても、さくらちゃんは、やっぱりすごいですネ!!
正義感が、強いのかなぁ~
さくらちゃんに守られているあやっちさんが羨ましいdiamond

投稿: gakun | 2011年1月17日 (月) 14時17分

dogぴょんこさんへdog

わははは   ホント  愛ですね~

それにしても なんか いつも さくらに助けられてるダメ自分が情けないです
きっと 神様が さくらのような犬がウスラぼんやりの私に贈り物してくれたんだと思いますhappy01
私にとって さくらは頼りになる特別な相棒です

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時05分

dogmomo&heartyママさんへdog

ずいぶん さくらには助けられてる情けない自分です
犬子供というより私にとっては頼りになる相棒です
りんごは。。。。。。永遠に子供ですね~smile

さくらには心から感謝しています!!!

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時08分

dogはちママさんへdog

うんうん 3年間 一日の始まりとしては楽しいボランティアでしたよ~
子供たちのおしゃべりを聞いて歩けて本当に私もさくらも元気をもらいましたhappy01
さくらが「危険」を察知したのは この他に実は2度ありました
でも この小さな事件がきかっけで子供達と犬の距離は ぐぐっと近くなったように感じました

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時38分

dogてんこさんへdog

てんこさん!! 忙しいんだから気にしないでね!!
てんこさんのブログが好きです
いつも 気張らず いろいろな事をおしえてもらってます
これからも よろしくね!!!

さくらは 一才の誕生日を過ぎると すっかり落ち着いて
子供というより「相棒」です
今でも 悩み事とかあると辛抱強く 私の泣きごとに付き合ってくれます

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時43分

dogひなママさんへdog

はい。。。。わは!!  栃木のゆめごん(りんご)も逃げると確信しておりますhappy02

実は3年間の間に「危険」とさくらが判断したことが このほかに2度ありました
さくらには助けてもらう事ばかりが多い ダメ私です
りんごは永遠に子供。。。。 さくらは良き相棒といったかんじです
もちろん 子供も相棒も心から愛してまっす!!

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時49分

dogびりーぶままさんへdog

わははは  チンピラはりんごなんですよ~

さくらは「さくら姐さん」らしく??? 一才過ぎには
私にとっては強い相棒という存在になってきたように思います
時には慰められ 時には激励されて 少しは良き飼い主になったような。。。。coldsweats01
逆に りんごは永遠に幼い幼児みたいな存在です
どちらも大好きなんですけどね~(親バカでっす)

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 21時57分

doggakunさんへdog

久しぶりです~

ジュニアの行動は すごく分かりやすかったんですが この手首を優しく咬む行動だけは不可解だったんです
それでも 嫌な気がしなかったので二人の秘密の儀式だったんですよhappy01

親バカ全開でいうと。。。さくらは本当にたよりになる相棒です
時々。。。。。 さくらが犬ということを忘れてグチを聞いてもらってる私です

投稿: あやっち | 2011年1月17日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/38443762

この記事へのトラックバック一覧です: 咬みつかれて。。。:

« くうママからのお年玉 | トップページ | お父さん  おかえりなさい »