« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

チンピラりんごの過去

思えば りんごも生まれつきのチンピラではなかった!!

水曜日に お蕎麦屋カフェ「山水」で

バー君にチンピラをする りんごを見て考えた!!!

P1160239

水曜日は ラブを飼ってる友達がたくさん集まる日

この日は天気も良く 穏やかな日だった。。。。。。

ところが  穏やかではない娘もいた!!!!

おお!!!   

そうなんです     娘1号に捕獲されとりますcrying

チョコラブ・バー君とやり合ってしまいました

P1160235

オシャレなココアちゃんです

最近  ココアママはココアちゃんのブログを初めましたsun

時々 会う ココアちゃんやヂー君とは仲良し

まあ  ココアちゃんもヂー君も大人だから。。。

きっと  りんごのチンピラ行為を「ヤレヤレ」ってかんじで

見てるんだよね~

P1160245

りんごは とても臆病で気の小さい幼子だった

それゆえに 何度目かのランで突如 姉妹犬2頭に

襲われた時は 「ひゃんひゃん」と情けない声を出して

ぶるぶる震え その日の夜にストレスでムーンフェイス

(ストレスで顔・体が膨れる症状です)

2度目は 散歩中 鎖が切れて逃亡した外飼いの子に後ろから

いきなり襲われ咬まれた

そして 再び りんごは お月さま顔moon3  

自己防衛でチンピラ行為を自らするようになってしまったようで。。

超ビビリ~なんですね~

P1160242

ところが   こんな りんごにも幸運なことに

わんわんランドの犬達も強さを認める さくら姉さんが

いたのである!!!

そして この姉さん 溺愛・超過保護の女神だった。。。。。

それに輪をかけて  あやっちオババがガツ~ンと甘やかしたので

りんごは強い後ろ盾に守られ やられる前にガウガウと

強気(あくまでも気だけ。。。)のチンピラ娘に仕上がった!!と

推測する飼い主あやっちであるbearing

P1160243

生まれつきのチンピラではなかった りんご!!!

さくら姉さんも この頃では助けに入るというより

りんごを隅に追い詰め りんごに吠えて怒っています

さくら姉さんの説教をガックリした表情で聞いてる

りんごを見ると   あやっち。。。。。。。。。ギュっと

抱きしめて りんごと一緒にタケコプターで遠くに行って

しまいたい気分になります(どこでもドアでもいいな!!)

P1160255

りんちゃん  自分を強く見せたいの?

いいんだよ    そんなことしなくたって!!!

君が 本当は優しいフレンドリーな子だってことは

母は わかってるから

P1160258

P1160248

娘が食べた スパゲッティー  「すごく美味しい」とdelicious好評

P1160249

美味しいカニクリームコロッケを頬張りながら そんな事を

考えた一日でした

          ご馳走様でしたsun

noodlenoodle

あやっち  最近 思うのですが(小声で)   ほら

児童手当っていうのがあるでしょ!!!

中学校まで もらえるってやつ(コソコソ声で)

はっきりいって 一番に お金が必要なのは高校卒業後

大学も専門学校も すごいお金が。。。shock

娘が4月から通う看護学校は県立なので多少 授業料とか

安いのですが 教科書代だけで3年間分 40万円!!!

その他もろもろ合わせると一年で百万円近くの諭吉様が飛びます 

看護師とか介護師とか医師が足りないはず。。。。。とグチを

言ってもしょうがないんだけどねー

P1160206

こんなもん食べてる場合じゃないぞ!!!

我が家には 金食い虫2号もいるんだーwave

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

スカポンタン

毎日  寒いですね~    さくりん地方は只今

強風・乾燥地帯。。。。ビュービュー  カラカッラですtyphoon

母だけが「寒い季節は仏前の花のもちが良いから経済的だよねー」

と。。。。。。。。。(こんなんで良いのか!! 妻よ!!)

P1150756

ところで

この賢そうな さくら姉さん    実は。。。。。。。。。

スカポンタンでした

この写真は父が入院中 病室を見上げる まことに

切なげな犬

また   父の仏前に背を向けて悲しみを表現したさくら

なんとも 涙を誘う犬     さくら姉さんでした

しか~~~~し!!!

再び言いますが スカポンタンでした

なんと  娘達が作ったホットケーキが父の写真の前から

忽然となくなってるじゃあーりませんか

Cocolog_oekaki_2011_01_25_11_38

2枚あった ホットケーキは何の痕跡も残さず

なくなっていたのです。。。。。。。。。。。

最初は相変わらずバナナのニオイを嗅いでいた りんごかと。。

ところが 2枚目をくちにくわえて持ち運ぶ さくら姉さんを発見!!

P1160207

「わははは」笑っていたのは娘達・あやっち・父ちゃん

「まったくもー  罰当たりな犬だよ」とブツブツ怒っていたのは母

もしくは ブルトーザー妻smile

P1160226

そして罰当たりなスカポンタン犬は 再び 黒パグ

くうちゃん宅に2泊3日で誘拐されました

さくら。。。。。。。。。ちっとは反省してこい!!!!

(くうママよりpigどうやら 黒ラブ・ヂーニアス君家でお見合いを

して ヂー君のヨメになるとか ならないとか。。。。わははは)

そんな訳で 本日はプチ容疑者になりかけた りんごちゃんだけ

P1160185

この甘ったれは たぶん お泊りは無理だろーなー

未だに手放せない母・あやっちでありますcoldsweats02

そして   この娘もスカポンタンでありました

さくら姉さんが一緒の時は散歩中のよそ様の犬にチンピラするのに

本日 早朝散歩で遭遇した小型犬に「ピヨピヨ」と媚びてる~

姉さんが居ないと 得意のチンピラにはなれないことが発覚

強い後ろ盾がないとダメなんですね~sad

P1160197

そういえば 父が亡くなる前の晩

電源さえ入れてないテレビがバッチンと音をたてて

2度 ついたり消えたりしたのも不思議だったけど

昨日  父の事で もう一つ不思議がありました

父のお宝箱(ちっこい缶)から 犬の鑑札プレートが出てきたのです

ほら  狂犬病の予防接種の後にもらうやつ

「平成5年度」のやつ

先住犬ジュニアのでした

父は犬には無関心な人で どちらかといえば嫌いだったと

思います

ジュニアが死んだ時も いつもと変わらなかった父。。。。

「犬にエサやったか?」と 気にしてたくらいの思い出しか

ありません

う~~~~~~~~~~~~~ん

なんで ジュニアの???????????

でも    あやっち     少しほんわりと嬉しかったです

もしかしたら 父にも いっぱいシッポを振ってくれた

ジュニアを父なりに好きだったのかも。。。。

そうだといいな~sunsun

  

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

あれから。。。

皆さん   お元気ですか!!!

先日は 父のために ご心配下さってありがとうございました

あれから はや一週間   さくりんも家族も いつもの生活に

戻りつつあります

父は 青森人らしく 栃木に初雪が降った日に空へと旅立ちました

P1160062

この写真は別の日に撮ったのですが  縁側から運んだ

棺を  さくりんもベランダから見送ることが出来ました

さて  激動の日     犬娘達は???

忙しさの合間をぬって  父ちゃん・娘達が しっかり散歩

させてくれました

告別式の日は ちょっと無理だったけど ゆっくり散歩が

出来て良かったと思っています

二世帯住宅(さくりんの おうちは2階)は こういう時は便利?

本当は。。。。 さくりんも一緒に父を見送りさせたかったけど

それは ちょっと無理でした

Cocolog_oekaki_2011_01_21_19_29

告別式が終わった次の日  さくりんは遺骨になった

父と対面しました

それぞれの反応

さくらは  スルっと後ろを向くと  体を硬くして

それっきり  父の方を見ようとはしませんでした

きっと 何かを感じたのかもしれないですね

Cocolog_oekaki_2011_01_21_19_41

まあ   こちらのお嬢さんは きっと こういう反応だとは

思っていたのだけど。。。。

お供え物のバナナから離れない。。。。

離れないったら離れない。。。。。。   離れられない~

そんなわけで 心配だった ラブらしいイタズラもなく

(お供え物に突進するとかー すべてひっくり返すとかー)

背中向け犬とバナナ犬は めでたく父に それぞれ対面しました

Cocolog_oekaki_2011_01_21_20_11

人娘達も それぞれに何かを感じたらしく

娘1号は  献血するし

娘2号は  受験の日  じいちゃん(父)に願わくば

答えを教えてほしいのか やたらに線香をあげまくってるし。。。

P1150843

最後に 母

夫との別れを十分 悲しんだ後    夫の遺品を

ブルトーザーのごとく ガバガバ・パキパキとゴミの日に

出しまくっております

「少ししたらさー   あの世でまた会えるんだからいいんだよ」って!!

夫婦って。。。。。。。。。      すごい!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

お父さん  おかえりなさい

昨日  早朝  父が病院で亡くなりました

ピーポーピーポーから 二カ月以上の入院生活

父の願いは一つ

「家に帰りたい」     これだけでした

Cocolog_oekaki_2011_01_15_19_51

母がいて     娘(私)がいて    父ちゃんがいて

孫達がいて     そして   さくりんがいる家

父は  心臓の鼓動が徐々に小さく小さくなり

眠るように亡くなりました

どっこも      いっこも      痛いところはなかったと

思います

だから     だから    少し   ホっとしてます

ただ     家族のいる家に帰りたかっただけ

Cocolog_oekaki_2011_01_15_20_03

亡くなる 前夜    母と夕飯を食べていると

電源さえ入れてないテレビが バチンと大きな音をたてて

いきなり映りました

すぐに消えて  再び バチンと映像が。。。。

母と 「じーちゃん   今  帰ってきた?」とドキドキしながら

話していた次の日の早朝でした

穏やかな 嬉しそうな顔をした父

やっと  やっと    帰ってきました

Cocolog_oekaki_2011_01_15_20_13

お父さん    おかえりなさい

いろんなこと    いっぱい  ありがとう

今は   これだけ言いたい 娘あやっちです

ご心配頂いて   ありがとうございました!!!!!

コメントが遅れてしまって すいません

来週  ゆっくりさせてくださいね

父は 明日  空へ旅立ちます     きっと ジュニアも

お迎えに来てくれてると思います

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

咬みつかれて。。。

本格的に寒くなってきた さくりん地方です~

皆さん  お元気ですかsnow

この時期になると思い出す事があるので写真はないけど

(無関係の写真使用happy02

書かせてください   (すごく唐突で すいましぇんcoldsweats01

P1150647

(りんごの鼻穴)

昔    まだ子供がいなくて 私は働いていました

その頃   先代犬ジュニアは留守中  庭に放し飼いだった

のですが  帰宅して  すぐに家の中に入れてました

帰宅して  ひとしきり再会を喜びあい 興奮がおさまると

必ず  ジュニアは私の手首を優しく咬みました

そして  じっと私の顔を見つめ 咬んだ状態で一分くらい

そのままでいるという「儀式」を何年もの間欠かしませんでした

なんで?  ちょっとした疑問

P1150231

(ブタ耳に かぶりつく くうちゃん)

ある時  作家の椎名誠さんの犬も同じ行動をするのだと

本に書いてありました

椎名誠さんがムツゴロウさんに聞くと   それは

「あなたが不在の間 いろいろあったんだよ」と報告し

甘えているんだそうです

P1150821

犬が人に咬みつくなんて!!! 絶対にあってはならないこと

だと 昔は思ってました

でも    咬みつく犬にも いろいろな理由があるんだと分かった

のは  さくりんと一緒に生活を共にするようになってからだと

思います

P1160020

(さくら姐さん  これが辞められませんsad

あの日の朝     娘達は小学生    りんごは まだ

生まれていなくて   さくら1才の冬

学校に行く 登校班に付き添って大きな道路まで送って行く

というボランティアをしていました

確か  一年生から六年生の子6人くらいだったと思います

この辺の子供たちが通う小学校は非常に遠く

子供の足で一時間半。。。。  しかも 人が めったに通らない

農道も多く   「小学生 連れ去られる」という痛ましい事件を

耳にするたびに心配していたのでした

そんなわけで   さくらの散歩も兼ねて 途中から りんごも一緒に

3年間  登校する子供たちのボディガード犬・お節介おばさん

やってましたcoldsweats02

P1150986

(散歩中  発見!!!  もう咲いてた!!!)

話しを戻します

あの朝   いつも通り     さくらと私は 先頭で歩き

そのあとを 子供達が歩いてました

ちょうど  私が子供達と「ピヨコちゃん」というバカ歌を歌い

小さな踏切を渡ろうとした時でした

ガブっと   さくらが私の手首に強く咬みついたのです 

まさか!!!!

さくらに理由もなく  しかも いきなり咬みつかれるなんて!!

P1150911

あの時   初めて見た  さくらの険しい鋭い眼

体を硬くし 毛を逆立て   私の手首を咬んだまま

離さなかったのです

「ああ    さくらは気が狂ったのか!!!」

しかも   喉の奥で「ウウウウウ」とかうなり声まで!!

前方を見ると  踏切の横に白い車が一台停車していました

なんと 車の陰から    すっと  黄色ジャンパーの

男の人がニヤニヤしながら。。。。。。。

P1150558

(いつもの二人   さくらが唯一  尊敬する人・それはゴリ男)

もう    鈍い女ナンバーワンあやっちの脳内にも「危険」と

いう二文字が点滅し始めました

さくらの興奮は最大級    ヨダレが口から。。。。。

唸り声も徐々に大きくなってきて 男の人を睨みつけたまま

一歩も前に進みません

子供達も少なからず この異変に気がついたようで さくらの

前に出てくる子はいませんでした

P1150223

(ウサコちゃん   今年は人気者ですね~)

さあ   どうする!!    あやっちオバサン!!!

「さっちゃ~~~~~ん  助けて~~~~」とか思って

いたのですね     そんな窮地に!!!!!!

気がつくと  ニヤニヤ男の後ろに位置する畑に

いつもの  おじいちゃんとおばあちゃんが心配そうに

この様子を見ていました

とっさに 「おはようございます   今日も寒いですね」と

大きな声で挨拶をすると  ニヤニヤ男は 意味不明の

ことを言って車に乗り込むと行ってしまいました

P1150076

(チンピラ犬も時には優しい)

そんな出来ごとがあったので学校と警察に電話をしたのですが

「黄色ジャンパーの男は その近辺で女の子を連れ去ろうと

して 捜索しています」とお巡りさん。。。。。。。

ひょおおおおおおおおおおおおおおお~

怖さ倍増のあやっちでありました

P1150901

(お正月  父ちゃんの友達は いつもカマボコを

大量に送ってくれます)

さくらが咬んだ手首は   ジュニアの時とは違い その後も

しばらく  歯形がついたままでした

まだ 一才になったばかりの さくらは きっと「危険」を

私に伝えたかったんだと思います

すごく 不器用な教え方なんだろうけど 「さくらの精一杯」は

今でも この寒い時期になると思い出します

7才になった さくらとは あの頃よりは  お互いの行動や

気持ちを理解しあえるようになったと。。。。。。思ってるのは

私だけか?????

ねえ      さっちゃ~~~ん     おしえておくれ~

P1150304

「いやです」

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

くうママからのお年玉

すっかり ブログから遠ざかってましたcoldsweats01

お正月生活も終わり 普段の生活に戻りつつある さくりん家です

6日には 久々に くうちゃんが遊びに来てくれました

P1160006

相変わらず キュートな くうちゃん

今年も よろしくね!!!

P1150999

くうママが さくりんに おせち料理を作ってきてくれましたheart

P1160004

パスタの洋風おせち!!!!!

もちろん     さくりん  あっという間に完食fuji

いつも    ご馳走様~

P1160007

人も  ご馳走

あやっち   久々の外食でした~

P1160011

あっ     りんご    嬉しそう!!!!!!

くうママがくれた  お年玉だぁ~    

べっしょ山(本当の名前を忘れました~smile

P1160018

くうちゃん

ドスドスと くうママ~も走る!!   誰もいないので遊び放題

P1160013

さくりん「わあああああい    わああああああい」

もう   大喜び      何しろ   正月中は

地味~な散歩生活してたもんね~

P1160027

強風に吹かれて疲れた マダム(くうママ)

新年早々 ナイスな写真 ありがとう   くうママ~

この日も  さくらを誘拐しようと企んでる????

P1160039

そこへ  久しぶりに ヂーママ・ココアママ到着sun

黒ラブ3・イエロー1・パグ1    さくりんは久々に

友達dog達に会えて   すごく嬉しそうでした

特に  りんごはヂーママさんが大大大好き

真っ先に すっ飛んで行きました

ヂー君もココアちゃんも すごく元気

P1160040

P1160046

みんなで小高い山に登ったり   ボールで遊んだり。。。。

強風にも負けず(2時間ほどで 実は人間組 負けましたcoldsweats02

本当に楽しい時間でした

くうママ~   ビッグなお年玉ありがとう!!!!!

sunsunsun

P1150926

娘1号の雑誌を見てビックリ

セブンティーンって雑誌!!!  まだ あったんですねー

私が十代の頃 夢中になって見てたものと 随分 様変わりして

しまって。。。。。。。。。。 時代の違いを痛感

P1160053

そして。。。。。。。。。。。。。。。。。

カールおじさんに祈願してもらって 娘2号

ドスドスと私立高校の受験

発表は来週。。。。。。。。。。。。。。さてさて。。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

愛と勇気を込めて。。。

   HAPPY   NEW   YEAR

P1150965

うふ!!!

あやっちで~~~~す

あっ!!!    気が付きました?

そう    オペラハウスです    オーストラリアですぜ~

父ちゃんも娘達も犬達も捨てて オーストラリアで年越し

P1150958

茶色セーターが私。。。。。。ではなく

ほら      コアラみたいだけど あやっち。。。でもなく

手前の美少女があやっちsmile

Cocolog_oekaki_2011_01_01_12_17

わははは   正月早々  騙された 気の良い貴女!!

ごめんしゃいhappy02

昔々  懸賞に当選して 友達と5泊7日「お正月

オーストラリア旅行」へ行った時の写真です

ちょうど    妹が一年間 語学を学びに行ってたので

コアラちゃん抱っこが出来ました~の思い出の写真。。。。

P1150829

今年は この子達と一緒

ぬくぬく   まったり     べったりのお正月

P1150929

ほら     母ちゃん  ここにいるよ

寂しくない     怖いことなんか なーんもないよ

P1150833

今年も 来年も    ずっとずっと 一緒だから

P1150932

安心して     おやすみ

あっ!!!   新年早々   すいません

「あやっちワールド」に飛んでました~

P1150953

人間娘達には   「おどし玉」smile

(あくまでも おどし。。。なので  悪い子にしたら

 取り上げます~)

P1150955

犬娘達には  一袋 ¥1000のオヤツ福袋

本当は もっと 自然素材とか使った 高価な 鋭いオヤツに

したかったんだけど。。。。。。予算の関係上   今年は

これで我慢してもらうことにしました

P1150954

安いオヤツにも好反応の さくら姐さんhappy02

P1150938

あらためて。。。。

今年も  さくりん一家   よろしくお願い致します

楽しいお正月を!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »