« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

お世話になりました

今年最後の更新となりましたsun

いつも  さくりんのブログに遊びにきてくれて

ありがとうございましたsun

今年最後の さくりん一家の出来ごとをダイジェストで

お楽しみ(?)ください~

P1150898_2

さっそくですが。。。。。。。。 さくらが鍋のフタを割りました

もちろん  このまま ずっと使いますsmile

「ガムテープのダシも出て良き味になる」と家族一同 喜んでいます

P1150905

これも壊れて 年賀状 危機一髪!!!

(写真は新しいのです)

P1150924

大急ぎで 手書き。。。。。。 一気に描いたので すごく

なってしまいましたcoldsweats02

10枚くらいで 昼寝の時間になってしまったので 健やかに

夕方まで寝ました    

P1150550

今年最後の買い出し

あっ       手 つないだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

母・父ちゃん   年齢差を乗り越えて不倫か????

P1150551_2

大スクープかと思ったのに。。。。。。。。。。。

な~んだ    荷物持ってあげたのか。。。。残念!!

P1150708

 ゆきち・りんご

シャンプーに行った わんわんランドで再会

大ゲンカした後  仲良くランで遊んで 一緒に並んで

散歩したそうです

雨 降って 地 固まるってことか!!!

P1150821

さくら「皆さん  来年も さくりん・母ちゃんをよろしく

     お願い致します」

P1150923

さくら「特に このオバカコンビを見捨てないでね~」

あっ

もう  30日なので  さらっと見ちゃってください

コメント欄は閉じておきますねsun

では  ハワイにでも行ってくるか!!!   どっこらしょ

                   

 

 

    

| | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

さくりんのクリスマス

久々の更新でっすsnow

北の皆さん   豪雪。。。。。  大丈夫でしょうか?

               あっflair

メリークリスマスxmas     遅くなりなりました

メールを送ってくれた皆さん    ありがとうございました!!

今年は  父が入院中なので   さくりん家は非常に地味な

クリスマスになりました

P1150885

6人・2頭のさくりん家は いつも 娘達の手作りだったり

ケーキ屋さんで一番に大きなケーキだったんだけど。。。。。。

今年は 小さなケーキで地味に 聖夜を過ごしました

P1150888

今年は  猛暑のせいでイチゴの値段も高いそうです

栃木といえばイチゴ!!!  それでも  イチゴが少ない!!!

P1150890

あやっちサンタから愛を込めて

「さあ   母ちゃんのイチゴを君達にプレゼントするよ」

こうして  こうして24日の夜は過ぎていったのであった

                     おしまい

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。ん?。。。。。。んん?。。。。。。。。。。。。。。

それでは あまりに地味すぎるではないか!!!!

そんなわけで 罪の意識を感じた飼い主は昨日行って

参りました~

P1150859

ラン禁止令が出てから初めての隣町ランです~

さくらが嬉しそうに ゆるんだ腹をダッポンダッポンいわせながら

歩いていますsmile

P1150824

問題はラン荒しのチンピラりんごです

いつもはこんなに従順なラブラドールやってるのにねー

(娘2号の荒技・こうすれば 顔を消さないでブログに載せられる)

P1150862

クリスマスの日に  まことに残念でしたが   たったの

たったの。。。。。。。。。。。。。。たったの~

5分で 父ちゃんサタン(注・ あくまでも サンタではなくサタンです)に

捕獲されました

「や~~い  や~~~い」   なんと小さなチワワ君にもバカに

される始末。。。。。。。。。bearing

P1150863

ランに入って  リードをつけたまま皆に挨拶

お!!!    いいかんじ    これは大丈夫だ!!!

ところが   勢いのある若い中型犬が りんごにぶつかってきて

チンピラらしく          すぐにブチギレgawk

P1150865

さくらに体当たりされて  そこを首尾よくサタンが捕獲

見事な連結プレー

P1150869

ゆきちに似た子が誘いにきても サタンは放してくれません

そんな不憫な妹のそばから離れられない さくら姉さん

P1150879

久々に みはねさんに会っても この表情

年々   チンピラ行為が多くなってきた りんごです

P1150874

「はなせ    この野郎~」

もちろん  中年ゴリ男サタンに勝てる訳もなく   トホホホの

クリスマスでした

マリア様   イエズス様    ヨゼフ様

どうか   来年は    チンピラにも愛を。。。。。ちょびーっと

おめぐみください

snowsnow

P1150843

(作・母) 父の枕元にあります

父は家族の願いも虚しく  クリスマスも正月も病院で

過ごす事になりました

来週  いよいよ介護判定(一級とか五級ってやつ)が

あります

静かに静かに 父の命の灯が消えようとしています

いろいろな想いを心に秘めて  さくりん家の

地味なクリスマスは終わりました

                  父に

     お父さん       メリークリスマス

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

トムとジェリー

皆さん   寒さに負けず頑張ってますか~

さくりん家は 相変わらず 暑さには弱いけど寒い・貧乏には

めっぽう強く わしわしと頑張って12月を生き抜いておりますsmile

P1150646

「おやつの白菜は もう飽きた~   たまには

美味しい肉でも ご馳走してほしいじょー」

P1150647

「肉肉肉~  ふが~」

最近  さくりんのおやつは白菜・りんご

すべて 頂き物で構成されておりますhappy02

お見苦しい  りんごの訴えでした~

chickchickchick

ここからが本題でっす!!!

皆さんの家には 人と犬の他に生き物はいますか???

さくりん家には  5年ほど どこかに留学(?)していた

畑ねずみが このほど さくりん家の屋根裏(一階と二階の間)に

帰ってまいりましたbearing

夜になると がさごそ  がさごそ  たたたたー

P1150654

畑ねずみを知っていますか?

ピンポン玉くらいで とっても小さなキュートな ねずみ

この辺には  たくさんいます

なので  「あやっちの家に ねずみが出た~~~~」と言っても

誰も驚きません         それどころか

「ああ    どこにでもいるから」と。。。。。。。

Cocolog_oekaki_2010_12_18_20_55

実物大です     お子様は もっと小さくてキャワイイ

今年は 今のところ 台所とかに出てこないので

困ったイタズラもありません

それでも 用心のため  食器棚の上とかに

「食べたら 喉が渇いて 外に出て行き死んじゃうよー」とかいう

ピンクの錠剤を皿にのせておいてます

すごく可哀そうだけど。。。。。。あの事件以来そうしてます

P1150293

「あっ    さっちゃんの事ですか??」

はい     貴女の事です

今から 5年前    まだブログを始める前

そう     さくら姉さん2才      りんごはまだ生まれてません

2才児・さくらは いつも暇を持て余しておりました

Cocolog_oekaki_2010_12_18_21_22

そんな オヒマ犬の横を忙しそうにシャカシャカと 

ねずみちゃんが通過!!!

いつもは動きのスローな2才児犬も  何かの本能に

突き動かされたのか?    それとも  動く おまんじゅうに

見えたのか???   素早い動きで  見事に ねずみを捕獲

P1150770

「さっちゃん     そんなことしたっけ?」

はい   しました

前足で抑え込み  満足そうな2才児犬の次にとった行動は。。。

Cocolog_oekaki_2010_12_18_21_34

「うふ     食べちゃったー」    

大慌ての    あやっち    「だだだだ  だしなさい~」

どうやら    くちの中で  ねずみが暴れたらしく

ポロっと  さくらのくちから  再び  ねずみちゃん登場coldsweats02

さくらのヨダレでビジョビジョになりながら よたよたと

歩いたではあ~~~りませんか!!!

この辺で  あやっちもヘナヘナ状態。。。。だったと思う

まだ 動くねずみを見た   2才児犬は またもや

自分のくちに投入

かなりの残酷物語sad     ハアハア

P1150658

「やるな    さくらのヤツ」

やってはいけません

可哀そうな ねずみ    さくらに さんざん弄ばれて

とうとう  絶命shock

動かなくなったら  途端に興味を失ったらしく  何事も

なかったように 再び昼寝をしようとした さくらに

「うがい      うがいしなさ~~~い」と叫ぶ  あやっちの声だけが

空しくコダマするのでした。。。。。。

(犬が うがい???  かなり動転してたみたい)

P1150769

もちろん   というか   どうして良いのか???

とにかく  獣医さんに電話しました

「ああああああの   ねずみ 食べようとして 死にました」

獣医サン「えええっ    さくらちゃん 死んだんですか??」

後日  大笑いだったんですが   獣医サンは さくらが

死んだんだと思ったようです

獣医サン「たぶん  大丈夫ですよ    変わったことが

あったら 電話してください」

Cocolog_oekaki_2010_12_18_22_02

畑ねずみちゃん   さくらのヨダレで窒息死

なんとも  可哀そうな一生でした

あれから            5年

屋根裏は まことに静かでした

そして 今日   あの日の ねずみちゃんの子孫?

今日も元気に   たたたた~~~~  run

お願い   あの悲劇は。。。。。。。。   もう嫌よ~

追伸

一階の住人・母は 犬が嫌い。。。ですが  ねずみは

死ぬほど嫌いsmile

なにしろ  ミッキーマウスも嫌なんですよ~  わははは

 

  

   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

冬の一日

本日  さくりん地方は朝から激しい雨!!!  なので

さくりんは久しぶりに 散歩なしです(少しの雨でも あやっちには

激しい嵐に見えてしまうのは。。。。何故なのか??)

珍しく 父ちゃんが土・日曜日オフだったので 家族で遊びに

行きたかったけど  大きくなった娘達もそれぞれに忙しく

父と母は この頃 寂しいcrying

あっ   娘1号は今月から 安物雑貨やさんでバイト少女です

その店で以前  母が手芸の講師をしていたので まことに

恵まれた環境で初バイトやってます

「バイト料は おじいちゃんの入院費に使って」と健気なことを

言うようになり 休日も 身体障害者の施設でボランティア。。

我が娘ながら「良き子」に育ったと。。。。育てたと自分の功績を

褒めたたえる あやっち母です

(偉いぞ・ナイスだぞ・良妻賢母だぞ・美しいぞ   あやっち母~)

自分を褒めたたえるのは こんくらいにして   さくりんの

お話に戻しますsmile

娘二人がいないので しょうがなく 父ちゃん・さくりん・私の

メンバーで ちょいと気になっていた河原に行ってきました

P1150778

ここは さくりん家から車で5分くらい

競技用プール・体育館・グランドなどがある県営の施設

以前は 犬OKのところもあったのですが マナーの問題で

立ち入り禁止になりました

P1150810

こういう良きところが以前は犬OKだったんですよー

さくりんも遊ばせたかった~

P1150781

ここに車を置いて 思川(おもい川)の河原に。。。。

初めての場所に大興奮のりんごhappy01

さすがの 父ちゃんも引っ張られています

P1150782

河原に降りてみました

さくりんの向こう側に川が流れています

トロトロと歩くさくら姉さん・ルンルンりんご

P1150785

車が入れない所なので 少しノーリードで散策

冬にしては暖かい日   ゆっくり ゆっくり

P1150790

P1150793

この日はボールを持ってこなかったんだけど

こっちの草むらなら 思う存分  遊べそうnote

P1150797

川が見えます      かなり寒そう~

P1150796

川の反対側はグランドです

P1150803

この日は 小学生のサッカー大会があって

たくさんの男の子たちが頑張っていました

父ちゃんは昔 ラグビーをやってたので 実はサッカー人気に

少しがっかりsmile

P1150812

試合に出られなかった補欠サッカー少年達が

「あっ   犬だ~」と 最初はこわごわと寄ってきました

「大丈夫  怖くないよ   優しいから触ってみて」と言うと

ほら!!!   五分で友達    子供と犬    無敵のコンビ

P1150817

小さな女の子達もやってきて  りんごも大人気

人には超フレンドリーなチンピラ~

P1150818

「耳  柔らかい     目が優しい」

この子たちが将来  犬に優しい大人になることを願って

バイバイしました

P1150787

たった 2時間くらいの短い散歩・探索でしたが 新しい

散歩道も見つけられて 嬉しい冬の一日になりました

sunsunsun

「ドタバタ母しゃんの犬小屋生活」というタイトルで

ブログ友達になって頂いた 黒タンさんが先日

脳卒中で亡くなりました

青森に7頭の犬達と楽しく暮らしていた彼女

9月にセナくん(バーニーズ5才)を亡くしたばかり

だというのに。。。。。 あまりにも悲しすぎる。。。。。。

黒タンさんとセナ君のご冥福を心から祈るばかりです

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

柴犬ゆきち・その2

前回は 柴犬ゆきちへ応援ありがとうございました!!!

実は。。。。。。。。  ゆきち 旅立ちの朝  

前夜  父ちゃんから言われたように  朝ごはんは

さくりんから離れたところであげました

特に ずっと うなっていたチンピラりんごと一緒に並んで

朝ごはんは危険がいっぱいのような気がしたので用心・用心coldsweats02

P1150685

りんご   この写真からは わからないのですが しっぽに

じゃれる ゆきちに怒りが噴火しそうだったのですbomb

P1150701

ちょっとね~

相性 悪そう。。。。。。ってかんじでしょう!!!

なので 「食べ物」が絡むと 事故に繋がりかねないので

要注意と 父ちゃんに言われてました

ところが。。。。。。。。

P1150666

ちょっと 目を離した隙に  りんご・ゆきちの2頭は 

りんご用のフードボールのご飯を仲良く一緒に

嬉しそうに食べていたのです!!!

Cocolog_oekaki_2010_12_08_20_37

お互い    初恋か???

Cocolog_oekaki_2010_12_08_20_43

それとも     りんごが母性に目覚めたか???

まあ      とにかく    不思議な二人とでも申しましょうか

自分のご飯を横取りされた ラブラドールが小さな柴犬に

噛みつき ケガをさせる なんてことにならずに済んで良かった

朝から  プチ感動の人間あやっちでした~

P1150677

ゆきちは あの日と次の日  「お散歩犬」で堂々と(?)

デビューしたそうです

「ゆきち 人気があってよー  二日で一万円稼いだ」と

父ちゃんが 悪徳商人のような顔で笑ってました

そして  やっぱり   ゆきち やってくれました~

散歩中  リードを持ってた一般のお客さんの手を

離れて わんわんランドの犬達が沢山いる「ふれあいコーナー」に

3回も乱入しちゃったそうですsmile

P1150664_2

柴犬   ゆきち 生後五カ月半

二日間  頑張ったので  来週までお休みhappy02

夕方から次の日の朝まで ずっと面倒をみていた従業員さんの

お家から 現在も 一緒に 出勤しているそうです

しばらくしたら  ゆきちも わんわんランドの犬達と一緒に

夜も過ごすことになるでしょう

「人より犬が好きだから ゆきちは大丈夫だ」と父ちゃんは

話していました

今度  さくりんと一緒に ゆきちに会いに行こうと思っています

P1150658

さて   初恋?  母性?    すべてを一瞬にして

失った 我が娘りんご

本日は 傷心のあまり

P1150642

犬をやめて   ブタになりましたとさ!!!

            おしまい!!!  ブヒッdash

sunsunsun

P1150724

ラーメンやオデンの入ったのがあったので

「おおおおおお~  ついに  缶入りホットケーキか~」

感動を抑えきれず  「日本人に生まれて良かった」と

涙を流して(ゲゲ!!)買った この商品

ホットケーキ味のジュースでした。。。。。。。

ホントのホットケーキが良かったな~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

柴犬ゆきち

昨日の夕方  珍しく 父ちゃんから長いメールが届いた

いつもなら  「遅い」「了解」「まだ」とか二文字のオバカメール

なのに。。。「柴犬ゆちき一泊する」         ゆちき???

ゆきちだろうよ   きっと!!!smile

父ちゃんは朝六時半出勤で帰宅は だいたい九時頃

昨日も定時の帰宅

手には小さなバリケン

P1150664

生後五カ月半の柴犬   男子   ゆきち  到着~

ゆきちは 事情があって一般家庭から「わんわんランド」に

きたそうです

これから ずっと わんわんランドの犬として生きていかなければ

ならないのです

わんわんランドでは特例です

わんわんランドの犬達は殆どが わんわんランドで生まれ

母犬や兄弟と一緒に育ち 生後三カ月頃から いろいろな犬達と

遊び 犬社会を学び 従業員の人達と転げまわり 人との信頼関係を

育てていくというのが普通です

そして その子の特性に合わせて 初めは「子犬と遊ぼう」の

コーナーで短時間 その後「散歩」「ふれあい」コーナーへと

移行していくようです

P1150671

ゆきちは これまで家庭犬で育ち  母犬や兄弟とも

早くに離された犬(生後二カ月くらいで)

その上  ラブとは違って誰にでもフレンドリーとはなれない柴犬

りんご「何 こいつ  またヘンなのが来た」

もう  来てすぐに ゆきちに うんざりのチンピラ~

P1150676

ゆきちは父ちゃんの判断で生後五ヶ月半の今日まで

日中は わんわんランドで他の犬と遊び 夕方から次の日の

朝までは一人の従業員さんの家で家庭犬として過ごしました

そして 明日からは いよいよ わんわんランドで散歩犬として

デビューするのです

最後の夜は さくりん家で一泊!!!

ゆきちは 私たち人間にも さくりん(犬)にもフレンドリーな

柴犬に育っていました

体のどこを触っても 大丈夫   生きてることが楽しくって

しょうがないって体中から聞こえてきそうなかんじhappy01

P1150709

りんごのことが気に入った様子

嫌がって 「ウッ」と威嚇するりんごに臆することもなく

遊びに誘ってます

P1150708

りんごのシッポをカジカジしても無視されたので 

とうとう りんごの上に飛び乗りました~

マウンティングしてるのではないのです

落ちそうになって りんごにしがみ付いています

P1150710

おっ        りんご~  目つきがチンピラだ~

オケツにしがみ付かれて とうとうブチ切れた~

「この  たわけものめ   レディーのケツにつかまるとは

許せん!!!」

P1150703

面白がって逃げる ゆきち

怒りのりんご~

すばっしこいゆきちは余裕のよっちゃんsmile

P1150711

相手がチビなので  さすがのチンピラも

「しょうがないな~」ってかんじです

P1150688

何度も何度も ゆきちは 自分より大きなりんごに挑みます

そのたびに 「ウウウウウウ~」と威嚇しまくる りんご

お前。。。。。。。。 完全に遊ばれているのだぞ!!!

「ドヘヘヘヘ  おもろいオバチャンだな~」という

ゆきちの声が聞こえてきそうhappy02

P1150707

さて。。。。。。。。。。。。。。。気の良い大オバチャンは

どうしていたのでしょうか???

柴犬小僧とチンピラをチラチラと眺めてはため息を

ついていました~

P1150659

柴犬ゆきち     本日     わんわんランド・デビュー

犬社会に馴染めなかったら きっと 里親探しで 里親を

探して また家庭犬になっていたでしょう

どちらが  この子にとって良かったのか。。。。。。

幸せなのか。。。。。。

それを知ってるのは ゆきち本人のみ

さて さて    晴天・強風の本日    柴犬ゆきち

今頃    無事にデビューやっちゃってるのかな~???

朝     さくりんと一緒にご飯を食べている時

デビューを祝して  「鯛の尾頭付き」。。。はなかったので

煮干しを そっと  ゆきちのフードボールに入れてあげました

嬉しそうに完食した ゆきちは立派な  うんちを部屋の真ん中と

さくらのトイレにたれて 相変わらず「うへへへ」と笑っていました

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »