« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

北海道・良い嫁

まだまだ 暑い日が続きますね     お元気ですか!!

前回に引き続き 北海道編です

珍しく 3年も経ってしまった北海道・父ちゃんの実家訪問

これはもう  3年の間に  こんだけ成長して 良き嫁に

なったところを お見せせねばなるまい。。。。。と固く決意し

北海道に旅立ったわけでありますhappy02happy02

P1140183

良き嫁は  羽田空港で  まずは腹ごしらえ

P1140191

良き嫁は  北海道に着いて  すぐに デザート摂取を

忘れていたことに  するどく気がつき   迎えに来ていた

父ちゃんの お兄さんに「ソフト~  ソフト~  食べたい」と

ゴネまくる

(自分の意見を はっきり言えるのが良い嫁の基本です  バシッ)

Cocolog_oekaki_2010_08_31_11_52

お父さん・お母さんに挨拶を済ませ

「あやちゃん  疲れたでしょう  少し休みなさい」という

お母さんの言葉に 良き嫁は素直に かつ恥らいながら頷き

隣りの部屋で 夕方まで 爆睡

(お姑さんの言うことには素直に従う  良き嫁の基本 )

P1140240

目が覚めると  こんなのが目の前に  どど~んと!!

アルコールがダメな父ちゃんの代わりに  お父さんと乾杯beer

(良き嫁は お舅さんとの付き合いも大事にする)

P1140234

お兄さんと父ちゃんが カニを買いに行ったり

P1140242

お姉さんが ホタテのバター焼きを作ってくれたり

昼寝をしてた間に いろんな事があったようだ

こうなると   良き嫁は 黙々と ひたすらに食べ続け

北海道の皆さんの期待に応えるのであった

あっ           忘れていたが  もう一人

良き孫(娘2号)も  ひたすら食べ続けていたのであった

将来  良き嫁  第一候補である

気がついたら良き嫁は真ん中の一番 カニに近い席に座り

これまた気がついたら   父ちゃんが一番はじっこに

窮屈そうに座り  カニの足をしゃぶっていたのであった

P1140247

次の日の朝   起きたら    誰もいなかった。。。。。。

すでに  皆様方   朝食も済ませ テレビを観たり

ネコの世話をしていたので   良き嫁は邪魔にならないように

一人   上品に イクラご飯を堪能riceballriceball

「おいしいっしょ」と言う お母さんの笑顔に  「最高です」と

さわやかな笑顔で応え   おかわりを催促する

(良き嫁は いかなる時でも スマイルで応対)

P1140223

朝食後    ブラブラと散歩

右に父ちゃんの実家    左は馬用のとうきび畑

P1140213

庭には 「アイコ」というプチトマト

栃木の母と同じ名前coldsweats01

他に ブルベリーや北海道特有のハスカップの実もあり

娘と収穫          腹の中にも収穫smilesmile

P1140228

家の裏側には畑と納屋

アライグマやキツネが夜になると やって来る

6畳ほどの広さの納屋は ネコが住み着き  一時期は

10匹くらい居たのだけど  4匹くらいに減っていました

この納屋に   りんごdogを投入したら。。。。。。どうなるか!!

などと とんでもない事を考え 一人ウヒャウヒャと笑う

少し 悪い嫁

P1140264

午後から  予定もなかったし 天気も悪かったので

隣町に新しく出来たアウトレットへ

P1140265

なんだか   ズラズラと見ただけで 結局

これ 食べて

P1140278

またもや これで良き嫁パワーを補給して

帰宅しました

ところで。。。。。。。。  今回  びっくらしたのが。。。

P1140274

中国人の方が いっぱい!!!

いっぱい。。。っていうか  ほとんどが中国人

ブランドのお店は 小さな中国といったかんじでした

結局   このあと  行くところで沢山の中国人と一緒に

なりました

P1140281

帰りに スーパーで発見

ほら     イエローラブだよね!!!

結局  ラブのジュースを飲みながら  この日も

良き嫁は 気持ちよく  夕寝(?)したのであった~

P1140316

夜には

札幌市内に住む お兄さん一家・お父さん・お母さん

みんなで 居酒屋で乾杯beerbeer

ビールは あまり好きじゃないけど(最近 アルコールなしの毎日)

良き嫁としては ビールを片手に 陽気に酔わねばなるまいscissors

P1140394

北海道  3日目     この日も 起きたら

すでに  父ちゃん・娘は 朝から イクラご飯を堪能して

いて お父さんは草むしり・お母さんはネコの世話

良き嫁は 残り少なくなったイクラを あわてて ご飯に

けるのであった。。。。。。。。。。。続くhorsehorsehorse

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

北海道の天使達

ハロー    ハロー    ハロー   皆さん お元気ですかsun

ひと回り大きくなって(体がcoldsweats01)北海道から無事に帰って来た 

「良き嫁・あやっち」です

今回は コンクール(県大会一位通過したそうです)がある娘1号は留守番

父ちゃん・2号・自分の3人で ドスドスと北海道へ

P1140187

行きの飛行機

「只今  青森の上空です」と親切なアナウンスは あやっちの

ために特別か!!!!

「も~やん  は~ちゃん」と 小さな大声(?)で

青森のラブ軍団にご挨拶smile

「行ってくるはんでの  ヤーヤードー」

いろんな事は ひとまず すっ飛ばして 「北海道の天使達」の

お話しです

ブログ「ひなゆめ」のファミリーと逢う!!! これが今回の

あやっちの最大の目的

ひなママさんのブログは いつも温かくて優しくて目を閉じると

自分も「ひなゆめワールド」にいるような そんな錯覚さえ覚える

ラブ飼い人なら 絶対に憧れる世界shineshine

P1140321

さあ    出発

あっ   今回は予定通り   さくりんは留守番でした

(わんわんランドで若いオネーチャンに一日3回の散歩・ランに

放牧してもらって結構 幸せな生活してたようです)

話しをヨッコラショと戻して 車内で すでにテンションup

おばさん・あやっち(歌うは津軽海峡冬景色)

なにしろ  父ちゃんの実家から ひなゆめ家は

20分~30分くらいで行けるという まことに嬉しい事実も

発覚し  もう   もう   20歳くらい若返りました

P1140384

こんにちわ!!!   栃木のおばちゃんですよ~

天使達の棲家に到着

玄関先まで 出迎えて頂きました

ここで 父ちゃん・娘は退場runrun(お邪魔虫なのだ)

P1140327

ひなたん  ゆめちゃんと挨拶を済ませて  ひなママさん

娘さん・栃木のおばちゃんはランチへrvcardashdash

森の中の隠れ家みたいな ステキなレストラン

P1140325

P1140336

 広い庭園   晴れてる日は戸外でもランチできそう

P1140334

 ひなママさんのパスタ

P1140333

 娘さんのパスタ

P1140331

栃木のおばちゃんのサンド(パン大好き!!)

ひなママさんが 娘におみやげのパイとかマフィンを

買ってくれたのに 写真を撮る前に ガツガツと食べてしまった

父娘でした~   とても美味しかったそうです

P1140338

ちょこっと   ひなママさん  娘さんhappy01happy01

お顔を公開できないのが残念

お二人共  超  超~   超~~~~ メガ美人さん

(栃木のおばさん。。。。。浮いてました  撃沈crying

軽やかな お二人にドスドスとヒグマが一頭というかんじ

ひなママさんも自分もカメラを片手にというところが面白い

ブロガーの習慣???

P1140344

「ゆめちゃんれすよ~   栃木から怪しげなおばちゃんが

きたでしゅ

ボールで一緒に遊んであげたでしゅ

おばちゃん   しゅごく 喜んでいたでしゅ」

はい      おばちゃん   すごく嬉しかったです!!!

P1140367

「ひなたんです    栃木のおばちゃんに 技を披露

しちゃいました

ママが バ~ンって言ったら倒れるんだよ」

P1140369

「う~~~ん   やられた~」

P1140370

「すごく 上手に出来るでしょ!!!

あっ   ひなたんもおばちゃんも青森生まれです

二人共  東北の美人ですよ~」

P1140349

ひなたんの定位置

P1140353

神様    ひなたんの時計は ゆっくりゆっくりで

お願いします

P1140355

こんなに瞳のキレイなラブ。。。。いえいえ 世界中の生き物

すべて揃っても敵わないほど  ひなたんの瞳は どこまでも

果てしなく澄んでいました

P1140379

「おねーちゃんは お父さんと昼寝したでしゅ

おばちゃん   ゆっくり遊ぶでしゅよ」

この笑顔   仕草   性格     家のりんごにソックリ

りんごと一緒に遊んでるようでした!!!

(ビビリなところも ソックリsmile

P1140357

「おばちゃん   もっと もっと ボールで遊ぶでしゅよ」

うん   おばちゃんも もっと いっぱい ゆめごんと過激に

遊びたいんだけど。。。。。。。。もう 下界に帰る時間なんだ

仲良くなれて すごく 嬉しかった

おばちゃんの事  ずっと 忘れないでね

P1140351

P1140375

こうして  天使達との出会いは あっという間に

過ぎ去り 考えてみたら。。。。ゆめちゃんと遊んだ他には

ひなママさん・娘さん相手に一人でベラベラと喋っていた。。。。

相変わらずの あやっちでありましたbearingbearing

ひなママさんに頂いたオミヤゲは次回 公開します~

catfacecatfacecatfacecatfacecatface

残念な事もありました

今回  北海道でカメラを買おうと思ってたのに。。。

こら~   北海道~   電気屋が少ないぞ~

なので ボロカメラで 天使達を撮るはめになってしまいました

もう一つ

珍しく この日のために 可愛い洋服を買ったのに。。。

暑さのために いつものヨレヨレTシャツ・ズンズロすぼん姿の

あやっちでごじゃりましたcoldsweats01coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

要注意

いやはや  毎日 暑くて  さくりん  正真正銘の

「室内犬」やってる今日この頃です

暑い。。。。。。。。。熱いです!!

あまりの暑さに 思わず さくりんに禁断のアイスちょっこと

あげしたり 氷を飲み水に浮かしたり。。。。

ところが

なぜだか 10分位すると りんごが吐く

げえええ~っとねsad    

そこで  父ちゃんからキツイお叱り

「急に冷たいものあげて嘔吐するのは胃・腸捻転を引き起こす

可能性が高いんだ  特に5歳過ぎたら要注意

普通の水を飲ませろ」と怒られた あやっちでありましたcrying

冷たいアイス。。。。美味しいんだけどねー

P1140109

冷たいもの禁止令が この姫様に下されましたapple

レトリーバーは年齢と共に捻転を起こす子が多いですね

「確証はないけど 親犬が捻転やってると その子供も

やる確立が高いんだよな」と常日頃 300頭以上の犬達の

面倒を見てる父ちゃんの話は侮れません

あっtyphoon

今    思い出しました!!!

去年 亡くなった りんごの父・りゅうも「腸捻転」を引き起こし

3回目に それが原因で死んだのでした

さくらは平気なんだけどな~

P1140174

「さっちゃんは平気の屁のカッパさ」

おい     庭で チャ~っとしないどくれ

しかも   そこ    金魚チャンのお墓の上だし~bearingbearing

notenotenotenotenotenote

突然ですが 正直な気持ちをおしえて下いdog

P1130997

一個 180円の缶(本当は紅茶入れだそうです)

イラスト代金70円プラスで 一個250円だと高いでしょうか?

P1140145

木のハンガー

ハンガー780円・イラスト代120円で900円だと高いですか?

値段って難しいですねー

notenotenotenotenote

さて     あやっちは22日から銀河系一周旅行。。。。ではなく

父ちゃんの実家   北海道に行ってきますrunrunrun

今回は  ブログ「ひなゆめ」のひなたん・ゆめちゃんに逢う

約束です

もう    すごく楽しみで  遠足に行く子供のような気分です

P1060841

本来であれば   レト2頭連れて北海道!!!!

超カッコイイあこがれの旅になるはずだったのですが

なんと~~~~~~~~~~~~~~

父ちゃんの実家は只今  「ねこ屋敷」になってるため

さくりんは  「つくば わんわんランド」で一週間留守番です

さくらは わんわんランドで生まれた犬だし(これも里帰りだ)

りんごは さくら姉ちゃんがいるので大丈夫だと思うけど

ひなたん達に逢わせたかったな。。。。(う~ん残念)

それでは    皆さん(まだだけどsmile

あやっち  ウニ・イクラ・カニ食べに。。。ではなく

久々に 「良き嫁」やってきます!!! 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

獅子の家

お盆休みに突入しましたhappy01。。。と言っても  な~んも

世間とは関係ない さくりん家でございます

父ちゃん仕事・娘1号部活・2号図書委員会で学校。。。。。。。

ヒマなのは  さくりん・母ちゃんwavewavewave

しか~し   8月は 獅子女4人衆の誕生日が目白押しbirthday

ばあちゃん(母)6日・自分10日・娘達11・17日と

何故だか 8月に集中

なにしろ  獅子座が4人ですから  女が圧倒的に強い一家

なのです~

P1140094

今年は   なんと!!!

娘1号から   こんなプレゼントを頂戴い致しましたflair

さすが  我が娘    ボデっとした腹隠しにはナイスなデザイン

P1140099

これは 自分で自分のために初オークションで購入

¥2500-のプレゼント

な~~~んも くれなかった 父ちゃん・娘2号

似たもの父娘は「トテチテタ~」と逃げおったgawkgawk

そんな 人間行事に まるっきり関係のないところで生息中の

さくりん

P1140065

なんじゃ      これは

P1140068

P1140051

なんか       怖い

P1140046

「母ちゃん   おめでとう」と言ってるのか!!!

P1140061

笑いながら寝てるみたい

その証拠に   しばらくしたら この体制で

「うげげげげげげ」と寝言のよな うめき声のような。。。smilesmile

ariesariesariesariesaries

P1140030

薬箱を整理してたら   こんなものを発掘しました

「ガマの油」

何年か前に 父ちゃんがつくば山で買ってきました

まだ  やってるみたいです

「ガマの油売り」    何故だか ドキドキしてしまいますheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

今日は結婚記念日

いやはや    暑い毎日     皆さん お元気ですか!

久々に   人部門の母を真面目にやってましたcoldsweats01

最近  さくりんの母ばかりやってたので  三者面談やら

役員の仕事・吹奏楽の大会と   どどど~っとまとめて

母やったら ほとほと疲れました

さて

そんな妻(私ですねpig)とは無縁のところで  父ちゃんも

忙しい毎日    普段  無口な男が二日間の夜通し

出産で ボロボロになって帰ってきたところに  超元気・妻は

無情にも「川へ さくりんを連れて行こう」と準備中

「げっ」の父ちゃん   (だったと思う)

P1130983

(相変わらず  水が苦手の黒ラブ)

川に着いた頃には   「げっ」が「むっ」に変化annoyannoy

この日は 特に暑かったので  父ちゃんのムッツリは

もう 頂点   (だったと思う)

P1130974

びーちゃんは相変わらず素晴らしいスイマー

P1130959

妹の じゃすこちゃんも びー姉ちゃんを見習って

特訓中    なかなかの泳ぎwavewave

P1130972

さすがに  暑かったのか  さくりんもヒョコヒョコと登場

しかし       むっつり お疲れ父ちゃんは

とうとう  最後まで水に入らなかった。。。。。。。。。。。

せっかく  川に来たのに。。。。。

P1130978

ほら    りんごは泳ぎたいって言ってるよ

私が入りたかったのだけど。。。。「女の子事情」で

この日は無理  (アレですね)

「バカ父ちゃん・バカ父ちゃん・バ~カバカバカ」と

心で叫んで 早々に帰還 poutpoutpout

もう   もう    夫婦揃ってムッツリ

皆さんは  彼とか夫と どんなケンカしますか!!!

さくりん家は   ひたすら  二人揃って ムッツリcoldsweats01coldsweats01

Cocolog_oekaki_2010_08_08_23_39

気の短い私が結局先に

普段の会話をするので  長期になることは

ないのですが なんかこう   議論を戦わせたり

お互いの気持ちをぶつけ合ったり。。。そういうのが

ちょっとしてみたい  結婚記念日

そう   八月八日   今日この頃でありますデス

sunsunsunsunsunsunsun

P1140007

よく  働いてくれた  この方   扇風機ちゃん

首が  この夏   ボギっと折れて

P1140009

長かった生涯を閉じました

十年間    ブ~~~ン   ブ~~~ンって ありがとう

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

再会

「小雪が死んだ」と父ちゃんがポツリと言った

小雪は 真っ白なサモエド    グレートピレニーズとスピッツの

中間くらいの大きさがサモエド    不思議なくらいに人の心が

わかる犬と昔から言われているサモエド

小雪は わんわんランドの「ふれあい広場」を引退して

引退犬の部屋で余生を過ごしていました  

その小雪が死んだ

P1060095

雪のような真っ白な体を横たえ 小雪は夜中のうちに死んでいた

担当の職員が朝  小雪を抱いて静かに泣いていた

小雪は 誰に看取られることもなく逝ってしまった

私は        思う

小雪に その時がきた時  懐かしい人が一緒だったから

小雪は ちっとも寂しくなかったと

P1070898

小雪は  もともとは  滋賀県のテーマパークにいた犬でした

その頃  父ちゃんも2年ほど単身赴任で その犬の

テーマパークを手伝っていました

ある時  中年の女性が 「ふれあい広場」にいた小雪を

じっと見つめているのを目にしたそうです

小雪も じっと その女性を見つめ返し まるで親しかった

人に しばらくぶりに逢ったようにシッポを振っていたそうです

その日から  その女性は小雪に逢うために毎日 毎日

来るようになり 父ちゃんも親しく話すようになったそうです

よくあるんです     そういうことって

気に入った子に逢うために 何度も足を運ぶお客さん

P1010924

それから  2年間の単身赴任を終えて父ちゃんは帰って

来たのですが   それから何年かして そのテーマーパークは

閉鎖になることが決まり そこにいた犬達も大半は わんわんランドで

引き取ることになったのです

その中に 真っ白なサモエドの小雪もいました

小雪は すぐに こちらの環境にも慣れ しばらくして 再び今度は

わんわんランドの「ふれあい広場」で活躍していました

そんなある日   あの女性の姿を見たそうです

小雪を抱きしめ 小雪との再会を喜び合って。。。。。

それから その女性は 土・日曜日には必ず 朝一番に

入園して 閉園するまで 小雪のそばにいたそうです

P1010922

その女性の住まいは大阪だったそうです

小雪に逢うために 茨城まで しかも毎週土・日には

必ず。。。。。  父ちゃんの話だと  女性と小雪は ずっと

見つめあい寄り添うようにしていたと。。。。

この話しを初めて聞いた時  正直言って「なんてヒマと

お金があるオバサンなんだ」と思ってしまいました

だって 小雪の誕生日には すごい大きなケーキを

送ってきたり 小雪のために オヤツを山のように

買い込んできたり。。。。。。。。「そんなにサモエドが

好きなら飼えばいいのに」と父ちゃんに話したことも

ありました

P1030398

そんな日が何年か続き  ある日 父ちゃんは女性に

「もし 宜しかったら小雪を家族として迎えてみませんか」と

話したそうです

すると 女性は「それは無理なんです 家に病人がいるので」と

悲しそうに言ったそうです

それから また数ヶ月が過ぎたある日  その女性から

電話があったそうです

「家族の病気が重くなってしまって もう小雪に逢いに

行けなくなりました

どうか  小雪をよろしくお願い致します」と とても辛そうに

涙声のまま 電話は切れたそうです

P1030363

しばらくの間  小雪は毎日毎日 寂しそうに 女性が

来るのを待っていたそうです

それでも  とうとう  電話を最後に本当に女性は

小雪の前には現れなくなったのです

気になった父ちゃんは その女性のことを 少し調べたそうです

あの日   小雪と初めて出合った日

どうやら 琵琶湖に小さな旅行に来ていたこと  そして

小雪と運命の出会いをしたこと

女性は会社を経営していて その会社の社長だったこと。。。

そして

病気だったのは家族ではなく 彼女自身だったこと。。。。

P1020430

そう  女性は もうこの世の人ではありませんでした

父ちゃんが調べた時には すでに亡くなっていたのです

P1080967

小雪が 最後に目を閉じた時  きっと この女性と一緒

だったと私は思います

ようやく 犬と人の垣根を越えて 二人は永久に一緒に

なれたのです

そう思います    そう思うと切ないけど心が温かくなります

「小雪  よかったね」と心の中で呟きました

P1020830

わんわんランドに行くと「あっ!!」というような顔で何故だか

親しそうに寄って来る犬や じっと見つめてくる犬が

時々います

きっと  その子と自分の魂が ずっと昔に触れ合ったことが

あるのかもしれないですね

P1070675

7月の25日は先代犬ジュニアの命日

もうあれから 9年という歳月が流れました

ジュニア   母ちゃん  すっごく元気!!!

まだまだ  そっちには行けないよ   のんびり待っててね

    

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »