« 秋の再会だー!!! | トップページ | さくらはラブラドールだった »

2009年11月28日 (土)

君の幸せは。。。

11月も あっという間に終りそう

今年は 暖かい日が続き お気に入りの ソバ・カフェに

昨日も行って来ました sunsunsun

P1100917

最近  りんごはヂーニアスママさんに夢中 heart01heart01

一緒に遊んでもらって ご満悦

P1100922

いつも 元気な ポポちゃん

P1100924

おなじみ  くうちゃん 最近 パグを卒業して

ちびラブになりました!!!

P1100928

ココアちゃん   いつも温和で優しいオネエチャン

さくらにも見習ってほしいもんだ

P1100935

足の手術を終え 抜糸したばかりのヂーニアスくん

とても 元気でした

P1100937

本日のランチ   きのこうどんが美味しかった~

P1100931

この日は貸し切り状態だったので  さくりんは檻の中??

ランから りんごが のぞいています

「なんか うまいもん 食ってるな~~~」とか思ってますねー

P1100934

さて

先日 ブログで紹介した 「迷子の黒ラブちゃん」

カフェの おじさん一生懸命 飼い主さんを探しました

警察・愛護センター・ボランティアさんにお願いしたり

近所で 犬と散歩してる人に聞いたりと。。。。。。。

その間  毎日・毎日 黒ラブちゃんと一緒に2時間も

散歩したり ドッグフードを買い揃えたり。。。。。

もろもろ あきらめつつ  うちの子として育てようという

決心した矢先に  突然  飼い主サンが見つかったのです

灯台下暗し

すぐ近くの子だったそうです

ならば 何故 誰も見た事がなかったのでしょう

Cocolog_oekaki_2009_11_28_22_40

これは おじさんの話しをもとに 私が想像して絵に

しました

「一度も散歩に連れて行ったことがない

木に繋いだまま  でも 探していたんです  犬 好き

なんです」と飼い主サンは ほざいた。。いえいえ 

おっしゃったそうです

おじさんは このまま 黒ラブちゃんを連れて帰りたく

なったそうです

ところが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

黒ラブちゃん   飼い主サンを見て シッポが引きちぎれる

くらいブンブン振って 飛びついていったそうです

おじさんの最後のお願い

「散歩に連れて行ってあげてください」。。。。。。。。と

お願いしたそうです

黒ラブちゃん       今     幸せ???

木の下で 一人ぼっち     寂しくないの  寒くないの

P1100936

横で これを食べてた父ちゃん

「散歩もオヤツも知らないで育ってれば いつもの場所・

飼い主が その子の すべての幸せなんだ

でも  二週間 ここで 散歩したり 皆に可愛がってもらったり

して楽しい生活を味わったから  今後は つらいだろうな」

もう     黒ラブちゃんの事は なにも分かりません

おじさんが 仕事の合間に皆に ちょっと悲しそうに話して

くれた事です

このまま  飼い主サンが見つからないで  おじさんの家の子

でいたほうが幸せだったのに。。。。と思うのは

私のエゴなんでしょうか

「あの子が いなくなったら寂しくなった」と おじさんが最後に

言っていました 

黒ラブちゃん       君は   今  幸せ???               

|

« 秋の再会だー!!! | トップページ | さくらはラブラドールだった »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あやっちさん

黒ラブちゃん、今幸せなのか気になりますね。
ご主人が言うように、楽しいことを知らなければそれで我慢できたのかもしれませんが、少しでも楽しいことを知ってしまうと今後がつらいかもしれませんね。
我が家にやってきて1ヶ月のダイアナは、6年間もケージに閉じ込められ、外の世界を何も知らず何度も出産させられていましたが、すっかりわがまま言っちゃうプライド高い家庭犬ヨーキーちゃんになっております。
多分もうダイアナは元の暮らしには戻れないと思います。
もう我慢はできないだろうと思います。
黒ラブちゃん、少しでもいいから散歩に行ってること心から祈っています。
できれば引き取ってあげたいけど、無責任なことはできません。
私には私にできる限りのことしかできませんが、一匹でも多くのワンちゃんが人間と幸せに暮らせますようにと祈っています。

投稿: なっちゃん | 2009年11月28日 (土) 23時23分

あやっちさん、おはようございます。

前の記事を読んで、黒ラブちゃん良かったなぁ~おじさんの仔になって・・・・と思っていたらこんな結末ですか?

お散歩も一度も連れて行ってないのに「犬が好きなんです」ってどういう事なんでしょう?????

こんな、飼い主にも喜んでしっぽをブンブン振って跳びつく黒ラブちゃんが切ないね。

黒ラブちゃん、「おじさんの所に居るぅ~」ってガンバレがよかったのに!!
少しでも、幸せになってほしい!

前の記事を読んで・・・
私もあやっちさんとおデートした~いでごじゃります。

投稿: gakun | 2009年11月29日 (日) 08時45分

切ないお話ですね・・・。
外の世界を知ってしまった今、どうしてるんだろう・・・。
それでも「飼い主」さんにシッポを振るんですよね。
わんこにとっては飼い主さんが全て、命の綱。
それがどんな綱であっても。

今後はちゃんとお散歩して、黒らぶちゃんとの時間を作ってあげてほしいですね・・・。
短期間ではありましたが、カフェのおじさんが「寂しくなった。」と・・・。
良いおじさんです(泣)。

投稿: ぴょんこ | 2009年11月29日 (日) 15時23分

こんにちわ。またまたお久しぶりです^^;

今回のお話・・・黒ラブちゃん。
本当に、楽しい思いをしてしまった後、今はどんな気持ちで毎日を送っているんでしょうね(ρ_;)
飼い主さんが、悔い改めて、お散歩してくれてるといいな・・・。

で、さかのぼって色々読んで来ましたが^^;
娘二号ちゃんのベビちゃんのころの写真!
かっわいーですね~♪
マルマルとしてたんですね! 
やっぱ赤ちゃんはまるっこい方が可愛いですよね~。
我が家のQもマルちゃんですが、二号ちゃんには負けてるかも!?

で、momoママさんにも再会されたんですね^0^
バイキング、楽しそうで&美味しそう!

コメント、時々になっちゃってますが、チラ見させていただいてますネ^^;

投稿: はちママ | 2009年11月29日 (日) 23時07分

あ~っ! また食べてる!!・・・gawk

しかし おじさん なんだか可哀想だな・・・

飼い主さんも 時折 ココに遊びに連れてくればいいのにね
そしたら きっと おじさんも 心安らぐと思うんだけど・・・・・ 

投稿: 黒タン | 2009年11月30日 (月) 00時57分

んーーーー。
考えさせられますね、その黒ラブちゃんの事。
私もあやっちさんと同じ気持ちを受けましたけど、
それを決めるのは黒ラブちゃんだし、どんな飼い主さんでも、
黒ラブちゃんにとっては大好きな存在なのかも知れませんしね。

うちのお散歩コースにある、一件のお宅にも繋がれっ放しの黒ラブがいるんですよ。
でも、可愛がってもらってる姿を見た事がありません・・・。
何故なら、そのお宅の奥様が犬嫌いみたいで・・・
それでもご飯を奥様が与えてるのを何度か目にした事があるんですが、まるで事務的。
用意したご飯を黒ラブの前にポンと置き、すぐさま自分は家の中へ・・・。
道路へはみ出さないギリギリのリードの長さ、
小屋の周りは抜け毛が固まり、糞尿もそのまま。
衛生的にも良くないし、ご近所さんにもいい印象は与えてないと思うんですよ。
はなさくの散歩で通りかかった時、犬には吠えるんですが、私には吠えません。
「こんちワン♪」「今日はあったかいね~」だの、「寒いね~」とか、話しかけてあげると、尻尾振って喜んでます。
同じワンコなのに、何だか可哀想になってしまいます・・・

(長々とすいません・・・)

投稿: purihana | 2009年12月 1日 (火) 13時46分

dogなっちゃんさんへdog

実は おじさんの話を聞きながら ずっとダイアナちゃんの事を思い出していました
この黒ラブちゃんもカラスにビックリしたり
本当に一つ一つを確かめるように散歩していたそうです
運命とは本当に切ない。。。。
ダイアナちゃんがめぐり合えた幸せは永遠だけど 黒ラブちゃんは たったの2週間。。。どんな思いで現在 過ごしているのか。。。考えただけでも悲しいです

相変わらず 無力な自分が情けなくなります
もう。。。黒ラブちゃんに会う事はないと思いますthink


投稿: あやっち | 2009年12月 1日 (火) 20時01分

doggakunさんへdog

ハイ 最悪の結果です
切ないです  悲しいです
私からみたら 許せない飼い主なのに。。。
黒ラブちゃん なんで喜んだのか???
世間を知らない この子にとっては良い飼い主だったんでしょうね。。。
でも!!! やっぱり納得いかない結末でしたthink 最近 さくりん地方には悲しい事が多いようです

おお~~~ 私もモカちゃんとgakunさんに逢いたいです~~
ただ 車の運転をしない私なので父ちゃんの休みの水曜日だとグットなのですcoldsweats01
よかったら左の「メール送信」に送ってください

投稿: あやっち | 2009年12月 1日 (火) 20時35分

dogぴょんこさんへdog

本当に やるせない出来事でした
なんだか今年は さくりん地方のdog
悲しい事が多いようですね
黒ラブちゃんの幸せを祈るばかりです
カフェのおじさん!!!
実は。。。。私より若いのですsmile
クチコミで少しずつ犬連れのお客さんも増えて いよいよ熱心に犬の勉強をしてるようです!!!
穏やかな優しいおじさんなんですよー
たぶん。。。たぶんですが。。。。。。
いつか 犬飼い人になりそうな予感がするのは私だけではないようですhappy02

投稿: あやっち | 2009年12月 2日 (水) 07時29分

dogはちママさんへdog

ママ~~~ 子育て奮闘中 頑張ってますね!!!
はちママさんのブログでQちゃん見ると どんどん昔を思い出しますhappy01
無理しないように楽しい時間を過ごしてくださいね
あっ!!! 娘の写真!!!見てくれましたかー
実は はちママさんに見てほしくて載せたのですsmile
すごい迫力でしょうー
この頃 夜と昼が逆転してしまい夜中に起きて昼間に寝てました
上の子が幼稚園に行っていたので私は しばらく極度の睡眠不足でした
懐かしい思い出です

投稿: あやっち | 2009年12月 2日 (水) 07時37分

dog黒タンさんへdog

ハイ。。。 またまた食べちゃいましたー
今回は オナカに優しい物でしょ!!!
ブログだと毎日 外食してるみたいですね
普通は粗食なんですよsmile

おじさん ちょっと寂しそうでした
黒ラブちゃんの飼い主サンは商売をしている
家なので忙しいのでしょうけど。。。
おじさんのカフェの目の前なので遊びに連れて行ってほしいと私も思います
さくりん地方 今年は悲しい話題が多いようです   グスリンcrying

投稿: あやっち | 2009年12月 2日 (水) 22時14分

dogpurihanaさんへdog

わああ。。。はなさく地方でも。。。
かわいそうに思う犬達は多いですねー
我が家の じーちゃん・ばあちゃんも さくりんに苦情ばかり言ってるけど さくりんは
この二人が大好きみたいです

カフェのおじさんも 「せめて 散歩に連れて行ってほしい」と言ってましたが その後
黒ラブちゃんを見かけてないそうです
今年は 日本の犬事情 大いに考えさせられた年になりました
はなちゃん・さくらちゃん・さくりんは生涯の幸せを手にした ほんの一握りの犬達なんでしょうね。。。

投稿: あやっち | 2009年12月 2日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/32406979

この記事へのトラックバック一覧です: 君の幸せは。。。:

« 秋の再会だー!!! | トップページ | さくらはラブラドールだった »