« 天使と悪魔 | トップページ | 欲張りな毎日 »

2009年4月17日 (金)

大往生

みなさん お元気ですか sunsunsun

さくりん家は 今週に入って忙しい毎日を送っています

 私の父の お兄さん    つまり叔父ですね

94歳で この世を去りました

P1070918_2

久しぶりの  東京です

立川市に叔父の家はあります

お天気が良く 別れの日には まぶしいくらいの青空

父と叔父は 腹違いの兄弟です(今の文京区生まれです)

時代と大人たちの人生に翻弄された兄弟は 小さい頃に

離れ離れにされ 叔父は苦労の末 慶応大学に入学

そして М大学の先生に。。。。

私の父もまた 人には話せないような苦労をしたと聞いて

います

その後  50年ぶりに 再会となったのですが もう

兄弟としての思い出もなく 他人以上に他人

P1070920_2

叔父夫婦には 子供がいないので 一番近い

親戚は 家という事になります

一人残された 伯母が心配の反面 困惑する

あやっちです   叔父に最後の約束をしました

「伯母が必要とした時は 寄り添う」と。。。。でも

本当の事をいうと不安です

なかなか 難しい問題ですね cherryblossomcherryblossom

カトリックの信者だった叔父は 今日 お別れのミサでした

花がきれいな この季節で よかったなと思う 姪っ子の

あやっちでした

P1070737

叔父は晩年 父方の先祖のルーツを調べてくれたので

面白い事に かなり昔のご先祖様が どんな人だったかを

私も知っています 何しろ 平家の時代からです!!!

こういう歴史の話が大好きな私です

P1070661

可哀想に この娘達は今週 留守番係りに任命 smilesmile

お楽しみは 日に一度の短い散歩だけ。。。。。。。。

ごめんね~~~~

|

« 天使と悪魔 | トップページ | 欲張りな毎日 »

ペット」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

それは大往生ですね。
でも、残された伯母様のことは心配ですね。
少子高齢化が進む今、「お年寄り」が一人残されたときのケアって本当に大変です。
うちのじーちゃんも今年米寿を迎えますが、これからどうなるんだろうって思うことありますもの。
笑い話で、ママさんに、順番だけは守ってねって言ってますが、あながち冗談でもないのですよ~。

りんごちゃん、何事もなくてよかったですね。
じーっとおりこうさんに待っていられるりんごちゃんですから、何かがきっかけでスイッチが入ってしまったんでしょうね~。
本当、ワンコとのお出かけは気を抜けません・・・。
うちもこの間似たようなことがあったので、人事ではありませぬ。

投稿: ぴょんこ | 2009年4月18日 (土) 16時55分

立川ですか。 なじみ深いわ。
叔父様は大往生ですね。私の祖母も95歳で亡くなりました。
若くして亡くなった母の時とは違って、悲しいながらもすっきりとした気持ちで送ってあげたことを、思い出します。。。

しかしながら・・・あやっちさんの複雑な気持ち、お察しします。
叔母様が元気でいてくれることを、祈ってしまいます。

もーやん、はーちゃん、お留守番、寂しいけど頑張ってね^^

投稿: はちママ | 2009年4月21日 (火) 08時41分

なんとか 叔父も無事に天国へ行ったと思います
そっか!!! ぴょんこさん家も おじいちゃんと同居なんですね
いろいろな事があるけど。。。やっぱり年の順が一番ですよね
我が家の父も86歳coldsweats01 同じ事を母と言ってます

すっかり大人しくなった(?)りんごに安心して油断してましたbearing
まさか あんな事になるとは!!!
ケガをさせなくてよかったです。。。お互い気をつけましょうね
やっぱり。。。どんな理由があっても体の大きい大型犬は不利な
立場になるもんねshock

投稿: あやっち | 2009年4月21日 (火) 19時37分

upup すいません upnote 上のコメは ぴょんこさんにです~~~   ボケてました

投稿: あやっち | 2009年4月21日 (火) 19時40分

dogはちママさんへdog

ああ。。。 そうでしたね
お母様を早くに亡くされてたんですよね。。。。悲しい思いをされたんですよね。。。。
確かに大往生だった叔父との別れは桜が散っていくような切ない気持ちが強かったようです
立川の近くにお住まいですか???
今後 とーちゃんと頻繁に立川に行くと思いますhappy01
逢えたら嬉しいな~~ はちくんなら遠くからでも あやっち わかっちゃうもんね~~~~

投稿: あやっち | 2009年4月21日 (火) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/29150597

この記事へのトラックバック一覧です: 大往生:

« 天使と悪魔 | トップページ | 欲張りな毎日 »