« くうちゃんに嫌われた さくら | トップページ | りんごの悲劇 »

2008年2月27日 (水)

こんなの見つかりました

オヒマだったので写真の整理をしていたら

こんなの見つかりましたsmile

「母 あきら でございます  さくらがお世話に

なっております」

Photo_11

  

「このワヤワヤしたカブトムシのような中にさくらがおりま

happy01

Photo_12

「まあ。。。この子が。。。さくらという事にしておきましょう」

Photo_14

「この子達もスクスクと育ち 三ヶ月余りたったクリスマス

・イブの日に兄弟の中で一番ウスラボンヤリしていた

さくらも無事 巣立っていったのでございますcherryblossom

「私のほかにも育児に頑張っていらした母達を紹介

いたします」

Photo_15

Photo_16

「最後に母より一言。。。。。。。。。。

おりゃあああ!!!女ばっかりに育児させやがって

父親不在かいannoy  ふざけんじゃねーーよpunch 」

。。。さくらの母よ。。。犬世界も人世界も 男と

いうものは。。。。。ご苦労じゃったfuji

|

« くうちゃんに嫌われた さくら | トップページ | りんごの悲劇 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

愛されたいと思いながらも つくしてしまうから猫派なんですねー 初めて聞きましたけど 結構あってますねcoldsweats01犬の子育ては見たこと無いのでカンドーです 食い入るようにみてしまいました ラブータは大きくなってから飼ったので 子犬を育てた事がありません ほんと かわいいsign03

投稿: プリム・ローズ | 2008年2月27日 (水) 11時28分

たしかに「かぶとむし!」みたいに「ワシワシ」と
「違う!違う!それはうめこちゃんじゃん」
さくらちゃんは「左下に足だけ見えてる・・・」
*「こら~ぁ!勝手に決めるな~ァッ」byさくら

投稿: みゆ | 2008年2月27日 (水) 14時31分

プリム・ローズさんへ

りんごは友達の家で生まれたので一緒に
6頭の出産に立ち会いましたscissors
かなり感動でした
出来れば子供達に経験させたかったですconfident
さくらは「つくばわんわんらんど」で生まれたので写真のみですcamera
犬は安産とかいうけど。。。やっぱり
出産は大仕事ですよね~
ラブちゃんは大きくなってから来たんですか??apple

投稿: あやっち | 2008年2月27日 (水) 19時10分

みゆちゃんのお母さんへ

カブトムシかダンゴムシみたいでしょうsad
ラブは多産なので子育ても大変みたい
どれが さくらかなんて解かるはずもなく。。。smile
この後我が家に「黒い悪魔」が降臨したわけ
です。。。ハイshock

投稿: あやっち | 2008年2月27日 (水) 19時18分

出産ってやっぱり感動だよねhappy01

houseの場合は逆子のコや優さんが仮死状態で生まれて来てバタバタしたけど
感動的だったな~~~ぁheart04

赤ちゃんってみんなですぐかたまるから
面白いよねsign02

投稿: 陸斗ママ | 2008年2月28日 (木) 06時47分

陸斗ママへ

ホント 出産は可能であれば立会いたい事
だよねhappy01命の尊さと不思議を
再確認出来るものscissors
赤ちゃんの頃って犬も人もスキン・シップ
が(?)大事だし体温調整が上手に出来ない
からダンゴ状態でくっつくんだってsign03
とーちゃんが鼻穴膨らませて偉そうに言って
ましたcatface

投稿: あやっち | 2008年2月28日 (木) 08時36分

さくらちゃんも小ちゃかったんですね~♪
兄妹も沢山いて、どの子がさくらちゃんだろう・・・あんずも5人兄妹だったらしいんです。思わず想像してしまいました。
それに、お母さんは、やっぱりすごいな~
自分を含めて応援します!

投稿: 蓮華 | 2008年3月 1日 (土) 00時29分

蓮華さんへ

なんかモグラみたいですよねsmile
生まれた子が皆 黒だったのでビックリ
したようです
あんずちゃんも可愛かったでしょうね
さくりんは両親がハッキリしてるけど。。。
親戚探しをしている人も沢山いるみたいribbon

投稿: あやっち | 2008年3月 1日 (土) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517295/10788302

この記事へのトラックバック一覧です: こんなの見つかりました:

« くうちゃんに嫌われた さくら | トップページ | りんごの悲劇 »